ベッキー

「上戸彩への匂わせ?」ベッキー“納豆爆買い”写真に不仲説再浮上

タレントのベッキーが9月19日、自身のツイッターを更新。納豆を爆買いする様子を公開し、話題になっている。 ベッキーは《これだけ買っても1週間もたないんだから、本当に大変。歴代納豆クイーンで1番消費してる自信ある》と綴り、買い物カゴから溢れそうなほど山盛りに積まれた納豆の写真を公開した。 これだけ買っても1週間もたないん…

つづきを見る

福原愛とベッキーの差は? 不倫騒動後の扱いに疑問「闇を感じる」

女子卓球の五輪メダリスト・福原愛が、客員准教授として就任した青森大学で、1回も講義を行なっていなかったことが発覚。日本全国民を、あ然とさせている。 8月20日の『女性自身』によると、福原は昨年11月に青森大学の客員准教授に就任したにもかかわらず、現在まで1度も講義を行なっていないという。 また、9月から始まる後期日程に…

つづきを見る

ベッキーが激変? ホラードラマ出演に驚き「顔怖すぎる」「心臓とまるかと…」

7月11日より、『Sexy Zone』佐藤勝利の主演ドラマ『赤いナースコール』(テレビ東京系)の放送がスタートした。タレントのベッキーが登場し、その近影が話題となった。 春野翔太朗(佐藤)と三森アリサ(福本莉子)は、アリサの両親に挨拶へ行く途中で交通事故に遭ってしまう。翔太朗が目を覚ますと、そこは病院のベッドの上だった…

つづきを見る

ベッキーまだオワコンじゃない!? YouTube開設でファンの数が判明

好感度No.1タレントだったのも今や昔、2016年に『ゲスの極み乙女。』川谷絵音とのゲス不倫騒動で好感度が地の底に落ちたタレント・ベッキー。だが意外なことに、彼女を支える熱心なファンは、今なお千人単位で存在しているようだ。 「ベッキーは今年2月、自身の公式YouTubeチャンネル『ベツキイ!!!!』を開設。開設に当たっ…

つづきを見る

上戸彩とベッキーに不仲説が再浮上! 親友ポジションを奪ったタレントは…

俳優・上戸彩と、あるタレントに〝不仲説〟が再浮上している。 上戸は、お笑いコンビ『ニッチェ』近藤くみこと共に、『クリアアサヒ』の新テレビCM「クリアと、晴れよう。」篇に出演。同CMは5月23日から全国で放映される。 放映に先駆け20日に公開されたメイキング映像で、上戸は「クリアアサヒ」を飲みながら満面の笑みで登場。「一…

つづきを見る

ゲス極・川谷の“元カノ”が大人気に?タイアップ続々決定…下着グラビアも

モデル・歌手などでマルチに活躍するほのかりんが、『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音との熱愛・未成年飲酒を報じられたのは2016年のこと。あれから6年、彼女は現在もアーティストとして活動している。 16年9月、ベッキーとのゲス不倫報道がタイムリーな頃、川谷は新たな恋人にほのかりんを選び、『週刊文春』でお持ち帰りが報…

つづきを見る

ベッキー&関根勤が“迷惑行為”を自慢して炎上「自分たちは特別だと?」

人間、生きている以上は他人に迷惑をかけてはいけないもの。これは近代国家の大原則であり、人間社会の根底でもある。そんな秩序を乱す行為をタレント・関根勤が告白して炎上している。 関根は3月2日深夜放送の『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)に出演し、かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で長年共演してい…

つづきを見る

ベッキーの子育てに世のママたちが激怒!「危ないだろ…」「心配になる」

12月2日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、タレントのベッキーが出演。子育ての光景を動画で明かしたものの、世のママを中心とした視聴者から「危ない」などとツッコミを浴びている。 「芸能界のメンタルSP」と題し、メンタルの強い芸能人、弱い芸能人が集合。ベッキーはメンタルが〝弱い〟芸能人として出演し、テレビ出演時…

つづきを見る

『イッテQ』宮川大輔が“アノ人”の復帰熱望?「秒でわかる」「無理そう」

ピン芸人の宮川大輔が、11月21日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。かつての番組レギュラーである元『NEWS』手越祐也の存在をニオわせ、ファンをザワつかせた。 日本のお祭りを取り上げる企画『ニッポンお祭り道中』で、宮川は北海道の網走湖へ。スタッフいわく「体力系」の祭りといい、宮川は最近手が震える…

つづきを見る

ベッキーそっくり? ゲス・川谷絵音“今カノ”に「お似合いだと思う」

人気バンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音がモデル女性と同棲中であると、10月12日付の『女性自身』が報じ、話題になっている。 記事によると川谷は10月上旬のある昼過ぎ、スレンダーなモデル風女性と肩を並べ、東京都内の一等地にある高級マンションの自宅に向かって歩いていたという。 川谷といえば思い出されるのが201…

つづきを見る