交通事故

『インパルス』の“車コント”が皮肉?「事件を連想するww」

9月18日放送の『エンタの神様』(日本テレビ系)で、『インパルス』の16年前のコントが再放送された。インパルスといえば、堤下敦が交通事故を起こしたことによって2017年から1年余りにわたり、謹慎生活を送っていたのだが、事故を連想させるやり取りがコント中にあり、視聴者の間で話題となっている。   16年前のネタ…

つづきを見る

ノンスタ井上“騒音騒ぎ”釈明に呆れ声が殺到「全然反省していない!」

お笑いコンビ『NON STYLE』の井上裕介が、8月6日放送のMBSラジオ『アッパレやってまーす!』に出演し、7月に起きた〝焼き肉騒動〟について語った。 井上は、去る7月18日発売の『女性セブン』で報じられた焼肉パーティーについて、「夜中に友人たちと窓を開けっぱなしでバカ騒ぎをし、近隣住人に通報された」と説明。このとき…

つづきを見る

池袋事故と何が違う? 80歳男性「暴走事故」死者ゼロで逮捕に怒りの声

6月3日の午後6時半ごろ、大阪市此花区のスーパーの駐車場から歩道へ乗用車がバックで突っ込み、子ども2人を含む歩行者4人がケガをし病院に運ばれた。全員軽いケガで済んだようだが、車を運転していた80歳の男性・増永弘明容疑者が過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕され、ネット上では〝飯塚幸三容疑者〟へ怒りの声が上がっている。 増永容…

つづきを見る

『川崎殺傷事件』お供え物が思わぬ物議「やるなとは言わないけれど…」

5月28日、川崎市の路上で小学生ら19人が包丁を持った男に襲われ、2人が殺害された『川崎殺傷事件』で、警察は死亡した男が岩崎隆一容疑者だと明らかにした。犯行の様子がニュースやワイドショーなどで報道されるや、事件のあまりの凄惨さに日本中が震撼した。 29日は朝から亡くなった被害者を悼むため、近隣住民ら多くの人が献花に訪れ…

つづきを見る

事故死は「くだらない死に方」体操・田中理恵の発言に批判の声

3月26日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)2時間スペシャルに出演した元体操選手・田中理恵の発言が物議を醸している。 この日の番組は「アスリート大集合SP」と「話題の美女が大騒ぎSP」の2本立てで、田中はアスリート大集合SPに出演。番組中「あまり他人に理解されない私のこだわり」というトークテーマになると、…

つづきを見る

『Hey!Say!JUMP』知念侑李の「免許を取らない」理由が闇すぎる!

10月26日放送の『東京らふストーリー』(テレビ朝日系)に、『Hey!Say!JUMP』の知念侑李が出演。トーク内で「自動車免許は絶対に取らない」と発言したのだが、その理由はなかなか考えられているようだ。 MCの『フットボールアワー』後藤輝基から「曲げられないこだわり」を聞かれた知念は、「自動車の免許は絶対に取らないで…

つづきを見る

吉澤ひとみだけじゃない!芸能人の『交通事故』やけに多いその理由は?

酒気帯び運転でひき逃げ事件を起こした元『モーニング娘。』の吉澤ひとみが保釈されたのは、9月27日のこと。保釈当日に埼玉県にある病院に入院し、翌日には芸能界引退を発表している。 「彼女が入院した病院は、2016年に強姦致傷容疑で逮捕された俳優の高畑裕太、今年4月に強制わいせつを行った容疑で書類送検された元『TOKIO』の…

つづきを見る

止まらない「あおり運転」加害者への怒り。遂に殺人罪が適用!

身内に甘い警察の体質がまたまた露呈した。 長崎県警の50代の男性警視が女性の運転する車にあおり運転をし、軽傷を負わせたとして自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで今年1月に書類送検されていたのだが、8月10日付で不起訴処分になった。 県警は書類送検したことや内部処分の有無を発表していない理由を、「任意捜査だったた…

つづきを見る

高齢者ドライバーの「責任能力」が悲惨を加速

高齢者ドライバーが引き起こす自動車事故の責任問題の深刻化が懸念されている。 自動車を運転していて交通事故を起こした場合、『刑事責任』、『民事責任』、『行政責任』、『道義的責任』という4つの責任を負うことになる。 死亡事故の場合は刑法に定められている懲役刑、禁固刑、罰金刑などに処せられることになるが、民事責任としては、被…

つづきを見る

交通事故に遭ったとき保険会社の「査定」に準備したいこと

飲酒、無免許、スピード違反、信号無視など、交通事故につながる危険運転は日常に潜んでいる。あなたがいくら優良ドライバーであっても、いつ何時事故に巻き込まれるか分からない。 もし不運にして事故に巻き込まれて被害を受けた場合、一般的には加害者側から保険金が支払われる。しかしながら、加害者側の保険会社は、示談交渉の段階では慰謝…

つづきを見る