中絶

松本人志『ワイドナショー』で“不倫芸人”を擁護「ショックを受けました」

6月26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ『天竺鼠』の瀬下豊が出演。今年3月に『週刊文春』で不倫が報じられた芸人の登場に、視聴者から批判が殺到している。 瀬下といえば3月に不倫が報じられ、4月には過去に複数人との不倫、妊娠した女性に中絶の強要、さらにはDVなどがあったことも明らかになった。 2度…

つづきを見る

「中絶2回って…」森進一息子の“中絶トラブル”暴露! 好青年キャラ崩壊か

元芸能ブローカーで暴露系ユーチューバーの〝ガーシー〟こと東谷義和氏が、森進一と森昌子の三男で『MY FIRST STORY』のボーカル・Hiroの〝妊娠中絶強要〟を告発。むごすぎる内容に衝撃が走っている。 6月4日、東谷氏は自身のYouTubeチャンネル『ガーシーch』を更新。タイトルは『マイ○ァスのH○roに強○され…

つづきを見る

藤森慎吾“浮気絶対しない”発言で中絶騒動再び…「お金で解決した件は?」

5月26日放送の『トークィーンズ』(フジテレビ系)に、『オリエンタルラジオ』の藤森慎吾が出演。硬派アピールをしたものの、ネット上では疑問の声があがっている。 藤森はこの日、自分の恋バナを赤裸々に告白。デビューから3、4年の時に芸能人と交際し、その相手のことを非常に好きだったと明かす。 しかし、その相手にはなんと別の男が…

つづきを見る

女性芸人が“中絶スキャンダル”を擁護! トンデモ発言に「老害か」

『天竺鼠』瀬下豊の不倫・暴行・中絶スキャンダルを、彼の先輩にあたる『ハイヒール』リンゴが擁護し、ネット上で批判が殺到している。 既報の通り、瀬下はファンの女性と不倫関係に陥った上、別の女性2名とも同時に不倫していたことが『週刊文春』で発覚。 1人には妊娠中絶の強要、もう1人には体にアザが残るほどの暴行を伴う性交渉を強要…

つづきを見る

金爆・歌広場淳が公式から完全抹消! 代役は“あのタレント”の可能性…

不倫報道を受け、昨年に活動自粛を発表した4人組エアーバンド『ゴールデンボンバー』歌広場淳の存在が、完全に〝抹消〟されたとファンがザワついている。 歌広場は、11月10日配信の『文春オンライン』でA子さんと不倫の末、中絶トラブルを起こしていたことを報じられた。 この報道を受け、歌広場は自身のブログを更新。《家庭を持つ者と…

つづきを見る

中絶トラブル? ジャニーズJr.退所メンバーの“ゲス行為疑惑”に波紋…

関西ジャニーズJr.メンバー・澤田雅也の〝事務所退所〟が物議を醸している。 3月1日、ジャニーズ事務所の公式エンタメサイト『ISLAND TV』から澤田のプロフィールと動画が削除。そのほかにも、同事務所に所属している、西村航、鎌田凌成、末武幸紘らの情報が削除されていたことが明らかになった。 澤田は兵庫県出身、1998年…

つづきを見る

金爆・歌広場淳の“川柳”が流行中!?「歌広場 プレバト査定 全カット」

不倫報道を受け、11月10日に活動自粛を発表した4人組エアバンド『ゴールデンボンバー』の歌広場淳が、18日放送の『プレバト!!』(TBS系)に出演。画面には収録日の〝お断り〟テロップが表示され、視聴者からはさまざまな声があがっている。 歌広場が出演したのは、『俳句の才能査定ランキング』のコーナー。2019年3月に初参戦…

つづきを見る

歌広場淳『金爆』脱退か…“ゲス不倫・中絶要求”報道で現実に!?

4人組ヴィジュアル系エアーバンド『ゴールデンボンバー』の歌広場淳が、不倫の末、相手女性に中絶トラブルを起こしていたことが発覚。ネット上で厳しい声が相次いでいる。 11月11日発売の『週刊文春』によると、歌広場は昨年1月、都内の酒の席でA子さんと出会い意気投合。その場でLINEを交換し、朝方に2人でタクシーに乗ってホテル…

つづきを見る

“中絶報道”元サッカー日本代表が大炎上「対応が酷い」「擁護できない」

サッカー元日本代表で『浦和レッズ』の西大伍が、20代女性を中絶させた上、守秘義務契約書を書かせていたことを10月19日付の『FLASH』が報じ、物議を醸している。 記事によると西は、2018年秋に20代女性A子さんが勤めていた飲食店を訪れたことがきっかけで交際を開始。19年4月に神戸のホテルで会ったときにA子さんは妊娠…

つづきを見る

大炎上!“DV&中絶強要”俳優が復帰ニオわせ?「無理過ぎる」「罪は消えない」

〝2.5次元俳優〟として活躍していた人気俳優・小澤廉。女性へのDV問題で芸能界から姿を消していた彼が、ついにその沈黙を破ったようだ。 昨年12月に事務所から契約解除された小澤は8月12日、半年以上ぶりに自身のツイッターを更新。そこには《本日30歳を迎える事が出来ました》《皆様に自分の口からご説明出来ず、誠に申し訳ござい…

つづきを見る