安室奈美恵

不幸になった女性芸能人の「共通点」

離婚や事件、スキャンダルに巻き込まれる女性芸能人に、ある共通点があるという。 この共通点を持つ芸能人を挙げていくと、浜崎あゆみ、酒井法子、土屋アンナ、上原さくら、安室奈美恵、小森純、鬼束ちひろ、工藤静香らだ。確かに、いずれもその人生は山あり谷ありの印象がある。 浜崎は離婚と人気凋落、酒井は覚せい剤で逮捕、土屋は前夫が不…

つづきを見る

浜崎あゆみと安室奈美恵「歌姫の明暗」

歌手の浜崎あゆみの“激太り”が話題になった。5月13日に横浜アリーナから全国ツアーをスタートさせたが、今回のツアーではライブ中の撮影を解禁しているため、多くのファンが画像をSNSに投稿。そこに写った浜崎の姿が女子プロレスラーのようなたくましい体型だったのだ。 「ツイッターなどを見ると、38歳で激ヤセするより太ったほうが…

つづきを見る

京都の新居2億円マンションで年末年始を過ごす安室奈美恵の胸中

先日、安室奈美恵(39)が京都の高級マンションを購入したと報じられた。 平安神宮のそばに今秋できたマンションで、安室が購入したのは最上階のワンフロアをすべて使用した物件で、価格は約2億円といわれているが、即金で購入したという。 安室が京都に目を向けた背景には、2014年5月にあった芸能事務所からの独立騒動があるらしい。…

つづきを見る

リオ五輪のテーマ曲を歌っていた安室奈美恵がNHK紅白歌合戦から落選した理由

歌手の安室奈美恵(39)が『NHK第67回紅白歌合戦』の出場者に選ばれなかった。彼女の楽曲の『Hero』は、今夏のリオデジャネイロ五輪でNHKのテーマ曲に採用されていたのだが…。 「安室のNHKへの貢献度は高かったのですが、紅白歌合戦の出場者の選考では、初期の段階で構想から外れていました」(スポーツ紙記者) 紅白歌合戦…

つづきを見る

リオ五輪テーマ曲がヒットの予感の安室奈美恵に予想される今後

歌手の安室奈美恵(38)の歌う『Hero』が、NHKのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングに採用され、連日テレビから歌声が聞こえてきている。 「五輪のテーマ曲にHeroというのは、うまい選曲だと思います。偶然なのか、NHKの依頼での作詞作曲なのかは定かではありませんが、うまくフィットした感じがし…

つづきを見る

本当かな? 「芸能人小顔ランキング」の面々

ポータルサイト『goo』の編集部が3月15日に、『小顔過ぎる芸能人ランキング』を発表した。 調査方法は編集部がアンケートサイトの『アイリサーチ』のモニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したもの。20~30代の男女500人(各250人)が対象になっている。 「この結果に対してインターネット上では『本当かな?』、…

つづきを見る