多部未華子

人気番組“TVer配信カット”の謎…見逃し配信の視聴者が激怒!

6月17日に放送された『オオカミ少年』(TBS系)2時間SP。地上波放送では好評を博したが、『TVer』の視聴者からは阿鼻叫喚の声が上がっている。一体、何があったのだろうか…。 この日の番組は「人気ドラマNG初出し祭り!」と題し、TBS系ドラマのNGシーンやハプニング集を〝初出し〟として公開。 最終回の視聴率が16.4…

つづきを見る

『マイファミリー』はガッカリ結末?『真犯人フラグ』のオチと同じ可能性…

5月15日、二宮和也の主演ドラマ『マイファミリー』(TBS系)の第6話が放送された。ネット上では考察が盛り上がっているが、あるドラマと同じオチになる可能性も指摘されている。 主人公の鳴沢温人(二宮)は、ゲーム業界の新時代を切り開く男と持て囃されている『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』のCEO。湘南・鎌倉に家を構え、妻の…

つづきを見る

『マイファミリー』真犯人が判明? 二宮和也たちの“過去”のトラブルとは…

5月1日、二宮和也の主演ドラマ『マイファミリー』(TBS系)の第4話が放送された。新章に入り、ネット上では考察が盛り上がりつつある。 主人公の鳴沢温人(二宮)は、ゲーム業界の新時代を切り開く男と持て囃されている『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』のCEO。 湘南・鎌倉に家を構え、妻の未知留(多部未華子)、娘の友果(大島美…

つづきを見る

新ドラマ『マイファミリー』二宮和也の演技に悲鳴?「やけにリアルすぎて…」

4月10日より、二宮和也の主演ドラマ『マイファミリー』(TBS系)の放送がスタートした。二宮ファンは、その設定に少しモヤってしまったようだ。 主人公の鳴沢温人(二宮)は、ゲーム業界の新時代を切り開く男ともてはやされている『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』のCEO。湘南・鎌倉に家を構え、妻の未知留(多部未華子)、娘の友果…

つづきを見る

『マイファミリー』多部未華子の美貌に絶賛!「本当にキレイになった」

俳優の二宮和也が主演を務める日曜劇場『マイファミリー』(TBS系)の第1話が4月10日、25分拡大枠で放送され、平均世帯視聴率は12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが分かった。 同ドラマは二宮演じるゲーム会社社長・鳴沢温人と、多部未華子演じる温人の妻・未知留が、誘拐された小学生の娘を救うために警察の力を…

つづきを見る

深田恭子が降板!?『UQ』の新CMにブーイング「解約しようかな…」

格安スマホの『UQ mobile』が、9月1日から新CMを放映。〝UQ3姉妹〟でお馴染みの深田恭子、多部未華子、永野芽郁のCMが見られなくなったことで、落胆の声が相次いでいる。 〝UQ3姉妹〟のCMと入れ替わるように放映されたのは、宮殿を舞台にした『UQUEEN』。女王様のUQUEENとして満島ひかりが抜擢され、その執…

つづきを見る

見所は多部未華子のスッピンと服装! 一挙放送『ナギサさん』の注目ポイント

12月28日の朝6時から18時30分にかけて、大ヒットドラマ『私の家政夫ナギサさん』が、TBS系で一挙放送される。そこで今回は、同作を毎週追ってきた「まいじつ」が、同作の‶オジキュン〟以外の見所をご紹介したい。 第1話:オジキュン続出『私の家政夫ナギサさん』はミスキャスト!?「西島秀俊なら…」 オジキュン続出『私の家政…

つづきを見る

多部未華子“露出多め”の私服姿に感嘆! 男性もメロメロのオーラ…

最終回の平均視聴率が19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、有終の美を飾ったドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)。その主演を務めた女優・多部未華子のお買い物姿が、9月17日号の『女性セブン』にてスクープされた。ネット上では、多部の〝美人オーラだだもれ〟な私服にうっとりする声が続出している。 話題の写真は、都…

つづきを見る

最終回『ナギサさん』多部未華子の“すっぴんお風呂”に「度肝抜かれた!」

9月1日、多部未華子主演ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)の第9話・最終回が放送された。この回では、ラストを飾るにふさわしい(?)多部の〝すっぴんラッシュ〟が起こり、ネット上では称賛の声が上がっている。 同作は、仕事はできるものの家事と恋は不器用な28歳の独身女性・相原メイ(多部)が主人公。ある日、妹の福田唯(…

つづきを見る

多部未華子“過去エロ映像”衝撃!『ナギサさん』からの新規ファン大歓喜!

主演のドラマ『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)で演じている〝恋に不器用なアラサー独身女性〟相原メイ役が好評を博している女優の多部未華子。彼女はもともと〝ブサカワ〟(ブサイクなのにカワイイ)と呼ばれて親しまれている個性派だが、何と言っても、その等身大のキュートさが魅力だ。 「今回の『ナギサさん』で、あらためて多部のかわ…

つづきを見る