内村光良

日テレ人気番組のオワコン化が酷い! スタッフの悪ノリで視聴者離れ

民放最古の歴史を誇り、テレビ離れの今も多くの人気番組を持つ日本テレビ。しかしその中には、視聴者が〝オワコン〟と感じている番組も多いようだ。 日テレといえば、日曜日に人気番組が集中していることで有名。特に夕方以降は『笑点』『ザ!鉄腕!DASH!!』『世界の果てまでイッテQ!』『行列のできる相談所』など、いずれも高視聴率番…

つづきを見る

もう終わらすべきオワコンバラエティー番組! 内村光良・有吉弘行がMCの…

〝建設的な批判による世直し〟を掲げ、日々世間へのアドバイスを行っている当サイト。中でも問題視しているのは、電波という公共財産を使いながら、無意義な地上波テレビ番組だ。今回は、現存するバラエティーでも特に酷く、スタッフ・出演者以外は終わっても困らないような番組をご紹介しよう。 まず槍玉に挙げたいのは、〝理想の上司〟常連な…

つづきを見る

内村光良は視聴率を取れない? 冠番組の打ち切りで大ピンチ

『ウッチャンナンチャン』の内村光良が、大きな曲がり角を迎えている。 内村は現在『あしたの内村!!』(フジテレビ系)でMCを務めているが、フジテレビは3月6日の記者会見にて、今春改編での番組終了を発表した。 新たな番組として『内村と相棒』を開始することも発表したが、時間帯は水曜深夜0時40分と、月曜ゴールデンから大きく降…

つづきを見る

内村光良の共演NGが発覚! 嫌悪をハッキリ明かす「俺は合わない」

2月18日放送のラジオ特番『ウッチャンナンチャンのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、お笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』内村光良が登場。〝共演NG〟な芸人について明かし、ネット上で大きな反響を呼んでいる。 今回は約15年ぶりとなる番組の復活で、出川哲朗やバカリズムをゲストに迎えて放送。 番組内では還暦を迎える出…

つづきを見る

内村光良が共演者のカツラに辛らつツッコミ「なんとかなんねぇか?」

『ウッチャンナンチャン』の内村光良が、1月29日放送の『笑神様は突然に』(日本テレビ系)のVTRに現れた芸能人のウィッグにダメ出し。 カツラにダメ出しするのは芸能人に限らずタブーだが、視聴者からは共感の声が寄せられている。 『くりぃむしちゅー』有田哲平と『アンタッチャブル』山崎弘也が千葉県鴨川市を訪問。二拠点生活の人気…

つづきを見る

『内村さまぁ~ず』復活に呆れ声! 企画迷走でファン激減「どうせまたアイドルが…」

2022年10月27日の配信をもって最終回を迎えた、バラエティー番組『内村さまぁ~ず』が早くも復活。これまでの番組ファンから「嬉しい」と喜びの声があがる一方で、「しばらく様子見」との声もあり、賛否両論を呼んでいる。 『内村さまぁ~ず』は、2006年に放送がスタート。『ウッチャンナンチャン』内村光良と『さまぁ~ず』の3人…

つづきを見る

内村光良のやる気がゼロ?『ポケビ』だけ再結成しない理由とは…

12月3日放送の『ベストアーティスト2022』(日本テレビ系)で、1990年代末に一世を風靡した音楽ユニット『ブラックビスケッツ』が20年ぶりに復活を果たした。 これを受けて『ポケットビスケッツ』の復活も期待されているが、現実は厳しいようだ。 「『ブラビ』は『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)で誕生し…

つづきを見る

米津玄師『紅白歌合戦』にブチギレ中? ヒット連発も不出場が続く理由とは…

11月16日、大みそか恒例『NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。出場歌手をめぐってはさまざまな話題が上がったが、そのひとつが米津玄師の不出場だ。 米津は2018年の第69回に初出場し、徳島県のスタジオから生中継で歌唱。会場のNHKホールとも中継を結び、司会を務める『ウッチャンナンチャン』内村光良とやりとりも交わした…

つづきを見る

死亡事故が起こったケースも…ゆりやんの“脳損傷”で思い出されるテレビ事件

笑いのために身体を張り、危険な仕事にも立ち向かうお笑い芸人。それゆえ、不慮の事故で体を痛めてしまったケースが山ほどある。 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァは10月27日、主演を務めるNetflixで配信予定のドラマ『極悪女王』で背中と頭を打って脳を損傷し、医師から2週間の安静指示を受けたことを報告した。 公式サイトでも…

つづきを見る

『内村さまぁ~ず』終了は当然? おじさん向け番組は排除される風潮に…

2006年にスタートした配信番組『内村さまぁ~ず』が、10月27日の配信をもって最終回を迎え、古のお笑いオタクたちが悲しみに暮れている。 この日の番組ラスト、MCの『ウッチャンナンチャン』内村光良は、「約16年続いてきました『内村さまぁ~ず』、今日で最終回」とアッサリ発表する。 カメラに向かって一礼すると、「実は最終回…

つづきを見る