国分太一

国分太一がTBSで新レギュラー番組を獲得できた理由

『TOKIO』の国分太一の露出ぶりが、いよいよ過剰になってきている。国分は10月19日から始まるバラエティー番組『世界くらべてみたら』(TBS系)に、渡辺直美と出演する。TOKIOのなかでもその仕事量は圧倒的だ。 国分は現在、朝の情報番組『ビビット』(TBS系)に出演しているが、同番組の平均視聴率は3~5%と、同時間帯…

つづきを見る

関係者からヒンシュクを買った国分太一の「いい話」

『TOKIO』の国分太一が自らの美談を語り、大ひんしゅくを買っているという。国分は9月30日放送のバラエティー番組『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます! 歌手&俳優女優&司会者大集合!TVの裏側ぶっちゃけ3時間SP』(TBS系)に出演し、私的な話を明かした。 「番組内で『一番高い買い物は?』と問われると、『…

つづきを見る

TOKIO解散危機!長瀬智也と国分太一の衝突が深刻

『TOKIO』の内部で長瀬智也と国分太一の確執が深刻化している。そのため『SMAP』のように解散に至るのではないかと囁かれている。 「かつて、TOKIOは長瀬を中心に成り立っていました。長瀬は身長が183センチで美形。音楽バンドでギターを弾き、ボーカルもこなす。存在感があるから俳優としても評判がよかった。何よりジャニー…

つづきを見る

国分太一のTBS「ビビット」が年内で完全終了へ

『TOKIO』の国分太一が司会を務める朝の情報番組『ビビット』(TBS系)が、年内で打ち切りになるという話が持ち上がっている。 同番組は4月に『白熱ライブ ビビット』から番組名を変更し、さらには夕方ニュース『Nスタ』のキャスターだった堀尾正明を新たにレギュラーコメンテーターとして参加させたばかりだ。 「堀尾は元NHKの…

つづきを見る

くすぶるTOKIO解散説④~「TOKIOカケル」での違和感

国分太一は『TOKIO』での活動以外に、個人で司会者としてもテレビ番組へ出演している。朝の情報番組『ビビット』(TBS系)、バラエティー番組『たけしのニッポンのミカタ!』(テレビ東京系)、『国分太一のおさんぽジャパン』(フジテレビ系)などだ。 しかし、スタッフなどからの評判はよくない。 「広く知識があるとはとても言えな…

つづきを見る

くすぶるTOKIO解散説③~ジャニーズの「グループ空中分解」の歴史

『TOKIO』の国分太一が、身勝手な振る舞いを繰り返して、ほかのメンバーから浮いていることが浮き彫りになりつつある。 ジャニーズ事務所は、人気グループを生み出す力はあるものの、解散するグループも多い。『SMAP』もあれだけの人気を誇りながら、内紛によって解散に至った。そのSMAPの中居正広に「絶対に勝てない」と言わせた…

つづきを見る

くすぶるTOKIO解散説②~「元凶」国分太一の勝手な振る舞い

いま、『TOKIO』のなかで、周囲から浮いているのが国分太一で、それが解散説に拍車を掛けている。 「国分というのは自分が目立つことにこだわります。しかし、疲れることは絶対に嫌がる。そのため、国分が自ら孤立しているというよりも、『ああ、また始まったか』という感じで、ほかのメンバーが相手にしていないのです。その身勝手な方向…

つづきを見る

くすぶるTOKIO解散説①~「鉄腕DASH」での不協和音

『SMAP』に続き、『TOKIO』が解散の危機に瀕しているという。 TOKIOのリーダーは城島茂で、中居正広より2歳年上。城島と山口達也で『城島茂バンド』が結成され、その後にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が『TOKIO BAND』というバンド名を与えた。そして、1990年に国分太一と松岡昌宏、1992年に長瀬智也…

つづきを見る

高慢すぎるTOKIOの「編集長」がBPO入り!あわや解散も

昨年来、ジャニーズ事務所所属のタレントに関する情報がかまびすしいなか、今度は『TOKIO』に解散説が出てきた。『SMAP』なきあと、TOKIOこそが看板となるべきグループのはずだが…。 「ジャニーズ事務所は年功序列が厳しいですが、東山紀之の『少年隊』が形だけのグループになっているため、実質のトップグループはTOKIOと…

つづきを見る

「テレビの司会者」に適したタレントの要素と出演料が高額なる理由

タレントの仕事で一番稼げるのは、テレビの帯番組でMCを務めることと言われる。 今年1月の女性誌に、人気司会者の放送1回分のギャラが掲載されていた。その内容を一部紹介すると、次のような感じだ。 ・加藤浩次:70万円~ ・国分太一:80万円~ ・小倉智昭:100万円~ ・古舘伊知郎:150万円~ ・設楽統:50万円~ ・南…

つづきを見る