嫌われ者

非情の『ヒルナンデス』ブルゾンちえみ“スタッフに嫌われ”追い出しか…

女性お笑いコンビの『阿佐ヶ谷姉妹』が、4月1日から『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)水曜レギュラーに就任した。2人の加入は視聴者から温かく迎え入れられているが、その裏で〝交代〟により去ったブルゾンちえみには、制作サイドの非情な采配が見え隠れするという。 当サイトでもたびたび報じているが、水曜「ヒルナンデス!」はメンバー…

つづきを見る

ベッキー“毎日泣いてた”心労アピール大失敗「泣きたいのは絵音の元嫁」

タレントのベッキーが、3月7日放送の『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(テレビ東京系)に出演。テレビ出演全盛期、多忙を極めた日々について語った。 自身の全盛期だった20代を振り返ったベッキーは、「バラエティーのレギュラー7、8本やりながら、主演ドラマを撮っていたときがあって。大学にも通っていた」と、多忙な…

つづきを見る

ベッキー“開き直りの不倫ネタ”に大嫌悪の声「もう無理」「引退して」

タレントのベッキーが2月29日に放送された『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(テレビ東京系)に出演。さっぱりした表情で〝ゲス不倫〟を開き直るかのような言動の数々に、視聴者からは物議を醸す声が上がっているようだ。 同番組は、店の大将に扮した『オードリー』春日俊彰と常連客に扮した若林正恭が、ゲストとともに本音…

つづきを見る

ベッキー“人生経験生かす”発言に呆れ声「人の家庭を壊したことですか?」

タレントのベッキーが出演する映画『初恋』が、2月28日に公開される。公開に向け、数々のインタビューがアップされているのだが、その〝トボけた〟内容にネット上では呆れの声が続出している。 同作は、三池崇史監督にとって初めてのラブストーリーで、窪田正孝が主演。ベッキーは、半グレ上がりの男の恋人が殺され、復讐の鬼と化すジュリを…

つづきを見る

TKO木下“ガチクズ”過ぎて孤立無援か⁉ 事務所新年会に姿ナシ…

昨年来、その傍若無人な振る舞いを暴露される報道が続いているお笑いコンビ『TKO』の木下隆行が、事務所内でも孤立無援に陥っているようだ。 木下が所属するのは、お笑い界で吉本に次ぐ勢力を誇っている松竹芸能。笑福亭鶴瓶、『よゐこ』、『ますだおかだ』などの売れっ子を擁しており、2月16日には所属タレント数十名が集まった大新年会…

つづきを見る

ムロツヨシ“あの炎上事件”に不満?「何も言えない」と世の中に怒り!

強制性交等罪で逮捕された元俳優・新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)をかばってツイッターが大炎上した件から、ちょうど1年を迎えたマルチタレントのムロツヨシ。一時はツイッター更新をやめるに至った騒動も何とか鎮火したが、人々の記憶にはいまだ強く焼き付いているようだ。 目を見て、悪いことをした、と言ったら、 思いっきり、…

つづきを見る

『ガレッジセール』テレビ“消滅”カウントダウン… 全国レギュラーゼロに

『ワンナイR&R』(フジテレビ系)で一世を風靡し、番組内のコントキャラ「ゴリエ」では『NHK紅白歌合戦』出場まで果たした『ガレッジセール』が、芸能界引退の危機にさらされている。 先日、2人がレギュラー出演する土曜朝の情報番組『にじいろジーン』(フジテレビ系)が、3月いっぱいで放送終了することが発表された。これにより、全…

つづきを見る

宮迫博之に戻る場所なし…『アメトーーク!』“ハズレ回”の原因判明!

ユーチューバーとなってテレビ界から離れた『雨上がり決死隊』宮迫博之。本人は「戻らなあかん場所がある」とテレビ界への復帰を目標としているが、世間では待望論などない模様。なぜ、ここまで宮迫が〝不要〟とされるのか、それには〝お笑いコンビのバランス〟が関係しているようだ。 宮迫が過去にMCを務めていたトーク番組『アメトーーク!…

つづきを見る

藤田ニコル“上から目線”でアンチ急増! イイ女気取りの勘違い!?

バラエティータレントとして確かな地位を築いている藤田ニコルが、にわかに嫌われ始めているという。 「ニコル自身は、タメ口キャラというローラやりゅうちぇるの二番煎じでブレーク。その後、〝意外としっかりもの〟というキャラ変をしていき、最近では〝空気が読める女子〟という立場でバラエティーを席捲。しかし、その〝私デキマス〟感が、…

つづきを見る

木村拓哉の“近藤真彦化”が止まらない! 後輩ヨイショあからさま…

2月10日付のウェブメディア『週刊女性PRIME』で、《近藤真彦デビュー40周年も「嫌いなジャニーズ」常連、納得のディスられ理由》という記事が公開された。 同記事では、近藤が歌番組に出演すれば、後輩ジャニーズたちが手をたたいて盛り上げるなど《上司を盛り上げる会社の宴会みたい》と揶揄の声が上がることや、いまだに中森明菜と…

つづきを見る