安倍晋三

安倍晋三首相と小池百合子都知事の対立が激化する2つの理由

7月2日に投開票が行われた東京都議会選挙は、自民党が歴史的な惨敗を喫した。この選挙は地方選挙のひとつだが、“国政の先行指標”ともいわれ、安倍晋三首相の今後の政権運営や、衆院解散戦略に大きな影響を与えるのは間違いない。 下馬評でも小池百合子東京都知事率いる地域政党『都民ファーストの会』が優勢といわれていたが、森友学園や加…

つづきを見る

森友学園と加計学園は序章にすぎない!?第3の「忖度」も存在か

安倍晋三政権は、岩盤規制改革を看板政策に掲げ、文部科学省の権益や権限を取り上げた。内閣府所管の国家戦略特区を活用した大学の学部新増設が、その最たるものである。 この国家戦略特区を活用した学部新設の第1弾となったのが、今春、千葉県成田市に誕生した国際医療福祉大(本部:栃木県大田原市)の医学部新設だ。 成田市と同大は共同で…

つづきを見る

首相官邸VS文科省の争いは「新国立競技場白紙撤回」からだった

加計学園の獣医学部新設(愛媛県今治市)に関し、前川喜平前文科省事務次官が「行政が官邸によってゆがめられた」と発言した背後には、2015年からの官邸VS文科省の暗闘がある。 第1幕は、新国立競技場新設案件だ。 文科省は、ザハ・ハディド案を採用した新国立競技場の総工費膨張と白紙撤回で、世論の袋叩きに遭い、日本スポーツ振興セ…

つづきを見る

朝日新聞VS安倍晋三首相の「10年戦争」

先ごろ、《朝日新聞は言論テロ》というフェイスブックの投稿に、安倍晋三首相の公式アカウントが“いいね!”と返したと物議を醸した。 いいねがされたのは、5月19日に劇作家の今井一隆氏が投稿した一文だ。加計学園の獣医学部新設をめぐる朝日新聞の報道について、漫画家の須賀原洋行氏が批判したことを紹介した上で、今井氏の《言論テロと…

つづきを見る

安倍首相と加計学園の「忖度」騒動にヒロミと坂上忍が批判

5月23日に放送された情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で、学校法人『加計学園』が運営する大学が、今治市に獣医学部を設置したことに関して、安倍晋三首相の関与疑惑があることが報じられた。その際に、出演陣は一様に怪訝な表情を浮かべていた。 加計学園は去年9月に獣医学部新設のため、国家戦略特区会議に資料を提出し、去年10…

つづきを見る

総理大臣には「資質」よりも「家系」が大事という歴史的事実

現在の内閣総理大臣の安倍晋三首相は、かつて総理大臣だった麻生太郎元首相と、ちょっと遠いが親戚であることは有名だ。厳密には、安倍首相の祖父である岸信介、そのいとこの吉田寛の奥方の甥が麻生金融担当大臣となる。 さかのぼること150年前、朝廷の権威を掲げ、264年間続いた徳川幕府の権限を天皇に移譲した大政奉還を、長州藩(山口…

つづきを見る

ƒeƒ“ƒvƒŒ³•ûŒ`1200px

永田町で囁かれ始めた安倍首相と蓮舫代表のW辞任

学校法人『森友学園』をめぐる問題で、蓮舫代表率いる民進党の実力不足が露呈した。民進党はここぞとばかりに国会で問題を連日にわたって追及しているが、新聞や週刊誌の報道以上のものは出せていない。 「この問題を真っ先に取り上げたのは市会議員ですが、民進党には調査能力も人脈もないのか、新聞、テレビ、フリーライターの調査をなぞるだ…

つづきを見る

安倍首相のメッセージと「こども食堂」を取り巻く国民との温度差

2016年11月8日、安倍晋三首相が発起人となっている「子供の未来応援国民運動」創設1周年が総理官邸で行われた。 これは、内閣府、厚生労働省、文部科学省、公益財団法人が協力し合いスタート。貧困の状況におかれた子どもを支援するために設立された。創立1周年記念では、昨年の10月~1年間で約7億円の寄付金が集まったことを発表…

つづきを見る

森友学園問題の「深い闇」の一端を分かりやすく解説

学校法人『森友学園』に大阪府豊中市の国有地が激安で払い下げられていた問題で、民進党など野党は連日、衆院予算委員会で安倍晋三首相を追及している。同学園は、その土地に新しく小学校を開校する予定で、安倍昭恵首相夫人が名誉校長に就任することになっていたものの、問題発覚後に辞退した。 この問題は、今後の展開次第では政局になるかも…

つづきを見る

アンケートで「安倍晋三嫌い」が84%…支持率とかけ離れた数字の意味とは?

TBSラジオの番組『森本毅郎 スタンバイ!』が、10月21日の放送で“安倍総理、好きですか? 嫌いですか?”をテーマにリスナーへアンケートを行った。 このアンケートには1053通の返信が届き、森本は「応募総数が凄まじいんですよ」と驚いていた。

つづきを見る