峯岸みなみ

大久保佳代子が“30代アイドル”をバッサリ「一定数に嫌われてる」

タレントの大久保佳代子が、7月13日放送の『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演。三十路を迎えたアイドルに向かって「一定数に嫌われてる」と言い放った。 この日、元『AKB48』の峯岸みなみは、『SKE48』からの卒業を発表した須田亜香里のスタッフに対する態度があざといと指摘。「アイドルとして出世しか見てない気配り…

つづきを見る

峯岸みなみの彼氏が“差別発言”で爆笑! 教養ゼロのネット有名人たち

ゲーマー、ユーチューバー、インフルエンサーと、とにかくモラルがない人種として知られるネット有名人たち。その非人道性を示す出来事が、ネット上で相次いでいる。 6月9日、元『AKB48』峯岸みなみの彼氏がいることで知られるユーチューバーグループ『東海オンエア』が、メンバーのツイートに返信してきたユーザーのアカウント名に記載…

つづきを見る

『有吉の壁』大荒れ!? 久々出演の芸人に批判「クソムーヴ」今週のテレビ事件簿ランキング

今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(6/16配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『有吉の壁』 : 『有吉の壁』YouTubeが大荒れ!? 久々出演の芸人に批判「クソムーヴ…

つづきを見る

『Mステ』が非情な仕打ち…峯岸みなみの告白に同情「かわいそう」

元『AKB48』の峯岸みなみが、6月12日放送の『くりぃむナンタラ』(テレビ朝日系)に出演。「AKB」卒業直前に受けたひどい仕打ちを明かし、視聴者から同情の声が漏れた。 二択のクイズ形式で進んだこの日の番組で、峯岸は解答者として『南海キャンディーズ』山里亮太とコンビを組んだ。 最終問題は『トム・ブラウン』布川ひろきが4…

つづきを見る

「無事ボウズ免れた」峯岸みなみ“ニオわせ”ツイートに大反響!

グループ脱退直後に、ユーチューバー『東海オンエア』てつやとの交際が発覚した元『AKB48』の峯岸みなみ。そんな彼女が6月5日に自身のツイッターで近況を報告したが、てつやも同じ内容のツイートを投稿したことで大きな反響を呼んでいる。 峯岸は同日の投稿にて、《プライベートでは初めての船釣りに行ってきました!》と報告。続けて《…

つづきを見る

ニューヨーク屋敷が相方そっくり!? イメチェンに違和感「似合ってない」

6月1日放送の『かまいガチ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ『ニューヨーク』の屋敷裕政が出演。意外な姿で出演し、視聴者が盛り上がっている。 「1時間後にちょっと変わって集合な」という企画を決行。『かまいたち』山内健司、濱家隆一、屋敷、『パンサー』菅良太郎、峯岸みなみがイメチェンに取り組んでいった。 濱家は「仕事増えない…

つづきを見る

「パンツぐらいは見せるかも」峯岸みなみの発言にザワつく視聴者…

元『AKB48』の峯岸みなみが、5月8日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演。希少商品に対する考え方を明かしたところ、視聴者をザワつかせている。 この日は、1990年代に流行した『たまごっち』を特集。『チョコレートプラネット』が、たまごっちを販売したバンダイの悪戦苦闘ぶりをプレゼン。予想以…

つづきを見る

峯岸みなみ「ママタレになりたくない」発言にアンチ憤慨!

タレントの峯岸みなみが11月10日、テレビプロデューサー・佐久間宣行氏のYouTubeチャンネルに登場。結婚観について赤裸々に語る場面があり、アンチから厳しい指摘が飛んでいる。 峯岸は『【トーク】峯岸みなみの未来予想図 いい未来だと2年後に結婚!?』というタイトルの動画に出演。自身の「未来予想図」で「良い未来ver」「…

つづきを見る

アイドル界の闇? 峯岸みなみ、指原莉乃…『AKB48』は“ファン食い”の巣窟か

知っているかどうかで、若者か否かの線引きができる大スターユーチューバー集団『東海オンエア』。同グループのメンバー・てつやと結婚前提の交際をしていることが報じられている峯岸みなみが、恋人生活について赤裸々に語った。 てつやといえば『AKB48』全盛期に峯岸のファンであったことを公言し、ブログでは結婚を狙っていることも長文…

つづきを見る

『東海オンエア』の婚約報道にファン大荒れ「耐えられない」「しんどすぎ」

日本に知らない者はいない国民的ユーチューバー『東海オンエア』てつやの婚約報道に、彼のファンが大荒れしている。 9月中旬、てつやは元『AKB48』峯岸みなみとの交際が一部メディアにて発覚し、その後、両者は正式にこの交際を認めるコメントを発表。さらには、てつやがすでにプロポーズを済ませていることも『週刊文春』で報じられ、2…

つづきを見る