健康

小学校低学年女子に広まる「キッズ脱毛」

女性にとって煩わしい悩みである“ムダ毛処理”。特に脇、腕、脚は頻繁に処理しなければならず、チェックを欠かせない部位のトップ3といわれている。一般的な脱毛方法としては、カミソリ処理や脱毛クリームなどがあるが、少々費用がかかっても、エステサロンやクリニックで光脱毛やレーザー脱毛する人は多い。 “大人の身だしなみ”という意味…

つづきを見る

ウオーキング中の「靴底剥がれ」転倒事故に注意!

冬はウオーキングが盛んになる季節。消費者庁の『消費者安全課・事故調査室』が、ウオーキングシューズやスニーカーなどの“靴底の剥がれ”が原因で転倒事故などにつながるケースについて、事故報告書をまとめ、注意を呼び掛けた。 「インターネットでのアンケート(2400名)を実施した結果、『割れた』、『剥がれた』という方が多数存在し…

つづきを見る

税金が戻ってくる「セルフメディケーション税制」って?

個人事業主が確定申告をする際に、意外と盲点になっているのが『セルフメディケーション税制』だ。2017年から開始されたばかりの税制度で、名前は何となく聞いたことはあるけど、実際に詳しいことは分からないという人も多い。 これまで『医療費控除』を受け取るためには、年間10万円という目安があったが、実際のところ、大きな手術や怪…

つづきを見る

二日酔いの症状が出ない人は健康状態に注意!?

年末になり飲酒の機会が増える季節がやってきた。対策は万全だろうか? 「わたしはお酒を飲んでも二日酔いの症状が出ないので問題ない」と思っている人もいるかもしれないが、実はそれが思わぬ落とし穴になることもあるという。 「二日酔いの症状が出ない人は、お酒に強いわけではなく、実は内蔵の機能が低下している場合が多いのです。健康な…

つづきを見る

芸能界席巻の「ハイジニーナ脱毛」で注意すべきこと

最近は、女性のアンダーヘア処理も特別なことではなく一般化してきた。その影響で、「どうせ手を入れるなら全処理を」という人が増えている。 『HKT48』の指原莉乃は、アンダーヘアを全て脱毛していることをバラエティー番組で明かしているが、ほかにも女優の夏菜や『AKB48』の峯岸みなみなどが“ハイジニーナ”(永久脱毛で無毛にす…

つづきを見る

婦人科とお金

なぜ現代で「梅毒」の患者数が増え続けているのか

梅毒の感染が全国に広まっている。統計を取り始めた1999年以降、患者数は最も多く、すでに今年は4500人を超えている。 国立感染症研究所によると、東京や大阪など大都市圏で患者が多いのは従来通りだが、今年は岡山や熊本、広島など地方で急増しているのが特徴的だ。特に増加しているのが20代の女性で、男性は20~40代が多い。 …

つづきを見る

料金の幅と助成金も「インフルエンザ」予防接種豆知識

早くもインフルエンザが流行の兆しを見せている。しかも今年は、ワクチンの製造予定量が昨年の使用量を約4%下回ることが、厚生労働省の専門家会議で報告された。例年より約1カ月、製造開始が遅れたことが原因だという。 毎年2回以上接種している人は、ワクチン不足になる可能性もある。また、昨年は11月下旬から流行し始めたので、一般的…

つづきを見る

手軽になった「遺伝子検査」で病気や美容の傾向がわかる!

親からの遺伝は、顔立ちなどの見た目や性格だけではない。体質や、なりやすい病気なども遺伝する。つまり遺伝的にかかりやすい病気を知っていれば、予防や早期発見の手助けになるというわけだ。 数年前、アメリカの女優のアンジェリーナ・ジョリーが、遺伝子異常による乳がんにかかるリスクを避けるため、乳房を切除をしたことを覚えている人も…

つづきを見る

小池百合子都知事「屋内禁煙条例」への賛否

小池百合子東京都知事が9月8日の定例会見で、飲食店など建物のなかを“原則禁煙”にする罰則付きの条例を制定する方針を明らかした。 学校や医療機関は敷地内を禁煙とし、官公庁や福祉施設などは屋内を全面的に禁煙に、飲食店では規模の小さなバーなど以外は、喫煙室を除いて屋内禁煙とするという。違反した喫煙者や施設の管理者には5万円以…

つづきを見る

冷える

冬だけではない!季節問わずの「冷え」対策

冷え性で悩む女性は多い。「冷え」は何も冬に限ったものではなく、夏でも注意が必要だ。 夏は冷房の効いた部屋にいることが多くなるため、慢性的な冷え性になりがちだ。また、アイスや冷たい飲み物、冷やし中華や素麺など、体を冷やす食べ物をとる機会も多くなる。夏になるとダイエットで生野菜を積極的に食べる女性も多いが、この生野菜も冷え…

つづきを見る