吉沢亮

木村拓哉、吉沢亮も…主演ドラマ“打ち切り”の屈辱を受けた俳優たち

多くの駄作ドラマが生み出された2022年。俳優にとって、もっとも耐え難い屈辱は、やはり作品の打ち切りだろう。 俳優のブランドイメージがあるため、テレビ局は打ち切りだとしても頑なに認めず、予定通りと発表するが…。 そこで、どう考えても打ち切りとしか思えない2022年ドラマを紹介しよう。 まずは、夏に放送された綾野剛主演の…

つづきを見る

吉沢亮が人気CMを降板! 1人だけ“ひっそりクビ”の真相

俳優・橋本環奈や吉沢亮、さらにダンサーのパパイヤ鈴木といった豪華メンバーの出演で人気を博した、『スズキ』が発売するコンパクトカー『ソリオ』のTVCM。しかし何の告知もないままに吉沢が消え、ファンがザワついているようだ。 「ソリオ」のCMといえば、橋本、吉沢、パパイヤに、2人の子役を加えた「SOLIO5」が、軽快なメロデ…

つづきを見る

劇場冷え冷え? 映画『ブラックナイトパレード』に酷評「お金がもったいない」

俳優・吉沢亮や橋本環奈が出演する映画『ブラックナイトパレード』の公開が12月23日から全国で始まった。しかし、すでにネット上には酷評が殺到している。 同作は『聖☆おにいさん』などでお馴染みの漫画家・中村光の同名漫画を原作に、人気監督・福田雄一氏がメガホンを取ったブラックコメディー。 うだつの上がらない青年・日野三春(吉…

つづきを見る

吉沢亮『PICU』は打ち切りだった? 不自然な最終回にモヤモヤ…

俳優の吉沢亮が主演を務める月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系)が、12月19日に最終回を迎えた。 丁寧なストーリーが好評だったが、最終回は投げやり感のある終わり方だったとして、視聴者から落胆の声があがっている。 最終回では、北海道で大きな地震が発生。丘珠病院の「PICU(小児集中治療室)」科長・植野元…

つづきを見る

カニが主食!?『PICU』贅沢すぎる食卓に北海道民が困惑「医者だからだ」

12月12日、俳優の吉沢亮が主演を務める月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系)の第10話が放送された。 この回では、北海道の食事風景が映し出され、多くの視聴者が羨望のまなざしを浴びせた。しかし道民たちは誤解だと猛ツッコミを入れている。 吉沢が演じる主人公・志子田武四郎は、北海道で生まれ育った小児科医。「…

つづきを見る

秋ドラマ“演技が上手い”俳優ベスト3!「目で全てを訴える」「20代でこんな」

夏ドラマの連続大爆死と比べると、格段に見ごたえのあるドラマが揃っている秋ドラマ。優れた脚本が、俳優のポテンシャルを見事に引き出しているようだ。 そこで、秋ドラマで特に〝俳優の演技〟が上手いと話題になっている作品を紹介していこう。 まずは、月9ドラマ『PICU』(フジテレビ系)。同作では、主演の吉沢亮と、その母親を演じる…

つづきを見る

クソ最終回で炎上も…実写版『東京リベンジャーズ』続編が期待されるワケ

11月16日発売の『週刊少年マガジン』51号で、完結を迎えた人気漫画『東京卍リベンジャーズ』(以下:東リベ)。物語の幕引きに関しては酷評が飛び交っているが、なぜか実写映画の続編には期待の声が寄せられているようだ。 「東リべ」は世界累計6500万部以上を誇る、タイムリープヤンキー漫画。2021年7月には北村匠海、山田裕貴…

つづきを見る

月9『PICU』大感動ストーリーに一部視聴者がブチギレ「クソ腹立った」

11月14日、吉沢亮が主演を務める月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系)の第6話が放送された。ハートフルなストーリーに感動の声があがる一方で、まったく別の感情を抱いた視聴者も少なくなかったようだ。 吉沢が演じる主人公は、北海道で生まれ育った小児科医・志子田武四郎。ある日、勤務先の病院に新設された「PIC…

つづきを見る

吉沢亮にそっくり? 子ども時代を演じた子役に大反響「面影あるね」

月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系)に登場する〝美形子役〟がもっぱら話題だ。 同作の主人公は、北海道で生まれ育った小児科医・志子田武四郎(吉沢亮)。ある日、勤務先の病院に新設された「PICU(小児集中治療室)」へ異動することになり、小児集中治療のパイオニア・植野元(安田顕)と出会う。 「大規模なPIC…

つづきを見る

吉沢亮にイライラ爆発!『PICU』失敗を繰り返す主人公に「さすがにキツい」

10月31日、月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系)の第4話が放送された。主人公を演じる吉沢亮に対する視聴者のイライラがピークに達しつつあるようで、「こんな人と一緒に働きたくない」といった声がこだましている。 吉沢が演じる主人公は、北海道で生まれ育った小児科医・志子田武四郎。ある日、勤務先の病院に新設さ…

つづきを見る