不評

トラウマ朝ドラ『半分、青い。』と完全一致! 新ドラマ『ウチカレ』に拒否反応

1月13日より、菅野美穂と浜辺美波のW主演ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の放送がスタートした。しかし初っ端から、視聴者が敬遠してしまう演出があったようだ。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟としてかつて一世を風靡したが、今はすっか…

つづきを見る

マギーの代表作は“不倫”疑惑!? いまだまとわりつくイメージ

モデルのマギーが1月12日、自身のインスタグラムを更新。車好きが高じて、本格的なレーシングシミュレーターを自宅に導入したことを報告し、ネット上では反響が相次いでいる。 マギーは《自粛期間中に何か新しいことをできないかと思っていたところ、シミュレーターを導入することができました》とつづり、《本当に全く実力はないですが 車…

つづきを見る

HIKAKINが胡散臭いイメージに…事務所騒動で飛び火の大ピンチ

HIKAKIN、はじめしゃちょー、『水溜りボンド』といった世界的スターが多数所属し、「YouTube界の吉本興業」と言えるほど巨大な勢力を誇っているユーチューバー事務所『UUUM』。しかし、ここのところ相次いでスキャンダルが発覚し、その勢いに陰りが見えている。 昨年末、同社が運営する『UUUM GOLF』に出演していた…

つづきを見る

漫画『バキ』スピンオフ作品にブーイングの嵐「烈海王である必要がない」

板垣恵介による大人気漫画『バキ』シリーズに登場するキャラクター・烈海王がメインのスピンオフ漫画『バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ』。1月6日発売の『月刊少年チャンピオン』2月号に掲載された最新話が、読者からブーイングを浴びている。 同作は、〝異世界転生〟した烈の物語を描くファンタジー作品。板垣は原案…

つづきを見る

お茶の間凍る! ドラマ『ウチカレ』菅野美穂“大胆発言”に「家族団らんが…」

1月13日より、菅野美穂と浜辺美波のW主演ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の放送がスタートした。コメディードラマで突如飛び出した「セックス」発言がヒンシュクを買っている。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、〝恋愛小説の女王〟としてかつて一世を風靡したが、今はすっかり落ちぶれて〝オワコン〟になりつつある…

つづきを見る

朝ドラ『おちょやん』視聴率低迷…杉咲花の演技にファンからエール

女優・杉咲花が主演を務めるNHK連続テレビ小説『おちょやん』。1月13日に放送された第28話の世帯平均視聴率が、18.5%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)だったことが分かった。 同作は、上方女優・浪花千栄子がモデルの物語。初回は18.8%を記録し、NHKの朝ドラとしては、2017年前期『ひよっこ』の初回19.5…

つづきを見る

『ヒルナンデス』スタジオの空気が凍る…若手芸人の失態に「怖かった」

男女お笑いコンビ『ゆにばーす』のはらが、1月11日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。得意の〝詐欺メーク〟を披露したのだが、視聴者・共演者からは微妙な反応があがってしまった。 はらは月曜レギュラーの藤田ニコルが依頼人を変身させる『にこるん隊長のファッションレスキュー』に登場。今回は、ニコルにコーディネートを…

つづきを見る

上白石萌音『ボス恋』名作映画のパクリ過ぎて困惑…「日本らしいダサさ」

1月12日より、女優の上白石萌音が主演を務める連続ドラマ『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』(TBS系)の放送がスタートした。しかし、あまりにも既視感のある設定に、ネット上ではパクリ疑惑が浮上している。 主人公は、地方の田舎町から上京してきたちょっぴりイモ臭い女性・鈴木奈未(上白石)。安定志向の奈未は、大手出版社・音羽…

つづきを見る

映画『かぐや様は告らせたい』地上波初放送で酷評「トラウマレベルでつまらない」

『King & Prince』平野紫耀と女優・橋本環奈が主演を務める映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』が、1月5日にTBS系で放送された。今回が地上波初放送の同作だったが、残念なことにネット上では酷評が相次いでいる。 同作は、赤坂アカによる同名漫画が原作の恋愛コメディー映画。生徒会会長・白銀御行(平…

つづきを見る

『教場II』木村拓哉がジャニーズにだけ激甘? 違和感MAXの展開に呆れ声噴出

1月3日と4日の2夜連続で放送された、木村拓哉主演のスペシャルドラマ『教場II』(フジテレビ系)。視聴者からは、あまりにもありえない展開に呆れ声が噴出している。 同作は警察学校を舞台としたドラマで、昨年新春に第1作目が放送。木村演じる冷徹無比な教官・風間公親が話題となり、今作は好評を受けての続編だった。 問題となったの…

つづきを見る