圧力

ジャニー社長「お別れ会」行けるのに行かない元『SMAP』3人の策略

去る7月に亡くなったジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長の「お別れ会」が、9月4日に東京ドームで開かれる。出欠が注目された元『SMAP』の3人、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は、招待状が届いていたにもかかわらず、早々に欠席を表明。スケジュールの問題としているが、少し頑張れば出席できるだけに、確執の根深さをうかがわせるばかり…

つづきを見る

フジテレビ『新しい地図』急接近が顕著! ジャニーズ切りを決断か

かつて「民放一のジャニーズ局」と呼ばれたフジテレビが、元『SMAP』の3人『新しい地図』に急接近を図っている。稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の中で、まず稲垣を取り込みたいようだ。 「稲垣は『SMAP』時代、中居正広と木村拓哉のパイプ役でした。グループ解散と独立強硬派の草彅、香取に比べ、稲垣は2人に合わせたという感じもある。…

つづきを見る

のん復活はまだ不透明!? カギを握る「元事務所VS週刊誌B」裁判の行方

のん(能年玲奈)が元所属事務所L社と、ついに「和解」したのではないかという情報が出始めている。だとすれば慶事だが、この先、どんな展開があるのか。 「〝復活〟と書いた芸能サイトもありますが、それでも〝?〟を付け、やや懐疑的です。彼女は、まだ複雑な問題を抱えている。それは裁判です。現在L社と、のんの代理的な週刊誌B誌が控訴…

つづきを見る

マツコ“文春報道”を否定も「言ってることは同じじゃん」と理解されず

8月1日発売の『週刊文春』に掲載された、マツコ・デラックスが『新しい地図』の3人について語った直撃記事。同記事を巡り、マツコ本人が「文春」に反論したインタビュー記事を、8月5日に『週刊女性PRIME』が報道している。 「文春」が掲載したのは、ジャニーズ事務所がかつての所属タレントである『新しい地図』をテレビ出演させない…

つづきを見る

『新しい地図』3人の“地上波復帰”へフジテレビが水面下で猛プッシュ!

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾ら『新しい地図』3人の地上波復帰が、水面下で進んでいるという。3人は、CMやスポンサーとのタイアップ番組では見掛けるが、局制作の通常番組は出なくなって久しい。 「去る7月、ジャニーズ事務所が3人に対し圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が注意。また『嵐』の元チーフマネジャーが、圧力らし…

つづきを見る

マツコ『新しい地図』をガチ批判!「政治力だけスゴい」発言の真相は…

8月1日発売の『週刊文春』が、去る7月17日に報じられたジャニーズ事務所の〝圧力疑惑報道〟に関し、タレントのマツコ・デラックスを直撃した記事を掲載した。 〝圧力疑惑報道〟とは、ジャニーズ事務所がかつての所属タレントである『新しい地図』の3人、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾をテレビ出演させないよう、一部の民放局に圧力をかけて…

つづきを見る

中居正広『ニュースな会』で露骨な忖度! 公取委の話題で「SMAP」に触れず…

7月27日に放送された『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)に、一部視聴者から不満が寄せられた。 番組は、この日も1週間で起きたさまざまな話題を扱い、冒頭では自民党・石崎徹衆議院議員による恫喝事件をピックアップ。続いては、先週来世間を騒がせ続けている『吉本興業』のお家騒動を取り上げるなど、〝パワハラ〟を軸に番組が進…

つづきを見る

芸能界の深~い闇…『独立 → 干され』から復活した奇跡の芸能人たち

事務所を脱退した元『SMAP』メンバーに対して、ジャニーズが圧力をかけた疑惑があるとして、公正取引委員会が注意をした問題。ジャニーズは、 《弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません》 とコメントを発表したものの、元『SMAP…

つづきを見る

中居正広『ニュースな会』で“公取委の注意”スルー…「これが圧力の証」

ジャニーズ事務所が、退所した元『SMAP』メンバーたちがテレビに出演できないように圧力をかけていた疑いが向けられ、公正取引委員会から注意を受けていた問題。テレビ局でも報じられたが、肝心のジャニーズタレントたちは〝ダンマリ〟で、多くの批判が起こっている。 今回の報道で最も注目されたのは、国分太一と中居正広の動向だ。という…

つづきを見る