千葉ロッテマリーンズ

押切もえが夫・涌井秀章のMLB移籍に付けた「条件」

プロ野球の千葉ロッテマリーンズに所属する涌井秀章投手が海外フリーエージェント権を行使する意思を固めた。2013年オフに国内FA権を行使し、埼玉西武ライオンズから移籍し、今年9月4日に出場選手登録日数が通算4年に達し、海外移籍も可能なFA権を再取得していた。 涌井の妻は先日、妊娠を発表したモデルの押切もえだ。 「9月にF…

つづきを見る

【吉見健明のダッグアウト取材メモ】ミスターが認めた「理想の指導者」山本功児

突然の訃報だった。元千葉ロッテマリーンズ監督の山本巧児氏が、4月23日に肝臓がんのため、64歳の若さで死去した。 巨人の長嶋茂雄終身名誉監督をはじめ、野球関係者の間では「悪いのは知っていたが、こんなに早く逝くとは…」と絶句していた。 巨人の現役時代は王貞治氏の控えではあったが、腐らずに忠実に代打という職務を全うして高打…

つづきを見る

関東一・オコエを狙うロッテと巨人に「致命的な縁故」の差

「彼が出てくるだけで、球場の雰囲気が変わった!」 千葉ロッテの林信平球団本部長は今夏の甲子園大会を直接視察し、オコエ瑠偉外野手(右投右打/関東一高)をそう絶賛していた。 確かに、オコエは甲子園大会で評価を上げた選手の1人だ。ドラフト会議(10月22日)を直前に控えた今では、「外れ1位ではなく1位指名もあり得る」(在京球…

つづきを見る