呪術廻戦

『呪術廻戦』ファンと大谷翔平も困惑! 人気バンドメンバーが詐欺容疑で逮捕

人気多国籍バンド『ALI』のメンバーで、ドラマーの〝Kahadio〟こと白井カディオ容疑者が警視庁に逮捕されていたことがわかり、ファンの間に衝撃が走っている。 捜査関係者によると、白井容疑者には電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いが浮上。先月、都内の男性が医療費などの「還付金詐欺」で被害に遭って、現金数十万円がATMで引き出…

つづきを見る

『有吉の壁』に“呪術廻戦”ファン激怒!「最低」「五条はいいけど宿儺様はダメ」

3月17日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ『トム・ブラウン』が出演。大人気作品『呪術廻戦』のパロディネタを披露したが、原作ファンの怒りを買ってしまったようだ。 この日、番組の舞台となったのは『イルミネーション競馬場』。「トム・ブラウン」ツッコミ担当の布川ひろきが最強の呪術師・五条悟、ボケ担当のみちおが…

つづきを見る

『ホンマでっか』呪術廻戦をユーチューバーが解説も批判「全然知らないな」

3月3日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、ユーチューバーが人気漫画・アニメ『呪術廻戦』のキャラクターを解説したところ、アニメファンから反発を浴びる展開となっている。 番組後半に、『EXIT』の2人が「呪術廻戦」の人気の秘けつを紹介。ユーチューバーのねおも加わり、明石家さんまや磯野貴理子、『ブラックマヨネ…

つづきを見る

『ONE PIECE』を揶揄する声…『呪術廻戦』に隠れて掘り返される黒歴史

先日、連載1000話を突破した国民的人気漫画『ONE PIECE』。しかし、ここ最近は作品の評判が思わしくない状況のようだ。 2月1日、「ONE PIECE」のスタッフ公式ツイッターが、普段とは違った趣のツイートを投稿。《#今週のワンピ をつけて自由に呟いてね!! みんなの感想聞かせてください!》とつづり、ファンにSN…

つづきを見る

『呪術廻戦』作者・芥見下々の発言が物議「最悪やな」「作家の覚悟を感じる」

1月30日放送の『漫道コバヤシ』(フジテレビONE)に、大人気漫画『呪術廻戦』の作者・芥見下々氏が登場。トークの中で繰り出した発言が、物議を醸しているようだ。 「呪術廻戦」は芥見氏の初連載作品で、2018年3月より『週刊少年ジャンプ』にて連載がスタート。高校生の主人公・虎杖悠仁が〝呪い〟をめぐる戦いの世界へと足を踏み入…

つづきを見る

『ZIP!』Eveのインタビューに一部から苦情殺到!「ホンマに腹立つ」

1月28日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)では、大人気アニメ『呪術廻戦』(TBS系)のオープニングテーマを務めるシンガーソングライター・Eveに取材を実施。ファンから歓喜の声が上がったのだが、一部からは悲痛な叫びが続出している。 テレビの取材は初めてだというEve。今回、顔出しはなかったものの、リモートによるインタビ…

つづきを見る

『呪術廻戦』ブームは“鬼滅ロス”の影響? 作品を巡って賛否の声

『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画『呪術廻戦』のシリーズ累計発行部数が、デジタル版を含めて1500万部を突破したと12月16日に発表された。 同コミックは芥見下々の初連載作品で、2018年3月より連載がスタート。高校生の虎杖悠仁が、呪いをめぐる戦いの世界へと足を踏み入れるダークファンタジーとなっている。独特のキャラ…

つづきを見る

“ネクスト鬼滅”はNGワード? ありがたくない称号に『呪術廻戦』ファン激怒

12月13日の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、『週刊少年ジャンプ』に連載中の大ヒット漫画『呪術廻戦』の特集が放送された。その中で同作を〝ネクスト鬼滅〟と紹介し、ファンから批判の声が殺到している。 この日の番組では、『今後社会現象になるかも!?「呪術廻戦」の魅力に迫る』と題した企画を放送。「呪術廻戦」は、人間の負の…

つづきを見る

“ポスト鬼滅”は『呪術廻戦』!? 高品質アニメが人気ブーストのカギに

10月16日に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開され、早くも興行収入が100億円を突破。今もなお社会現象を巻き起こしている『鬼滅の刃』だが、今後はどのような作品がブームを巻き起こすのだろうか。 ここ最近〝ポスト『鬼滅の刃』〟として注目を集めているコミックは、漫画家・芥見下々の作品『呪術廻戦』。こちらも『鬼滅の刃』と…

つづきを見る