内村光良

大不評!NHK『なつぞら』視聴者から“ダメだし”食らったのは…

NHK朝の連続ドラマ小説『なつぞら』が、4月1日から新しくスタートした。同作は通算100作目の連続ドラマ小説で、ヒロイン・奥原なつ役を広瀬すずが演じている。 主人公・なつのモデルとなったのは、日本のアニメーションの草創期を支えた先駆者の1人で、実在のアニメーター・奥山玲子さん。番組開始しばらくは『北海道・十勝編』として…

つづきを見る

“略奪男”内村光良が『理想の上司』V3達成!? なぜ世間は大甘なのか?

『ウッチャンナンチャン』の内村光良が、新社会人を対象とした「理想の上司」ランキングで3年連続1位を獲得した。 同ランキングは保険会社『明治安田生命』が毎年発表しているもの。今春に入社を控えている大学生が調査対象で、今年は1100人が回答している。 内村は全体の10%近い票を獲得し、男性部門2位の松岡修造に大差をつけて圧…

つづきを見る

不倫が大成功!?『略奪婚』で結ばれた芸能界のビッグカップル…

不倫がバレたら集中砲火をくらう芸能界だが、何と過去には“略奪愛”を実らせ、今も平気で芸能仕事をしている有名人が多くいる。 布袋寅泰&今井美樹は、その典型的な例だ。布袋は1986年に歌手の山下久美子と結婚したが、その後、今井と不倫関係に発展。今井は山下と友達関係だったというが、堂々と布袋のライブ会場の楽屋を訪れるなど、山…

つづきを見る

『イッテQ!』新企画が過去の「焼き直し」だと視聴者から批判

「ヤラセ疑惑」の余波が続く『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が新企画をスタートさせると発表。「次週から新プロジェクトが始動する」としたが、視聴者は過去の番組でも同様の企画はあったと指摘。「焼き直しか」「ネタ切れかよ」と呆れる声が続出している。 『イッテQ』の12月2日放送分では、デヴィ夫人と出川哲朗がともにセ…

つづきを見る

『イッテQ』打ち切りか継続か?…“視聴者の判断”大いに揺れる

日本テレビのバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』が、実際にはない祭りをでっちあげた疑いがあると『週刊文春』が報じた問題で、同局の大久保好男社長は11月15日、「企画について疑念、ご心配をお掛けする事態となった。多くの関係者の皆さんにおわび申し上げます」と謝罪した。 大久保社長は「イッテQのお祭り企画について疑念…

つづきを見る

トラブル?ケンカ?『出禁』をテレビ局から食らった芸能人たち

テレビの収録中などに大問題を起こすと、その芸能人はテレビ局から“出禁”を食らうといわれている。 有名なのは、ロックバンド『氣志團』の綾小路翔。彼が『DJ OZMA』として2006年の『NHK紅白歌合戦』に出演した際、裸に見える衣装を着用したことで批判が殺到してしまった。 すると07年1月に、当時のNHK橋本元一会長が定…

つづきを見る

徳永有美『報道ステーション」』復帰は内村光良の「嫁孝行」か

元テレビ朝日アナウンサーで、ウッチャンナンチャンの内村光良の妻、徳永有美が13年ぶりにテレ朝の『報道ステーション』にキャスターとして復帰することになった。テレ朝の同期局員と結婚していた徳永だが、内村との〝不倫〟があり2003年に離婚。翌々年に退社し内村と結婚した。この一件のせいで徳永、内村ともテレ朝は事実上の出禁と言わ…

つづきを見る

徳永有美「報道ステーション・新キャスター」就任に視聴者が怒る理由

  テレビ朝日が看板報道番組『報道ステーション』の10月からの新キャスターに、フリーアナウンサーの徳永有美を起用すると発表した。 徳永は2004年から1年間、報ステのスポーツコーナーを担当。05年に同局を退社し、お笑いコンビ『ウッチャンナンチャン』の内村光良と結婚。09年に長女、13年に長男を出産するなど子育てを中心に…

つづきを見る

徳永有美「報道ステーション」復帰の裏には夫・内村光良の存在か

テレビ朝日の看板番組『報道ステーション』でキャスターを務める小川彩佳アナウンサーが9月いっぱいで卒業し、10月からは月曜から木曜までを富川悠太アナとともに、フリーアナウンサーの徳永有美がキャスターを務めることが発表された。 13年ぶりに同番組のキャスターに復帰することになる徳永アナは、「身の引き締まる思いです。かつて自…

つづきを見る

内村光良「今年の紅白司会」着任を予感させた番組

3月4日放送の『シブヤノオト』(NHK)に出演したタレントの内村光良とアイドルグループ『欅坂46』のメンバーが、昨年12月31日の『第68回NHK紅白歌合戦』で起きたハプニングについて語った。 欅坂46は紅白歌合戦で『不協和音』を歌唱後、総合司会を務めていた内村とともにサビ部分のコラボレーションを披露した際、メンバーが…

つづきを見る