日本テレビ

「先に生まれただけの僕」視聴率アップの鍵は高嶋政伸の怪演!?

現在放送中の連続ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)は、主演の櫻井翔演じる鳴海涼介が、偏差値44の京明館高校を再建させる茨の道を描く学園ドラマだ。 「鳴海は商社の樫松物産に勤務しているのですが、人事異動で系列の京明館高校へ校長として赴任させられており、高校の経営を黒字化させることに腐心していくという設定です。…

つづきを見る

『ブラックリベンジ』佐藤二朗の「ゲス編集長」ぶりに波紋

11月16日深夜に連続ドラマ『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)が放送され、視聴者は“ゲス”な演技を見せた佐藤二朗が「ムカつく」と話題にしている。 第7話は、主人公の今宮沙織(木村多江)の妹の綾子(中村映里子)が、スキャンダル報道の末に自殺した夫の圭吾(高橋光臣)の愛人だったことを知る。 一方、沙織が仕事をしている『週…

つづきを見る

水曜日のダウンタウン「ひねりのないパクリ企画」に批判の声

11月15日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、他番組の“パクリ企画”があり、視聴者からは「やりすぎではないか」という意見が続出している。 番組では『オシャレをしながら逃走中』というフジテレビの『逃走中』を真似た企画が放送された。鬼ごっこの要領で、鬼役の“ハンター”から逃げるというルールは逃走中と同じだ…

つづきを見る

不審すぎる西島秀俊「奥様は、取り扱い注意」伏線疑う声

11月15日に連続ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の第7話が放送された。この放送回では、西島秀俊が演じる伊佐山勇輝の行動が怪しく、綾瀬はるかが演じる「妻の菜美の敵なのか」と想像する視聴者が相次いでいる。 第7話では、主婦仲間の小野寺友恵(霧島れいか)が医者から余命半年だと宣言され、主人公の菜美(綾瀬はるか…

つづきを見る

「奥様は、取り扱い注意」マンネリ打破で視聴率追い上げへ

綾瀬はるか主演の連続ドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)が好調だ。11月8日放送の第6話では、これまでマンネリ化が危惧されていた勧善懲悪のパターンからの脱却が垣間見えた。 元特殊工作員という変わった肩書きの主婦である伊佐山菜美(綾瀬)が、町で起こるさまざまな事件を秘密裏に解決していくというドラマで、これまでは…

つづきを見る

「テレビドラマに出ない女優」広瀬すずがドラマ進出へ

「テレビドラマに出ない女優」といわれる広瀬すずが、来年は立て続けにテレビドラマに出演するという。 まずは、来年1~3月期の日本テレビ水曜ドラマ枠で、広瀬が主演を務める連続ドラマが放送されることが決定した。タイトルは『anone』で、松たか子主演ドラマ『カルテット』の脚本家を務めた坂元裕二と、現在放送中の櫻井翔主演ドラマ…

つづきを見る

関ジャニ∞・丸山隆平は共演NG!? 中居正広の番組だけ出演せず

11月14日に放送された『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で、主演映画の宣伝で露出が増えている『関ジャニ∞』の丸山隆平が出演しなかったことが、視聴者のあいだで物議を醸している。 丸山は11月12日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)など多数の番組に、主演映画『泥棒役者』の宣伝のために出演しているが、世…

つづきを見る

にゃんこスター「場違い企画」参加で非難殺到

11月13日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、人気企画の『ギャル曽根VSチャレンジグルメ』が放送され、お笑いコンビ『にゃんこスター』も一緒に挑戦した。 ギャル曽根が挑戦したのは、巨大な重箱に敷き詰めた15人前のメガ焼き鳥重で、ご飯の重さは2キロに達するもの。ギャル曽根とにゃんこスター以外には、元横綱の花田虎上…

つづきを見る

結婚したい?丸山隆平が明かした「食べ方へのこだわり」が話題に

『関ジャニ∞』の丸山隆平が11月12日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演し、好きな女性のタイプについて語った。 食へのこだわりが強いという丸山は、食通のあいだで有名なとんかつ店でロケをおこなった。そのときに特上ロースかつ定食を注文し、そこで数々の“こだわり”を明かした。とんかつはカロリーが高いため、消化が緩…

つづきを見る

「今からあなたを脅迫します」の視聴率を立て直せるのは誰?

武井咲とディーン・フジオカが主演を務める連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)は、視聴率が低迷している。その視聴率と同じくらい心配になるのが、妊娠している武井の体のことだ。 「衣装で何とか隠そうとしていますが、11月5日に放送された第3話あたりからは、もはやお腹の大きさを隠しようがなくなってきました。こ…

つづきを見る