安斉かれん

浜崎あゆみ、やはりあのドラマにブチギレていた? 鈴木おさむが『M』の裏側について告白「ドラマの話がNGに」

放送作家の鈴木おさむ氏が、プロデューサーで演出家の佐久間宣行氏のYouTubeチャンネルに出演。脚本を手掛けた2020年放送のドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)で、歌手の浜崎あゆみをブチギレさせた疑惑に触れた。 11月18日公開の動画「鈴木おさむが目撃した伝説の瞬間 ベスト10」は、来年3月に放送作家を引退…

つづきを見る

消えた“浜崎あゆみ2世”安斉かれんは今…水着写真集で勝負をかけるもイマイチ

〝浜崎あゆみ2世〟と謳われた女性ソロ歌手・安斉かれんが、久しぶりに世間の耳目を集めているようだ。 「6月9日、安斉がファースト写真集を発売することが、各メディアで一斉に情報解禁。発売日は8月4日で、先行カットでは初挑戦したという水着姿が公開されました。まぁ、ワンピースタイプの水着で露出度はまったくないのですが、初めてと…

つづきを見る

“消えた美人歌手”の妹が『ヒルナンデス』出演!「美人すぎ」「めっちゃツボ」

9月30日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、モデルでタレントの安斉星来が出演。最近めっきり見なくなってしまった美人歌手の妹ということで、その美貌が話題になっている。 「達人の秘密ワザ公開」と題し、プロから中華料理のコツを伝授してもらうべく、『THE ALFEE』高見沢俊彦、陣内智則が横浜中華街でロケを行なった…

つづきを見る

安斉かれんの現在が悲惨すぎる…YouTubeも配信ライブも話題にならず

2年前のコロナ禍初期、あるドラマがさまざまな意味で話題を集めていたのを覚えているだろうか。浜崎あゆみの半生を描いた土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)だ。 同作は、ノンフィクション作家の小松成美が、浜崎へのインタビューや取材を通じ〝事実を基にしたフィクション〟として2019年に出版した小説のドラマ版…

つづきを見る

竹内涼真『キミセカ』初回8.4%で大爆死! 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(1/21配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 竹内涼真『キミセカ』初回8.4%で大爆死!「二度と見ない」酷評相次ぐ 149pt. 竹内涼真『キミセカ』初回8.4%で大爆死!「二度と見ない」酷評相次ぐ…

つづきを見る

安斉かれんが消えた理由とは…「浜崎あゆみドラマ」以降のスキャンダル

歌手の安斉かれんに、すっかり見なくなってしまったと心配の声が多くあがっている。 1月12日、安斉はツイッターに《最近ちょっとメイク薄い》と自撮り写真を投稿。安斉にしては薄いという意味で、一般からするとだいぶ濃いようだが、何はともあれ、そのキュートさをファンが大喝采。そしてこれがニュース記事になり、ネット上で拡散されてい…

つづきを見る

2020年の“ゴリ押し王”は一体…世間がウンザリした芸能人は誰?

『鬼滅の刃』や『あつまれ どうぶつの森』など、今年もさまざまなコンテンツが大流行した。しかし流行の一方で〝ゴリ押し〟を疑われてしまったケースもある。2020年、ゴリ押し疑惑が浮上した芸能人たちを紹介していこう。 まずは歌手の安斉かれん。演技経験がまるでない中、突如として浜崎あゆみの自伝的小説をもとにしたドラマ『M 愛す…

つづきを見る

安斉かれん“私服センス”にドヨめき…「時代が止まっているのかと思った」

8月7日発売の『FRIDAY』で、歌手の安斉かれんの〝初ロマンス〟がスクープされた。しかしネット上では、熱愛よりも彼女の服装に注目が集まっているようだ。 安斉といえば、〝平成の歌姫〟こと浜崎あゆみのデビュー秘話や、レコード会社『エイベックス』の社長である松浦勝人氏との恋愛を描いたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝…

つづきを見る

『CDTVライブ』安斉かれんの“生歌”に落胆「事故ってる」「ビックリした」

歌手の安斉かれんが8月3日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)で新曲を生披露した。しかしSNSでは「よく口パクにしなかったな」と皮肉交じりのコメントが見られている。 番組ではこの日も、全国各地から生中継する「出張ライブライブ」のコーナーを展開。安斉は湘南の海を一望できる江ノ島の展望台で歌を披露することに。湘南…

つづきを見る

ドラマ『M』の汚名返上!? 安斉かれんの浴衣姿に絶賛「クソかわいい」

浜崎あゆみの自伝的なフィクションドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の主役を演じたことにより、一躍世間に名を知らしめた歌手の安斉かれん。そんな彼女が7月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し、ドラマの雰囲気とは違う〝浴衣姿〟を披露して視聴者を虜にしていた。 この日、安斉は〝ブルーのヒョウ柄…

つづきを見る