小泉進次郎

小泉進次郎の“夢物語”に怒り心頭「小学生からやり直し」「無能な働き者は厄介」

プラスチック製のスプーンやフォークなどの有料化法案を掲げ、その〝行動力〟の高さから絶賛批判殺到中の小泉進次郎環境相。そんな彼が3月29日の『深層NEWS』(BS日テレ)に出演して同法案の〝真実〟を明かし、国民からさらなる怒りを買ってしまったようだ。 同日の番組では、3月9日に『気候変動担当相兼務』となった小泉環境相に〝…

つづきを見る

小泉進次郎の“無駄な行動力”に非難殺到!「無能な働き者」「残念な政治家」

2020年7月、小泉進次郎環境相の熱心な取り組みによってレジ袋が有料化された。そしてこの度、プラスチック製のスプーンやフォークなども有料化が検討されているのはご存じのことだろう。そんな〝行動力〟に定評がある小泉環境相に、世間から批判が止まらない。 小泉環境相は3月16日の閣議後会見で、「Z世代」と呼ばれる若者たちと政策…

つづきを見る

『モーニングショー』玉川徹“小泉進次郎”へ苦言!「珍しく同意」好感度上昇

3月10日放送の『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)に、テレビ朝日局員でコメンテーターの玉川徹氏が出演。3月9日に閣議決定された〝プラスチック資源循環促進法案〟に対して苦言を呈する一幕があり、ネット上で称賛の声を集めた。 〝プラスチック資源循環促進法案〟は、海洋汚染や地球温暖化といった環境問題に対処するため、…

つづきを見る

小泉進次郎大臣の“モラル逸脱”に呆れ声「レベル低すぎ」「子どもでも知ってる」

環境大臣・小泉進次郎と妻の滝川クリステルが、深夜デートする姿を『FRIDAY』2020年12月4日号がスクープ。そのマナーの悪さに、批判が殺到している。 記事によると小泉大臣は、11月中旬の20時半頃、長男を胸に抱き、左手に愛犬であるラブラドールレトリバーのリードを引いて、右手に腕を絡ませた滝川とともに夜の商店街を散歩…

つづきを見る

滝川クリステルの“弟”は食事マナーが最悪!?「下品すぎて笑える」とツッコミ

10月13日放送の『教えてもらう前と後』(TBS系)に、滝川クリステルの弟であるモデル・滝川ロランが登場。精悍な顔立ちだけでなく、番組内での振る舞いに、ネット上で大きな注目が集まっている。 この日の番組では、「見たらすぐに食べたくなる!〝デカ盛り〟を知る前と後」と題した企画を放送。ロランは女優・田中道子の助っ人として出…

つづきを見る

遠のくポスト安倍…小泉進次郎大臣の埋没に“サゲマン”クリステルの影!?

安倍晋三首相の突然の辞意表明により、風雲急を告げる情勢となってきた永田町。早くも〝ポスト安倍〟を巡る次期総理レースが慌ただしくなる中、存在感の薄さを露呈させている人物がいる。ちょうど1年前、滝川クリステルとの〝できちゃった結婚〟を発表した小泉進次郎環境大臣だ。 「結論から言うと、安倍退陣後に〝小泉総理〟が誕生することは…

つづきを見る

滝川クリステル“最新の姿”に心配の声「急に老けた」「髪が薄く…」

フリーアナウンサー兼タレントの滝川クリステルが、「急激に老けた」と注目を浴びているようだ。 クリステルといえば昨年8月、小泉進次郎環境大臣との〝できちゃった結婚〟により、国民の祝福を浴びたことが記憶に新しい。今年1月末に長男を出産し、司会を務める『教えてもらう前と後』(TBS系)は1月7日の放送を最後に〝産休〟に入って…

つづきを見る

滝川クリステル“ドヤ顔マタニティーフォト”に爆笑!「アピールが凄い」

今年8月に小泉進次郎環境相と結婚し、第1子を妊娠中のフリーアナウンサー・滝川クリステルが、12月24日発売の雑誌『GOETHE』にてタレントのタモリと対談。そこに写る滝川の〝ドヤ顔〟ショットに、ネット上では爆笑の声が続出している。 同誌にて約10年間、対談企画の連載を続けてきた滝川。年明けから産休に入るため、今回でピリ…

つづきを見る

滝クリ“幸せオーラ全開”のテレビ番組に辛辣な声「セクシー大臣の嫁ww」

去る8月、小泉進次郎環境大臣との電撃結婚と妊娠を発表したフリーアナウンサーの滝川クリステルが、9月27日、『徹子の部屋SP TVエンタメ伝説の名場面史』にゲスト出演。この番組が、今、世間を騒がせている小泉大臣の〝セクシー発言〟の〝前〟に収録されたとして、ネット上では同情の声が上がっている。 同番組が、結婚後初のトーク番…

つづきを見る

小泉進次郎環境大臣の答弁をマネた“ポエム調の自分語り”が大ブーム!?

小泉進次郎環境大臣に早くも逆風が吹いている。その理由は、前環境大臣・原田義昭衆院議員が所轄外の個人の見解として「(福島第1原発の)処理水は希釈して海洋に放出するしか方法がない」と語ったことに対し、国の方針ではないと事実上否定した上で、関係者に謝罪してしまった件だ。しかも謝罪の理由が「福島の漁師の皆さんに思いを馳せなけれ…

つづきを見る