口パク疑惑

柴咲コウに口パク疑惑!『CDTV』KOH+に違和感「プロとしてどうなの?」

9月5日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TSB系)に、音楽ユニット『KOH+』が出演。懐かしの名曲と共に、新曲をテレビ初披露したが、視聴者の間で〝口パク〟疑惑が浮上している。 「KOH+」は俳優・柴咲コウと福山雅治による音楽ユニット。福山が主演を、柴咲がヒロインを務めた月9ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)テーマソ…

つづきを見る

『CDTV』Snow Manに音声トラブル?“口パク疑惑”解消もファン激怒

ジャニーズアイドル『Snow Man』が、8月29日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)4時間SPに出演。音声ミスとみられるトラブルがあり、視聴者が番組サイドに激怒している。 「Snow Man」はスペシャルメドレーで、『ブラザービート』『オレンジkiss』『JUICY』の3曲を披露。「JUICY」は来月発売…

つづきを見る

『水ダウ』吃音症をイジって炎上!「笑えない」 今週の“テレビ事件簿”ランキング

今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(7/14配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 水ダウ : 『水ダウ』吃音症をイジって炎上!「笑えない」「さすがに度を越えてる」 700p…

つづきを見る

『CDTV』人気ジャニーズが歌詞ミスも…「口パクじゃないんだ!」

ジャニーズグループ『Snow Man』が、7月11日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に出演。メンバーの1人が歌詞を間違えたが、視聴者は逆に「口パクじゃないんだ!」と歓喜している。 『Snow Man』はこの日、岩本照、佐久間大介が新型コロナ感染に伴い欠席し、7人体制に。それでも『なにわ男子』の後を継いで『…

つづきを見る

『CDTV』SixTONESに口パク疑惑! 真相よりも気になるファンの民度…

6月6日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)に、ジャニーズアイドルグループ『SixTONES』が出演。あきらかに口パクだったとして視聴者からブーイングを浴びているのだが、ファンがそれを完全否定し、ネット上が荒れているようだ。 同日の番組で「SixTONES」は、SNSで話題の新曲『わたし』のフルサイズ版をテ…

つづきを見る

『CDTV』セカオワに“口パク疑惑”浮上「演奏もしてない」「なめてんの?」

5月9日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS 系)に、人気バンド『SEKAI NO OWARI』が登場。圧巻のステージを繰り広げたのだが、一部では〝口パク〟を疑われてしまったようだ。 同日の番組で「セカオワ」は、公開中の映画『ホリック xxxHOLiC』の主題歌になっている新曲『Habit』を披露。妖艶な世界観…

つづきを見る

『Mステ』なにわ男子“口パク”論争再燃!「口パク下手」「明らかに歌ってる」

音楽番組に出演するたび〝口パク〟論争の標的になってしまう、ジャニーズアイドル『なにわ男子』。もはや恒例行事となっているが、4月22日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した際も、例に漏れず論争が勃発していたようだ。 この日「なにわ男子」は、デビューシングル『初心LOVE(うぶらぶ)』のキラキラした印象と…

つづきを見る

平手友梨奈の“露骨な口パク”に「ほぼ口動かしてない」「プライドないの?」

4月1日放送の『MUSIC BLOOD』(日本テレビ系)に、元『欅坂46』の俳優・アーティストの平手友梨奈が出演。番組内で圧巻のパフォーマンスを繰り広げたが、露骨に〝口パク〟だったとして、視聴者から大ブーイングを浴びているようだ。 同日の番組には平手だけではなく、彼女と共に活動している8名のダンサーも登場。「DANCE…

つづきを見る

乃木坂46『CDTV』に中西アルノ出演!? 特徴的な歌声が聞こえると話題に

3月28日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)4時間スペシャルに、『乃木坂46』が登場。新曲『Actually…』を披露したのだが、パフォーマンスの際に、活動自粛中の中西アルノの声が聞こえたと指摘するファンが相次いでいるようだ。 「Actually…」は「乃木坂46」の29枚目シングルとして、3月23日にリ…

つづきを見る

高橋みなみ“AKB口パク説”追及に大慌て?「歌ってますよ!」

2月24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で『ダウンタウン』の浜田雅功が、『AKB48』の口パク疑惑を元メンバーの高橋みなみらに追及した。視聴者は「言えるの浜田さんくらい」などと驚いている。 新旧アイドルがゲストとして登場し、アイドルの歴史を振り返った。 国生さゆりは1986年の『歌のベストテン』でセカンドシ…

つづきを見る