世界の果てまでイッテQ!

『イッテQ!』ロッチ中岡の“危険行為”にビックリ「鼻の骨折るやつ」

7月25日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、『ロッチ』中岡創一のチャレンジ企画が再放送された。視聴者は中岡が女性と激突し、吹っ飛ぶ姿を改めて見て「危ない」と驚いている。 この日は、放送500回を記念した総集編を放送。中岡は訪問したドイツで「QTube」の撮影に臨んだ。中岡が挑戦したのは「クールブラン…

つづきを見る

『イッテQ!』放送中の“日清CM”が気持ち悪いと炎上「大嫌い」「キモオタ用」

奇抜なCMが不評を買っている日清食品が、新たな悪目立ちCMを作成。それを日曜ゴールデンのお茶の間に流す暴挙に出たところ、視聴者をドン引かせてしまったようだ。 そのCM商品は、『野性爆弾』くっきー!、『コロコロチキチキペッパーズ』ナダルを起用した意味不明シリーズを作るなど、日清食品の中でも特にCMの評価が低い『カレーメシ…

つづきを見る

『イッテQ』新・出川ガールが“谷まりあ”をディス?「毒舌もいい」

俳優・モデルの箭内夢菜が7月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。「出川ガール」の先輩、谷まりあらに毒舌を放って視聴者を沸かせている。 箭内、谷を加えた「出川ガール」の5人と出川哲朗、デヴィ夫人は佐賀県と大分県へ。佐賀ではガラス工芸づくりに臨んだ。 谷はガラス細工に使う、かくはん棒を手にしたと…

つづきを見る

『イッテQ』デヴィ夫人“出川ガール”への卒業勧告に賛否「冗談でも寂しい」

タレントのデヴィ夫人が、7月11日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。出川ガールの一員、河北麻友子に「卒業」を促し、「冗談でも寂しく感じる」との声が漏れている。 番組冒頭に、デヴィ夫人とスタッフがやりとり。「今回は大好評、『出川女子会』第5弾でございます」と告げると、デヴィ夫人は「大好評なの? 本…

つづきを見る

『鉄腕DASH』衝撃映像にお茶の間凍る! 今週のテレビ事件簿ランキング

今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します。(7/1配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 鉄腕DASH : お茶の間凍る!『鉄腕DASH』衝撃映像に「悲鳴あげたわ」「見れない」 3…

つづきを見る

『イッテQ!』視聴率不振で大ピンチ! 不祥事の連続で打ち切りコースも?

全日、ゴールデン、プライムと「視聴率三冠」の日本テレビが、6月の月間個人視聴率でも15カ月連続となる王座を獲得し、相変わらず好調を堅持している。しかし、これに反比例するように、とある看板番組が視聴率低下に苦戦中だ。 「『世界の果てまでイッテQ!』です。同番組は長年にわたる人気ファミリー番組であり、以前は視聴率15~20…

つづきを見る

『イッテQ!』女性芸人2人が“ガチ喧嘩”?「目が本気」「笑えない」

6月27日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のロケで、女性芸人同士が取っ組み合いになる一幕があった。視聴者は「目が本気」「ストレス溜まってる?」などと驚いている。 この日は、女性芸人5人が『温泉同好会』のロケで広島県を訪問。室内でセンサー付きのチャンバラを用いたスポーツ「サッセン」で戦うことに。刀が体に…

つづきを見る

『イッテQ』ガンバレルーヤ・まひるが男性スタッフをボコボコに…「芸術的」

お笑いコンビ『ガンバレルーヤ』のまひるが、6月27日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。ディレクターをボコボコにして話題になっている。 この日は企画「温泉同好会」を放送した。まひると相方のよしこ、椿鬼奴、『おかずクラブ』のオカリナ、『森三中』の村上知子は愛媛県で、10人乗りの特大ボード「ビッグサッ…

つづきを見る

『イッテQ!』再び“過剰”演出!?「懲りないな」「意味不明」とガッカリ声

6月20日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、『ANZEN漫才』のみやぞんが与那国島を訪問。〝海の中のミステリー〟として、海中の巨大海底構造物を紹介したが、ネット上では番組の姿勢に厳しい声があがっている。 番組では巨大海底構造物には、人工の物か自然の物か2つの説があると説明。メインテラスと呼ばれ…

つづきを見る

『イッテQ!』みやぞんが“番組編集”の裏側を暴露「好感持てる」

『ANZEN漫才』のみやぞんが、6月20日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。番組サイドが時系列を変えて放送したことを自ら告白し、話題になっている。 みやぞんは観光大使を務めることになった与那国島でロケ。100キロ超えのカジキを釣ろうと船に乗り込んだ。だが、2日目を迎えてもカジキは釣れなかった。 …

つづきを見る