再婚

葉月里緒奈が43歳にして「三度目の結婚」を成就できた理由

去る8月30日、女優の葉月里緒奈の再々婚が報じられた。独身時代は俳優の真田広之やメジャーリーガー・イチローとの熱愛がウワサされ、1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚。最初の離婚後、不動産会社の御曹司と再婚し、長女が誕生するも、2011年に二度目の離婚。シングルマザーとして女優業を続けていた。 今度のお相手は、50代前…

つづきを見る

葉月里緒奈『三度目の結婚』を果たした「元夫との奇妙な同居生活」とは

先ごろ、女優の葉月里緒奈が三度目の結婚をしていたことが判明し、話題となった。 「相手は50代前半の大手不動産デベロッパーの幹部だそうです。今年の2月ごろに知人の紹介で知り合い、4カ月でのスピード婚。普通のサラリーマンではあるものの、彼の祖父は昭和の著名作詞家で、大きな邸宅に住んでいるとか。やはりお金持ちのようです」(芸…

つづきを見る

ママタレ1位なのに…小倉優子「再婚報道」に厳しい批判の理由

離婚してシングルマザーになりながらもママタレとして大活躍している小倉優子が、40代の歯科医師と真剣に交際していると複数のメディアが報じた。 「お相手とは、ママ友からの紹介がきっかけで出会ったようです。今年の6月下旬ごろから交際を始めたようですね」(芸能関係者) 小倉には、幼い2人の子どもがいる。交際相手とはまだ同居はし…

つづきを見る

市川海老蔵「本格的に再婚活」へ!本命は社長令嬢か?あの女優か?

歌舞伎俳優の市川海老蔵が、義姉にあたるフリーアナ・小林麻耶の結婚に大喜びしている様子が周辺から伝わっている。 ただし、その中身は「これでせいせい」「やっと婚活ができる」などという、麻耶にとっては残酷なものばかりだ。 「正直、何かにつけ麻耶が再婚相手のように書かれていたことに、海老蔵はウンザリしていたんです。海老蔵の母親…

つづきを見る

千秋の再婚から見えた気配りができる視野とクリエイティブな才能

先ごろ、タレントの千秋(44)が再婚したことを発表した。 2007年に離婚した前夫でお笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造(44)も、昨年12月にタレントの関根勤(62)の元マネジャーの女性と再婚したばかりだった。 「所属芸能事務所がマスコミ各社に送ったファクスでは、相手を一般男性としていたが、29歳のTBS社員です。慶大…

つづきを見る

小泉今日子の「再婚」を長引かせていた、離婚協議中のあの女優

小泉今日子が2月4日に50歳の誕生日を迎えた。 小泉は、その日に発売された雑誌『MEKURU』の特集の中で、初の自宅写真公開とノーメーク姿を公開している。 同誌の中で、小泉は自宅のソファでくつろいだり、書斎で執筆したり、リビングで煙草をくゆらす姿などを見せている。 「ノーメークの写真でも20代の女性にしか見えないほどの…

つづきを見る

テレビ映像イメージ

元NHKアナ住吉美紀が電撃再婚で舞い込む仕事オファーとは

NHKで看板アナウンサーとして活躍し、2011年からフリーになっている住吉美紀(42)が、1月27日に2歳年下の都内フレンチレストラン責任者との再婚を電撃発表した。 結婚を発表したブログでは、これまで自分本位に生きてきたことへの反省や、これからは感謝を忘れずに生きたいことなどを記すなど、おめでたい報告をしているはずなの…

つづきを見る

アラフィフ中山美穂「妊娠初期?」年末駆け込み再婚へ

歌手で女優の中山美穂(45)が、交際中で音楽家の渋谷慶一郎氏(42)と“年末駆け込み再婚”へ向け、準備を進めているという。 「彼女は昨年7月、作家でミュージシャンの辻仁成と離婚が成立しました。その後はしばらく目立った動きはありませんでしたが、12月2日に生放送された音楽特番『2015FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で、約…

つづきを見る

王貞治会長が「再婚秒読み」で心配される骨肉の財産争い

写真週刊誌『フライデー』(11月20日号)が『王貞治が稲田朋美似美女と日本一の愛情同棲』というタイトルの記事を報じた。 同誌によると、福岡ソフトバンクホークス球団会長の王貞治氏(75)は、都内の高級マンションで自民党の稲田朋美政調会長似の女性Eさん(60代)と夫婦同然の生活を送っているという。いよいよ正式な入籍も秒読み…

つづきを見る

条件はすべて整った!? 小泉今日子「五十路再婚」Xデー秒読み

10月25日に出版した書評集が、文芸評論家の間でも高い評価を受けている“キョンキョン”こと小泉今日子(49)。 集大成となるような書籍を仕上げ一区切りつけたからか、来年2月の50歳誕生日を前に、今度は人生の“区切り”となる再婚を決意したという。 小泉が出した本は『小泉今日子書評集』(中央公論新社)。読売新聞紙上で彼女が…

つづきを見る