俳優

三浦春馬“豪華写真集”が転売ヤーの餌食に…「めちゃくちゃ高騰してる」

去る7月17日に東京・港区内の自宅マンションで自殺した俳優・三浦春馬さんの著書が〝転売ヤー〟の格好の餌食になっている。 ターゲット商材となっているのは、三浦さんが今年4月6日に発売した著書『日本製』と『日本製+Documentary PHOTO BOOK 2019-2020』の2冊。月刊誌『プラスアクト』に掲載された記…

つづきを見る

小池徹平“34歳”の近影に衝撃「嘘だろ…?」「恐ろしい」

4月6日放送の特番『有吉ゼミ 新学期開講SP』(日本テレビ系)出演した俳優・小池徹平が、変わらぬ童顔で視聴者を驚かせ、ツイッターのトレンド入りするほどの反響を巻き起こした。 小池は出演中の深夜ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』の番宣に、人気コーナー「チャレンジグルメ」へ出演。「激辛大好き俳優」との自己紹介で登場し…

つづきを見る

西島秀俊“コンビニプライベート”が話題「ファミマを映えさせる男」

俳優・西島秀俊がコンビニで買い物する姿を『FRIDAY』4月10日号がスクープ。〝隠し撮り〟にもかかわらず、まるでドラマのワンシーンかのような完璧なビジュアルに、ネット上では「カッコ良過ぎて二度見どころじゃ済まない」「後ろのファミリーマートのロゴもイケメンに見える」などと、メロメロの声が続出している。 同記事によると、…

つづきを見る

志尊淳“整形疑惑”再燃!?「記憶してる顔と違う」「またイジった?」

人気若手俳優・志尊淳のツイートが話題を呼んでいる。3月22日、志尊は自身のツイッターで食事に出掛けたときのことを投稿した。 《マスクしてご飯屋さん行ったらアテンドしてくれた店員さんが厨房に走っていって〝やばい、志尊淳に似てるっ〟って言ったのが聞こえてきて いざ注文してマスク外して飲み物呑んだら、厨房に戻って〝全然似てな…

つづきを見る

佐藤浩市“激ヤセ”にザワつき止まらず…「生気が抜けちゃってる感じ」

俳優の佐藤浩市が「激ヤセした」と、ネット上でのザワつきが止まらない。 3月6日から公開されている映画『Fukushima 50』で主演を務めている佐藤。公開前後とあって最近は各メディアのプロモーションに奔走しており、7日には『王様のブランチ』(TBS系)にて、映画コメンテーターとしても活躍するタレント・LiLiCoから…

つづきを見る

坂口健太郎“髭イメチェン”にファン悲鳴…「お願いだからやめて」

爽やかで好青年なイメージが強い俳優の坂口健太郎。昨年来の〝ワイルド路線〟への転換が、いまだに賛否分かれている。 〝塩顔イケメン〟と呼ばれる端正なルックスや、バラエティー番組で見せる優しい笑顔で人気を博している坂口。183センチと男らしい長身ながら、どちらかと言うと〝カワイイ系男子〟にカテゴライズされることが多いが、昨年…

つづきを見る

hong kong night

ディーン・フジオカ以外にもいるドラマを盛り上げる「遅咲き俳優」たち

今年に入ってからブレークを果たした有名人といえば、まず名前が挙がるのはディーン・フジオカ(35)だろう。 NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で演じた五代友厚がドラマ内で亡くなると、ファンの間で、“五代ロス”なる現象を引き起こし、その後は様々なドラマやCMに起用される人気者になった。 フジオカの経歴をざっとたどってみ…

つづきを見る

婚活のために俳優進出? 下町ロケット「なんでいるの芸人」今田耕司出演のワケ

お笑いタレントの今田耕司(49)が俳優としての不評を買っている。 今田が出ているドラマ『下町ロケット』(TBS系)は、第8話まで平均視聴率17.99%と好調だ。 同ドラマは衛星ロケットのバルブシステムの開発を町工場が担う物語。 同工場は、心臓手術に使用する人工弁『ガウディ』の開発にも取り組んでいる。そこに主要な役として…

つづきを見る