昭和

「また世代別バトル?」ダウンタウン“6年ぶり”日テレ特番の前評判散々…

日本テレビが8月13日に、お笑いコンビ『ダウンタウン』を起用した特番『ダウンタウンVS Z世代 ヤバイ昭和あり? なし?』を放送すると発表。タイトルセンスのなさも相まって、放送前から苦言が相次いでいるようだ。 「ダウンタウンVS Z世代」は、昭和の文化に焦点を当てたトークバラエティー。 令和では考えられないようなワイル…

つづきを見る

武田鉄矢“パパ活騒動”を軽視?「絵に書いたような昭和脳」とブーイング

俳優の武田鉄矢が6月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。社会問題化する〝パパ活〟について持論を展開し、ネット上で賛否の声が上がっている。 番組ではパパ活報道で行方をくらましている吉川赳衆院議員について取り上げた。同日配信の『NEWS ポストセブン』によると吉川議員は18歳の女子大生と飲酒し、お台場の高…

つづきを見る

『あさイチ』隠居大御所芸人のモノマネに昭和世代が大盛り上がり「神回すぎる」

6月16日放送の『あさイチ』(NHK)に、大御所タレントの片岡鶴太郎が登場。かつて多くの人々を笑いの渦に巻き込んだ、往年のモノマネを連発し、視聴者を虜にしたようだ。 この日ゲストとして出演した片岡は、視聴者から寄せられたメッセージをキッカケに〝小森のおばちゃま〟の愛称で親しまれてきた、小森和子さんのモノマネを披露。 小…

つづきを見る

藤田ニコル“昭和の名曲”をディス!「時代を象徴している」

モデルでタレントの藤田ニコルが、5月5日放送の『これが定番! 世代別ベストソング ミュージックジェネレーション』(フジテレビ系)に出演した。昭和の名曲の歌詞に批判的な反応を示し、同世代からの共感を得ている。 視聴者の間で話題になったのは、ウェディングソングの定番を流した場面での出来事。この直前、「46歳以上の定番曲」と…

つづきを見る

『Mステ』“平成レトロ”特集が炎上! アラサー激怒「勘弁してくれって感じ」

4月15日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)では、平成初期に流行った楽曲を〝平成レトロソング〟として特集。懐かしい楽曲が多く紹介されたのだが、視聴者の逆鱗に触れてしまったようだ。 この日の番組では、『令和世代に愛される平成レトロソングBEST10』と題した企画を放送。世間では今、広瀬香美の『ロマンスの神…

つづきを見る

『ドライブ・マイ・カー』登場の“伝説の車”SAAB900に注目集まる

映画界の祭典、『第94回アカデミー賞授賞式』が、米ロサンゼルスで現地時間3月27日午後5時から始まり、注目されていた濱口竜介監督の映画『ドライブ・マイ・カー』が、国際長編映画賞を受賞した。再び同作が注目を集めたことにより、作中に登場する自動車がネット上で話題になっているようだ。 アカデミー賞で国際長編映画賞を日本映画が…

つづきを見る

『島耕作』新シリーズは期待値ゼロ? 無駄な設定引き延ばしに賛否

弘兼憲史氏の人気漫画『島耕作』シリーズの新作タイトルが『社外取締役 島耕作』に決定。3月24日発売の『モーニング』17号から連載がスタートしたが、賛否の声が寄せられている。 島耕作シリーズは1983年に『課長島耕作』としてスタート。 以降、部長、取締役、常務、専務、社長、会長と順調に出世し、2019年からは、相談役に就…

つづきを見る

『島耕作』相談役編が完結! 続編は政治家? ユーチューバー?

弘兼憲史氏の人気漫画『島耕作』シリーズの最新作『相談役 島耕作』が、2月24日発売の連載誌『モーニング』13号で最終回を迎え、話題になっている。 島耕作シリーズは1983年に『課長島耕作』としてスタート。以降、部長、取締役、常務、専務、社長、会長と順調に出世し、2019年からは、相談役に就任していた。 また、昨年2月に…

つづきを見る

『サザエさん』にツッコミ殺到! 収入印紙を巡って大盛り上がり「全然違うぞ」

2月13日に放送された国民的アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)の〝収入印紙ネタ〟に、ネット上からツッコミが殺到している。 ツッコミが寄せられたのは、『目指せ当選!』というエピソード。切手を貼り忘れて戻ってきてしまったハガキに、今度はサザエが〝収入印紙〟を貼ってしまい、カツオから「あ、収入印紙を貼ってるよ!」と指摘され…

つづきを見る

マツコ「上司より高いメニューを頼むな」論争に苦言! ネット上でも大議論に…

今やすっかりご意見番と化したマツコ・デラックスの持論が、またもネット上で議論を呼び起こした。 9月6日、マツコは月曜コメンテーターを務める『5時に夢中!』(TOKYO MX)に生出演。この日、番組では討論コーナーで「上司とのランチで〝上司より高いメニュー〟を頼むのはマナー違反か?」というネット記事が紹介され、これが今回…

つづきを見る