マーベル

スパイダーマンはディズニー出禁…マーベルキャラ“仮装解禁”も「仲間外れ」

『東京ディズニーランド』と『東京ディズニーシー』は、秋のスペシャルイベント『ディズニー・ハロウィーン』を9月15日から10月31日まで開催する。しかし期間中のコスプレについて、〝あるキャラクター〟を巡り、ネット上で落胆の声が相次いでいる。 イベントではそれぞれの施設ならではのプログラムを展開。期間中は全身仮装をした状態…

つづきを見る

劇場版『呪術廻戦』3週目で1位陥落! 公開延期の『スパイダーマン』に完敗…

1月7日から始まった映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。公開直後から宿敵である『劇場版 呪術廻戦 0』を蹴散らす好スタートを記録したものの、舞台あいさつでの炎上騒動は未だに終息していないようだ。 12月半ばから世界中で放映され、日本では遅れての公開となった「スパイダーマンNWH」。公開を待ちわびていたファンも…

つづきを見る

『呪術廻戦』炎上の原因は?“コスプレ”と”キャラ殺し”発言に猛批判

初の映画作品が大ヒットを記録し、『鬼滅の刃』と並ぶ人気作品となった『呪術廻戦』。しかし、「鬼滅の刃」と比べてストーリーが難解だったり暗い世界観であるため、時に大きな批判を集めてしまうこともある。そこで今回は、「呪術廻戦」にまつわる炎上騒動を振り返っていこう。 ここ最近で言えば、原作が「死滅回游(しめつかいゆう)」編に突…

つづきを見る

『スパイダーマンNWH』ネタバレに悲鳴! カルチャー後進国・日本の問題点

12月半ばから公開が始まった、全世界待望の大人気シリーズ最新作である映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。日本での公開はまだ先のため、現在ネット上では〝ネタバレ〟問題がファンを苦しめているようだ。 超人気シリーズの最新作ということもあり、YouTubeには公開直後から違法動画がアップされていた様子。すでに米国の…

つづきを見る

劇場版『呪術廻戦』にアンチ急増?「スパイダーマンが日本だけ公開遅いの…」

12月より世界各国で公開される映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。大ヒットシリーズの最新作だが、日本では来年1月の公開が予定されている。その背景には、日本の〝アニメ信仰〟が関係しているのかもしれない。 同作は『スパイダーマン:ホームカミング』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続くシリーズ第3作目で…

つづきを見る

マーベル最新作が『すみっコぐらし』に完敗…「エンドゲームもコケる国だし」

11月5日から公開されている『マーベル・スタジオ』の最新映画『エターナルズ』。しかし公開2週目にして、悲惨な状況が浮き彫りになってしまったようだ。 「エターナルズ」は大人気シリーズ『アベンジャーズ』に連なる新作で、2019年公開の『アベンジャーズ エンドゲーム』後の世界が舞台。11月8日発表の「国内映画ランキング」(興…

つづきを見る

マーベル最新作『エターナルズ』は退屈?「時間と金の無駄」と酷評…

『アベンジャーズ』シリーズでお馴染みの『マーベル・スタジオ』最新映画『エターナルズ』が、11月5日より全国スタート。映画ランキングなどでは好調な滑り出しを見せているものの、劇場に足を運んだ人からの評判はイマイチのようだ。 同作は「マーベル」シリーズ26作目となるヒーローアクション大作で、2019年公開の映画『アベンジャ…

つづきを見る