日曜劇場

『ドラゴン桜』半沢直樹のような展開に大ブーイング「萎える」「いらない要素」

6月6日、阿部寛の主演ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)第7話が放送された。受験とは関係のない話に、視聴者から批判が起こっている。 ドラマの主人公は、低偏差値で落ちこぼれの生徒たちを、たった半年で東大に合格させた伝説の弁護士・桜木建二(阿部)。前作の『ドラゴン桜』から16年が経過し、〝今の時代の日曜劇場でやるべきエッセン…

つづきを見る

『半沢直樹』の功績が台無し…『危険なビーナス』詐欺映像に視聴者怒り

現在放送中の日曜劇場『危険なビーナス』(TBS系)で使用されている〝予告詐欺〟が物議を醸している。 ドラマの原作は、多くのベストセラー作品を生み出している東野圭吾氏の同名小説。主人公・手島伯朗(妻夫木聡)の弟・矢神明人(染谷将太)の失踪事件をきっかけに、伯朗は明人の妻を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)と共に、遺産をめぐ…

つづきを見る

『危険なビーナス』視聴率右肩下がり!? 脱落者続出のなるほど理由とは?

『半沢直樹』の〝後釜〟、TBS系日曜劇場『危険なビーナス』の視聴率が右肩下がりを続けており、〝脱落〟する視聴者が続出している模様。10月25日に放送された第3話の平均視聴率は11.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とギリギリ二桁に乗っていたが、このままでは一桁台に落ち込む日も遠くはないだろう。 同作はTBSの…

つづきを見る

木村拓哉ドラマ“1話1億円”報道に辛辣声「バカなんじゃないの?」

10月スタートの日曜ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で主演を務める木村拓哉に対して、現場が悲鳴を上げていると『日刊ゲンダイ』が報じた。 記事によると、ドラマの小道具や大道具、時には莫大な予算がかかる大掛かりなセットに対してもチェックが厳しく、共演者にも口を挟んで台本も書き換えをさせているという。また、『フランス料…

つづきを見る

木村拓哉主演ドラマに“意味不明”の言い掛かりをつけるアンチたち

来る10月からTBS系の『日曜劇場』で放送される木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』の詳細が、各メディアによって一斉に情報解禁となった。 これまで大まかな概要しか明かされていなかった同ドラマだが、このたびタイトルや設定などの詳細が解禁となり、脇を固めるキャスト陣も明かされることに。事務所の後輩である『Kis-My-F…

つづきを見る

木村拓哉『新ドラマ』に高ハードル…視聴率15%以下なら俳優失格!?

来る10月、TBS系日曜劇場枠の連続ドラマに俳優の木村拓哉が主演することが決まっているが、どうやらかなりプレッシャーのかかる作品となりそうだ。 現時点でタイトル未定のこのドラマで木村が演じるのは、料理に人生を懸け、その天賦の才能でフランスのパリに自分の店を持ち、二つ星を獲得する〝カリスマ天才シェフ〟だという。 「最近は…

つづきを見る

木村拓哉“天才シェフ役”挑戦も「また天才かよ…」と呆れ声

俳優の木村拓哉が、10月期のTBS系日曜劇場(タイトル未定)に主演することが明らかになった。今回、木村が挑む役は「天才シェフ」とあって、ネットでは「また〝天才◯◯〟ですか」などと揶揄する声が相次いでいる。 同ドラマは、木村演じる天才フランス料理人が、慢心からすべてを失うも、鈴木京香演じるシェフと出会い、二人三脚で世界最…

つづきを見る

木村拓哉のドラマ共演を断る女優たちに「何様だよ!」の声

  1年1作品のペースで民放の連続ドラマ出演を続ける元『SMAP』の木村拓哉。来年の出演ドラマは当初フジテレビの“月9”で、東京五輪の1年前ということもあり「五輪を目指す水泳選手のコーチ役」という企画が取り沙汰されていた。 「ところが、木村が選んだのはフジの“月9”ではなく、TBSの日曜劇場でした。視聴率低迷…

つづきを見る