マツコ・デラックス

たい焼きの「魚拓」にマツコ・デラックス仰天

8月22日に放送されたバラエティー番組『マツコの知らない世界』(TBS系)で『天然たい焼きの世界』が紹介された。この題材を紹介するゲストは、1985年に『プレイボーイ・ドキュメントファイル大賞』を受賞した経歴を持つ、フリーランスカメラマンの宮嶋康彦氏だった。 マツコ・デラックスが「たい焼きに天然ものと養殖ものってあるん…

つづきを見る

マツコ・デラックス不調?OA中見せた「体の腫れ」の正体は…

マニアックな知識を週替わりのゲストから聞くバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)に出演したマツコ・デラックスの体のある部分が腫れているように見え、視聴者からツイッターで心配する声が出る一幕があった。 8月15日放送分のテーマは“練り物”と“食虫植物”。それぞれ愛好家を招いて話を聞いた。この日、マツコはカニカ…

つづきを見る

マツコと有吉弘行さえ「声優ファン」に恐々

7月26日に放送されたトークバラエティ番組『マツコと有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)の番組の中で、『イケメン声優特集』が紹介された。マツコ・デラックスと有吉弘行の「毒舌コンビ」にしては歯切れの悪いコメントが話題になっている。 最近の声優がアイドル的存在になっていることを知っているか問われたマツコは「お叱りをうけるのを…

つづきを見る

マツコ・デラックスの「笑撃告白」ストレス解消法はアニソン!?

7月4日に放送されたバラエティー番組『マツコの知らない世界』(TBS系)の2時間スペシャル番組のなかで、新旧の『アニソンの世界』が紹介された。 ゲストは、アニソン評論家の冨田明宏氏。冨田氏は、アニソン専門音楽誌『リスアニ』の創刊に携わった人物で、同番組では過去に『卒業ソングの世界』、『クリスマスソングの世界』を紹介した…

つづきを見る

ワイドショー文化人枠重用の背景にあるテレビ局の「懐事情」

近ごろ、テレビ番組のコメンテーターとして重用されているのが“文化人”だ。各テレビ局がワイドショーや情報番組に力を入れていることから、専門知識を交え、ときに周囲の空気をうまく読みながら進行の補助ができる文化人コメンテーターへの需要が増えている。 「『ひるおび!』(TBS系)に出演中の弁護士である八代英輝や、芥川賞作家の羽…

つづきを見る

「全てがマツコ・デラックス激似」のイタリア人俳優に共演望む声

女装タレントとして絶大な人気を誇るマツコ・デラックス。実は、そのマツコとそっくりの人物がいると、SNSで話題になっている。 話題の人物はイタリアで活躍するプラティネッテ(Platinette/本名:Mauro Plati Coruzz)。本業は俳優でラジオDJや作曲家、歌手とマルチに活動している。1995年11月4日生…

つづきを見る

マツコは奥手でミッツは肉食系…オネエタレントの意外な恋愛事情

いまや芸能界の一大勢力となったオネエタレントだが、恋愛事情はベールに包まれている。 先日、関西ローカルの『特盛!よしもと』(読売テレビ)に大阪のオネエタレントのナジャ・グランディーバが出演。人気オネエタレントの恋愛事情を明かしていた。 まずマツコ・デラックスだが、見かけによらず恋愛は奥手だという。 ナジャが「テレビやと…

つづきを見る

マツコ・デラックスを筆頭にしたオネエタレントがCMを席巻する未来

先日、『2016上半期タレントCM起用社数ランキング』(ニホンモニター調べ)が発表された。 男性部門で1位だったのは、『嵐』の相葉雅紀で12社。2位は11社で、嵐の櫻井翔と二宮和也、さらにプロテニスプレーヤーの錦織圭の3名が名を連ねた。そして、3位にも嵐の松本が10社でランクインしている。 女性部門は1位がマツコ・デラ…

つづきを見る

長友佑都を有名にしたマツコの「お墨付き」 次はリオ五輪でブレークしそうなベイカー茉秋

タレントのマツコ・デラックス(43)が先日、都内で行われたイベントに出席し、これまで好みのタイプとして公言してきたサッカー日本代表の長友佑都(29)と平愛梨(31)の交際について「私、長友に気付くの早かったよ。見る目は正しかった」と自慢して見せた。 また、「(長友選手が)いい人を選んでくれてよかった。似合ってるわよね」…

つづきを見る

デブタレ界に新しい波を生んだ渡辺直美とマツコ・デラックスの「個性」

先ごろ、欧州サッカークラブの頂点を決めるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝が行われ、スペインのレアル・マドリードが優勝した。 その試合を放送した、スカパー!のPRアンバサダーには渡辺直美(28)が起用されていた。 「サッカーファンではない渡辺が起用された理由は、SNSでの情報発信力を買われたため。インスタグラムの…

つづきを見る