小川菜摘

浜田雅功“庶民派すぎる”夫婦喧嘩の理由は…?「どこの家庭も同じだ」

8月8日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、タレントの小川菜摘が登場。夫婦喧嘩エピソードを披露し、大きな反響を呼んでいる。 同日の番組にゲスト出演した小川に対して、交友関係の深い俳優・渡辺徹からタレコミが。 渡辺はある日、妻の榊原郁恵と近所のスーパーで買い物中に、小川と夫の『ダウンタウン』浜田雅功に遭遇したそう…

つづきを見る

小川菜摘“15歳の写真”に驚き殺到「超かわいいです」「初々しい」

お笑いコンビ『ダウンタウン』浜田雅功の妻でタレントの小川菜摘が、インスタグラムに若かりし頃の写真を投稿。その〝美しさ〟がネット上で大反響を呼んでいる。 同日の投稿では《これは私が15歳でデビューしたドラマ『ゆうひヶ丘の総理大臣』》といったコメントと共に、当時の共演者と撮影したショットを公開。 制服姿に身を包み、現在から…

つづきを見る

松田聖子、高木美保、麻木久仁子も! 2022年に“還暦”を迎える芸能人たち

1970年代や80年代にデビューを果たした芸能人の中には、2022年に60歳の誕生日を迎える人も少なくはない。60歳といえば〝還暦〟の年でもあり、第一線を退くイメージがある。しかし〝芸能人は別格〟であることを象徴する人が存在する。そこで今回は、2022年に60代へ突入する女性芸能人をご紹介していこう。 「聖子ちゃん」の…

つづきを見る

浜田雅功に飛び火!?『水ダウ』のドッキリ企画に「小川菜摘を思い出した」

タレントの新山千春が12月8日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演。特殊メークによる〝整形顔〟を披露して話題になっている。 この日、番組では『久しく見ていない女タレントが死ぬほど整形していても指摘しづらい説』を検証。新山は特殊メークを施して唇と涙袋、更に鼻を強調した姿に変身し、『かまいたち』山内健司&濱家隆…

つづきを見る

浜田雅功との愛を再確認? 小川菜摘の“顔変化”に「素敵だよ」

『ダウンタウン』浜田雅功の妻として知られるタレント・小川菜摘の顔が、「戻った」と話題になっている。 10月28日、小川は自身のインスタグラムを更新し、その日に仕事で着用したコーディネートを公開。どれも自前のようで、《MSGMのワンピース スエードのブーツ インディアンジュエリー 全て自前でした 番組詳細はまた追ってお知…

つづきを見る

浜田雅功“おうち誕生日会”にツッコミの声「それでいいのか菜摘!」

5月11日、タレントの小川菜摘が自身のブログを更新。夫である『ダウンタウン』浜田雅功の誕生日パーティーを家族で行ったと報告した。ネット上には「おめでとう!」と祝福の声が寄せられていたが、「仲良しアピール?」と勘繰る意見も上がっているようだ。 小川のブログには、《今日は親びん57歳のお誕生日》《家族でお祝い》という文言と…

つづきを見る

南キャン山里とV6岡田…“アナ兄弟”の気マズ過ぎる「共演」事件簿!

世の男性にとって〝何よりも会いたくない人〟は、妻や彼女の〝元カレ〟ではないだろうか。一般人ならばなかなか会う機会はないかもしれないが、芸能人の場合は半ば強制的に会ってしまうケースも。気マズ過ぎる〝アナ兄弟〟の共演シーンを紹介していこう。 まずは、女優・蒼井優の〝アナ兄弟〟。昨年6月3日に『南海キャンディーズ』山里亮太と…

つづきを見る

ハマ・オカモト“コロナ疑惑”が『東京事変』に飛び火「ライブ行ってたよね?」

体調不良のため、レギュラーのラジオ番組を欠席していた『OKAMOTO’S』のハマ・オカモトが、新型コロナウイルスの感染疑いでPCR検査を2回受けたと所属事務所が明らかにした。 事務所の発表によると、3月30日に発熱症状が見られ、自宅にて待機しているところ持病の喘息の懸念もあり、翌31日に都内の保健所に連絡。複数の医療機…

つづきを見る

浜田雅功一家に感染疑惑!? 音信不通で心配の声「時期が時期だけに…」

ロックバンド『OKAMOTO’S』のベースを担当しているハマ・オカモトが、4月9日放送の『THE TRAD』(TOKYO FM)を欠席。ネット上から心配の声が相次いでいる。 ハマは、先週と8日の放送も体調不良で欠席。ツイッターの更新も3月30日を最後に止まったままだ。 ネット上には、 《時期が時期だけに心配です》 《ハ…

つづきを見る

松本人志が浜田雅功の嫁をイジリ倒し!「ほっといてあげて」と同情の声

11月17日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志と東野幸治が浜田雅功の妻・小川菜摘のSNSにツッコミを入れまくった。この日の放送で、松本はおなじみの浜田ネタに言及。「愛人はちょっと減った、一桁になった」と笑わせ、東野が「奥さんが朝食ですっていう写真も上げてますから」と愛人説を否定すると、松本は「あれ白々…

つづきを見る