久慈暁子

フジテレビ特番『大奥』に出演する“戦力外”の女子アナたち

3月25日放送予定のフジテレビ開局60周年ドラマ『大奥 最終章』に、同局の女性アナウンサー4人が出演する。 「〝豪華過ぎる左遷組ばかり〟などと、妙な話題になっています。出演は宮澤智アナ、三上真奈アナ、新美有加アナ、久慈暁子アナの4人で、側室ではない女中役。全員20代の若手アナですが、主力になり切れていないようなメンバー…

つづきを見る

左遷!? 久慈暁子アナ『めざましどようび』MC就任の裏事情

フジテレビの将来のエース候補と期待されていた〝クジパン〟こと久慈暁子アナの株が急落している。彼女には「ポスト・加藤綾子」という声も確かにあったが、今や「買いかぶりだった」という見方さえ出ている。 「美女度は申し分ないのですけれど、何か覇気のようなものがない。言われた仕事をこなし、それで終わりという雰囲気。頑張っていい仕…

つづきを見る

久慈暁子アナ『大谷翔平』単独取材に失敗で“スポ担失格”が確定!?

フジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナの評価が急降下だという。久慈アナは、MLBのア・リーグ最優秀新人選手賞を獲得した大谷翔平に「最も近い女子アナ」と注目を集めてきた。 「久慈アナは大谷と同い年で、同じ岩手県奥州市の出身。郷土の誇りということで、2014年、同市の広報誌の企画で顔を合わせ、対談したことがあります。同席…

つづきを見る

フジテレビ・久慈暁子アナ「失墜」で鈴木唯アナが新エース候補?

フジテレビ「将来のエース候補」といわれた“クジパン”こと久慈暁子アナの立場が危ういという。確かにエースどころか、その存在感は弱くなる一方だ。 「キラキラ感はあるんですよ。でも、何か押しが弱いというか、強烈なインパクトがない。最近は、ただ仕事をこなすだけのOLアナにしか見えません」(女子アナライター) 久慈アナは2017…

つづきを見る

大谷翔平「お嫁さん最有力候補」久慈暁子アナの取材を断る

米大リーグ、ア・リーグ新人王に輝いたロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、人気女子アナの取材を断ったという話がまことしやかに囁かれている。それが驚くことに「大谷に最も近い女子アナ」といわれるフジテレビの久慈暁子アナだというのだ。 大谷と久慈アナの関係は、同郷にして知人。共通の友人までいる間柄だ。 「今オフ、大谷のロ…

つづきを見る

フジテレビ新人『女子アナ』井上・杉原が“予想通り”完全に消えたワケ

かつて“アナドル王国”と呼ばれたフジテレビだが、女子アナのレベル低下が著しい。とりわけ、今年入社組の井上清華アナ、杉原千尋アナには「何か違ったな」の声が続出している。 「普通のOLとして見ればいいのかもしれませんが、女子アナ自体がタレントみたいなもの。局アナであっても人気商売ですから、視聴者を魅了するような売り物があっ…

つづきを見る

久慈暁子アナついに『スポーツ担当失格』で先輩2人が狙うのは…

大リーガーの大谷翔平に“最も近い”アナウンサーといわれているのが、フジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナだ。 大谷とは同郷で誕生日も1週間違いの同い年。局のスポーツ担当ということもあり“職場”での接点もある。 「ところが、ここに来て久慈アナがスポ担を下ろされるという話が出てきました。最近ではスポーツ選手の共同会見で姿…

つづきを見る

スポーツのド素人・久慈暁子アナにボクシング無敗レジェンドが激怒!?

フジテレビの“クジパン”こと久慈暁子アナが大ピンチだ。プロボクサーのフロイド・メイウェザー・Jrを怒らせてしまったことで社内外から批判続出。彼女は局のスポーツ担当を外されると評判だ。 「久慈アナは将来のエース候補といわれ、ポスト・カトパンの一番手。ビジュアルはいいのですが、ただスポーツに関しては“ド素人”。『もう無理か…

つづきを見る

女子アナ戦争!?『大谷翔平』巡り三田友梨佳アナと久慈暁子アナがピリつく理由

今やフジテレビの看板アナとなった“ミタパン”こと三田友梨佳アナと、次期エース候補“クジパン”こと久慈暁子アナの間に「不穏な空気アリアリ」だという。 原因は11月13日(日本時間)に発表されるメジャーリーグの新人王候補、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平だ。 「大谷は10月31日、米国のベースボール専門誌の賞ですが、ア・…

つづきを見る

『めざましテレビ』宮司愛海アナ「謎の番組卒業」と久慈暁子アナの関係とは

フジテレビの宮司愛海アナウンサーが、10月5日の放送をもって同局の『めざましテレビ』を卒業した。 視聴者からは惜別の声が上がる一方、業界ではとある後輩アナウンサーをゴリ推しするための“被害者”だと囁かれている。 この日の同番組終盤、メインキャスターの三宅正治アナウンサーが「宮司アナウンサーが今日で卒業します」と発表。そ…

つづきを見る