岡田将生

岡田将生と志尊淳が“イケメンユーチューバー”を公開処刑! 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(1/28配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 岡田将生“イケメンユーチューバー”を公開処刑! 素人と芸能人の無残な差 241pt. 岡田将生“イケメンユーチューバー”を公開処刑! 素人と芸能人の無残…

つづきを見る

ユーチューバーが岡田将生に失礼行為!「品がない」「態度悪い」と大炎上

俳優の岡田将生と志尊淳に、男性メンバー2人が〝公開処刑〟されたとして、ネット上で話題となっている男女ユーチューバー集団『さんこいち』。しかし、女性メンバー・古川優香も炎上して話題となっているようだ。 先日の当サイトでも報じた通り、岡田と志尊は1月20日、「さんこいち」のチャンネルに登場。22日公開の映画『さんかく窓の外…

つづきを見る

映画『さんかく窓の外側は夜』初登場4位で大コケ! 原作ファンから大不評

1月22日から公開されている映画『さんかく窓の外側は夜』。豪華キャストが勢ぞろいの同作だが、公開直後からブーイングの声が続出しているようだ。 同映画は、漫画家・ヤマシタトモコが生み出した同名漫画の実写化作品。霊が見える書店員・三角康介と、除霊師の冷川理人が〝心霊探偵〟となって事件を解決していくホラーミステリーだ。キャス…

つづきを見る

岡田将生“イケメンユーチューバー”を公開処刑! 素人と芸能人の無残な差

芸能人のYouTube進出により、トーク力・企画力や容姿が比較され、「やはりプロには敵わない」と化けの皮が剥がれてきているユーチューバーたち。この風潮をダメ押しするような動画が、ネット上で話題になっている。 1月20日、俳優の岡田将生と志尊淳が、美男美女3人組ユーチューバー『さんこいち』のチャンネルに登場した。岡田と志…

つづきを見る

元『欅坂46』平手友梨奈“別人レベル”のすっぴんに「憑き物落ちた?」

今年1月にアイドルグループ『欅坂46』から脱退した平手友梨奈。4月16日、今年秋に公開予定の映画『さんかく窓の外側は夜』の共演者がアップした平手の姿に、ネット上では「別人になっている…」と驚きの声が上がっている。 写真をアップしたのは俳優の志尊淳。平手は志尊と岡田将生に挟まれ、裏ピースをしながらおちゃめに写っている。か…

つづきを見る

元『欅坂46』平手友梨奈“イケメンと一緒”で騒然…「女の顔になってる」

元『欅坂46』平手友梨奈が3月5日、自身が出演する映画『さんかく窓の外側は夜』の公式インスタグラムの動画に登場。グループ在籍時にはあまり見ることのなかった〝陽気な姿〟に、一部では「イケメン俳優様と一緒なら笑うんだ~!」「女が嫌いな女の典型って感じ」などと、アンチが増殖中のようだ。 話題になっている動画は、同5日に25歳…

つづきを見る

チュート徳井だけじゃない!“ロリコン”疑惑のドン引き芸能人たち

先日放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、『チュートリアル』徳井義実がジュニアフィギュアスケート選手の本田紗来にセクハラしたことが話題になった。 徳井は紗来と〝ぐるぐるバット対決〟をしたところ、目が回った勢いで紗来にぶつかり、紗来の腰をがっつりつかんだのだ。その後も徳井は、紗来のお尻に顔を近づけるなど、不自…

つづきを見る

岡田将生が嫌いだった俳優の名前を暴露

7月2日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲストとして出演した俳優の岡田将生が、『くりぃむしちゅー』の上田晋也、藤木直人、森泉らレギュラー出演陣に嫌いだった俳優の名前を暴露した。 番組中に岡田が俳優の松阪桃季と友人だと話したとき、上田が「ほかに同年代で仲のいい人は?」と問いかけた。すると岡田は、「溝端(淳…

つづきを見る

斎藤工、岡田将生、坂口健太郎…イケメンなのになぜかモテない芸能人

若手のイケメン俳優といえば、女性に人気があると思いがちだが、モテないイケメン俳優がいるという。 斎藤工(35)がその一人なのだという。 「セクシーさが特徴の俳優なのに、普段の生活がかっこよくないと言われています。俳優の仲間と交友することが少なく、お笑い芸人のあばれる君や永野などと居酒屋で飲むことが多い。しかも月に40~…

つづきを見る

生田斗真の脳内が見たくなる!「特殊脳内捜査班」が挑む迷宮事件の謎

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『秘密 THE TOP SECRET』 松竹配給/新宿ピカデリーほかで8月6日より公開 監督/大友啓史 出演/生田斗真、岡田将生、松坂桃李ほか 人の脳内を覗く映画が最近増えている。昨年の『脳内ボイズンベリー』、今年の『高台家の人々』といった具合だ。 本作では、生田斗真、岡田将生、松坂桃李と…

つづきを見る