俳優

hong kong night

ディーン・フジオカ以外にもいるドラマを盛り上げる「遅咲き俳優」たち

今年に入ってからブレークを果たした有名人といえば、まず名前が挙がるのはディーン・フジオカ(35)だろう。 NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』で演じた五代友厚がドラマ内で亡くなると、ファンの間で、“五代ロス”なる現象を引き起こし、その後は様々なドラマやCMに起用される人気者になった。

つづきを見る

婚活のために俳優進出? 下町ロケット「なんでいるの芸人」今田耕司出演のワケ

お笑いタレントの今田耕司(49)が俳優としての不評を買っている。 今田が出ているドラマ『下町ロケット』(TBS系)は、第8話まで平均視聴率17.99%と好調だ。 同ドラマは衛星ロケットのバルブシステムの開発を町工場が担う物語。 同工場は、心臓手術に使用する人工弁『ガウディ』の開発にも取り組んでいる。そこに主要な役として…

つづきを見る