不祥事

香川照之しれっと地上波テレビ復帰! 映画『ONE PIECE』に声優出演

10月29日の『土曜プレミアム』(フジテレビ系)で放送されたアニメ映画『ONE PIECE FILM Z』の声優として、今年8月に性加害騒動が明るみになった香川照之が出演。騒動後、多くの仕事がキャンセルとなった香川の出演シーンがそのまま放送され、驚きの声が続出している。 「FILM Z」は、現在公開中の映画『ONE P…

つづきを見る

長澤まさみの“路チュー”で再燃! ドラマより過激な本当にあったスキャンダル

10月24日から放送が始まったドラマ『エルピス―希望、あるいは災い―』(フジテレビ系)で、路上キスを撮られたアナウンサー役を演じる長澤まさみ。ネット上では作中に登場した〝路チュー写真〟が過激だとして話題を集めたが、現実のスクープはこんなに生易しいものではない。 近年もっともスキャンダラスだった〝路チュー報道〟といえば、…

つづきを見る

“中絶パンチ”小澤廉が活動再開!「待ってました」ファンから温かい反応

2020年に公になったDV報道により、約2年間にわたって芸能活動を休止していた俳優の小澤廉が10月8日、ついに活動再開を発表。女性に対するヒドイ暴力で世間を賑わせただけに、復帰を疑問視する声が相次いでいる。 小澤のDV報道を報じたのは、2020年12月の『文春オンライン』。記事によると、小澤は5年以上交際していた年下の…

つづきを見る

『アメトーーク』スキャンダル芸人が右端に…「切りやすい」「編集できる」

10月6日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、有名スキャンダル芸人が隅っこに追いやられた。視聴者は「安定」「いつでも編集出来る」と、スタッフの粋な計らいに大喜びしている。 この日のテーマは「コンビ芸人ホームルーム」で、コンビ芸人4組が登場し、相方に対し本音を語り合うことに。 『キャイ~ン』『ダイアン』『マヂカル…

つづきを見る

“4630万円誤送金”田口被告は無罪? 初公判前の弁護人の主張に賛否

今年5月頃に世間を賑わせた、山口県阿武町の〝4630万円誤送金騒動〟の刑事裁判で、田口翔被告の弁護人が〝無罪〟を主張すると表明し、物議を醸している。 起訴状によると、田口被告は誤って振り込まれた金と知りながら、ネットカジノの決済代行業者の口座に振り替え、不法に利益を得たとされている。 10月5日の初公判を前に、田口被告…

つづきを見る

『ぐるナイ』不祥事芸人が“往年のネタ”を披露も…「ガチでスベっとる」

9月8日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)に、『次長課長』の河本準一が出演。渾身のギャグを披露したがどスベりし、デヴィ夫人から「面白くない」とバッサリ斬られた。視聴者からは「100%同意するわ」といった声が漏れている。 企画「トークショングルメ」で、俳優の梅沢富美男や社会学者の古市憲寿氏らがトークを披露…

つづきを見る

香川照之の本性をジャニーズファンは知っていた?『なにわ男子』にパワハラの過去

ホステス女性への〝性加害〟報道で、窮地に追い込まれている俳優の香川照之。高い好感度を誇っていただけに、今回の件は世間に大きな衝撃を与えた。しかし以前から、一部のジャニーズファンの間で、香川の〝本性〟を指摘する声が上がっていたのをご存知だろうか…。 キッカケとなった出来事は、昨年11月放送の『THE TIME,』(TBS…

つづきを見る

カマキリ先生の後釜はカブトムシ先生?『昆虫すごいぜ!』哀川翔で継続か…

東京・銀座のクラブホステスへの〝性加害〟が報じられた俳優の香川照之が、着々とCMやテレビ番組から降板。そんな中、人気番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK)の後釜について、さまざまな声が上がっている。 8月24日に『週刊新潮』が、香川に関するスキャンダルを報道。 記事によれば香川は2019年7月頃、銀座のクラブでホス…

つづきを見る

伝説のキャバ嬢・エンリケ“死亡事故”がさらに炎上! 夫の反論内容が物議

「日本一のキャバ嬢」の異名を持つエンリケの夫・ブタさんが、8月30日に自身のインスタグラムのストーリーズを更新。一部週刊誌の報道内容について異論を述べ、ネット上で物議を醸している。 エンリケは2日間で1億円を売り上げたという伝説を誇る元カリスマキャバ嬢。 現在は実業家として活躍しており、自身のインスタグラムでは豪華なセ…

つづきを見る

香川照之の降板に意味深コメント…安住アナの一言に「深すぎる」「沁みる」

9月2日放送の『THE TIME,』(TBS系)で、司会の安住紳一郎アナウンサーが香川照之の降板について言及。そこで放った意味深な一言に、視聴者からさまざまな声が上がっている。 広く知られているように、香川は2019年7月ごろ、銀座のクラブでホステスにわいせつな行為を働き、訴訟問題に発展したと報じられた。 立て続けに、…

つづきを見る