不倫疑惑

片岡愛之助“エロLINE”流出でメチャ親近感「とっても微笑ましいわw」

9月8日発売の『週刊FLASH』で、歌舞伎役者・片岡愛之助の〝エロLINE〟が報じられた。ネット上では、片岡の典型的〝おじさんLINE〟っぷりに、ツッコミの声が続出している。 同誌記事によると、片岡とお相手のモデル・Aさんとの出会いは、2016年10月。大の歌舞伎好きであるAさんが片岡の楽屋を訪れた際、LINEの連絡先…

つづきを見る

小島瑠璃子の“疑惑”に拍車!『キングダム』作者の離婚報告に嫌悪の声

タレントの小島瑠璃子との交際が発覚した人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏が9月3日、自身のツイッターを更新。今年3月に離婚していたことを報告した。 原氏は、《このたびは私事で読者の皆様、関係者の皆様、お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした。一部週刊誌にありましたように、私は今年3月に離婚致しました》と、謝罪し…

つづきを見る

連ドラ出演中? 大物芸人との不倫疑惑が浮上した“40代女優”とは…

8月30日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、とある女優に関する不倫疑惑が報じられた。 番組は、芸能ジャーナリストや超有名週刊誌スクープカメラマンからの情報として、下半期の芸能スクープを先取りで暴露。番組が用意した巨大パネルで、熱愛や不倫スクープがイニシャルで次々と明かされていく。 トピックが熱愛・破局から不倫…

つづきを見る

小島瑠璃子の“不倫イジリ”に怒り声「お前が言うな」「ポストベッキー」

大人気漫画『キングダム』作者・原泰久氏との不倫疑惑が浮上しているタレントの小島瑠璃子が、〝不倫ネタ〟で他人をイジり、視聴者の批判を浴びてしまった。 小島は、8月27日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)2時間SPに出演。新企画「芸能人シルエットクイズ!」で、シルエットで映し出された有名人が誰なのかを当てて…

つづきを見る

小島瑠璃子“筋トレ批判”の真相マジか!? あまりにもコワ過ぎる…

実写化もした大人気漫画『キングダム』作者との不倫疑惑で揺れているタレント・小島瑠璃子に、新たな疑惑が浮上した。かつて炎上した〝筋トレ民あおり〟の背景に、同氏を巡る泥沼の嫉妬関係があったというのだ。 「こじるり」の愛称や明るいキャラクターから来る高い好感度で、CM契約を多く抱えていた小島。しかし今月初旬、『週刊ポスト』で…

つづきを見る

『キングダム』作者に“新たなオンナ”発覚!?「こじるり三日天下ワロタw」

タレントの小島瑠璃子との熱愛が発覚した人気漫画『キングダム』作者の原泰久氏に、新たな〝彼女〟がいたことを、8月27日発売の『週刊文春』が報じている。 同誌記事によると、『週刊ポスト』が小島と原氏の熱愛を報じた7月31日の直後、元アイドルのAさんが、《もう芸能人じゃないから、書く。許せないことがあった。5日間ご飯食べられ…

つづきを見る

木村カエラと離婚寸前! 瑛太の“問題行動”をメディアが報じない闇…

酒乱俳優・瑛太こと永山瑛太がまたやらかした。妻である歌手・木村カエラを差し置いて、20代の役者志望女性を〝お持ち帰り〟したという。 同スキャンダルを報じたのは、8月14日の『文春オンライン』。瑛太は都内のバーで同女性を連れていた俳優の吉田鋼太郎と会い、吉田の帰宅後、女性のマンションへ行き4時間をともにしたという。 20…

つづきを見る

小島瑠璃子の“ニオわせツイート”が物議「奥さんに対するマウントか?」

人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏との熱愛が発覚した〝こじるり〟ことタレントの小島瑠璃子。ネット上では、以前に小島がツイッターに投稿した〝意味深な内容〟のツイートが話題になっている。 小島はもともと『キングダム』の大ファンを公言していた上、原氏も〝バツイチ独身〟だったことから、この熱愛は何も問題ないかと思われていた…

つづきを見る

こじるりと熱愛『キングダム』作者の“前妻”インタビューが悲しい…

〝こじるり〟ことタレントの小島瑠璃子との熱愛が発覚した、人気漫画『キングダム』の原作者・原泰久氏。今から4年前、2016年に放送された『情熱大陸』(TBS系)において前妻が発していた〝愛ある言葉〟が蒸し返されて、ネット上では悲しみの声が広がっている。 コトの発端は、8月3日発売の週刊誌に、19歳年上の原氏と腕を組みなが…

つづきを見る

小島瑠璃子が誹謗中傷に苦言!“略奪愛”疑惑にノーコメントで再炎上

タレントの小島瑠璃子が、8月10日に自身のツイッターを更新。自身に寄せられている〝誹謗中傷〟に苦言を呈した。 小島は《SNSだろうと誹謗中傷はしてはいけないし、直接傷つけるのと一緒ということがナゼまだ浸透していないのだろう。想像で、ただの想像で、人の人格や生き方まで非難するのは本当にもう終わりにしてほしいです。とても悲…

つづきを見る