昭和

北朝鮮の「偉大なる指導者」も真っ青になる過激な駄玩具

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル40【ロケット弾】~ 最近、また北朝鮮が頻繁にミサイル発射実験を行っています。政権寄りな新聞社、テレビ局ほど盛んに煽っているようですが、国民はもはや思考停止状態といったところでしょうか。失態続きの安倍政権としては、もうちょっと騒いでほしいところでしょうが、まぁ、毎度のことですから…

つづきを見る

冒険気分を高めてくれた夢の「探険セット」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル39【サンスター 探険セット】~ “探検”、“冒険”…日ごろよく耳にする言葉ですが、日常の枠を飛び越えて「探検」しようなどと考える大人は、おそらく少数派でしょう。 では、その子供時代に考えていた探検とは、一体どんなものだったでしょうか? それを思い出せてくれる玩具がサンスターの『…

つづきを見る

豚の大群が基地の街・横須賀を大暴走する今村昌平監督の会心作

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る『昔の映画が出ています』 作品目『豚と軍艦』 日活/1960年 監督/今村昌平 出演/長門裕之、芳村実子、丹波哲郎ほか “アメリカに追従、寄生”する日本、日本政府という構図は、何もいまに始まったことじゃない。アメリカに寄生すると滅びるよ、みたいなテーマで鋭いのが、もう50年以上…

つづきを見る

アナクロさがカッコイイ!昭和臭プンプンの「秘密兵器」

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル38【マルイ 国際秘密警察シークレット兵器 トランシーバーナイフガン】~ テロ事件が頻発しています。何とも物騒な世の中になったもんです。不謹慎ではありますが子供のころ、私が見ていた映画やテレビドラマのなかでは国際的難事件が起きると、国際秘密警察の諜報員が颯爽と登場し、どんな難事件…

つづきを見る

「UFO大ブーム」の時代に子供たちが熱狂した駄菓子屋のカード

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル37【アマダのカード UFO】~ 6月24日は『空飛ぶ円盤記念日』だそうです。 1947年のこの日、アメリカの実業家、ケネス・アーノルドが自家用機で飛行中、コーヒーカップの受け皿(ソーサー)に似た9つの光る飛行物体と遭遇。これが世界初の『フライングソーサー=空飛ぶ円盤』目撃事件と…

つづきを見る

思わず赤面!キーホルダーの裏側に隠された秘密

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル36【ヌードキーホルダー】~ 世の中には裏と表、建前と本音がありますよね。それらをうまく使い分けて世の中丸く収まるというか。 ちょっと前に、アーティストのろくでなし子さんが自身の陰部の3Dデータを配布したことで逮捕されるという事件が世間を騒がせました。ネットにアクセスすれば小学生…

つづきを見る

びっくり!これぞ元祖ポケモン!?

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル35【ポケットモンスター】~ 1996年の誕生から20年間以上も老若男女に親しまれ、人気RPGソフトとして世界一の座に君臨する『ポケットモンスター』。全世界累計市場規模は2017年3月末で6兆円以上! スマートフォン向け位置情報ゲームアプリ『ポケモンGO』が社会的現象となったのも…

つづきを見る

S3400 Drum Scanner
S34 KYB Kodak Ver.110.icc

昭和の夏はコレ!癒やし効果や意外な利用法もあった玩具

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル34【ツクダオリジナル スライム】~ 真夏日となる日もチラホラ。つい『冷し中華』や『そうめん』などの、涼味がある食べ物ばかりとってしまいますね。暑くなるとなんとなく手元においていじりたくなる玩具といえば、何と言っても『スライム』でしょう。 スライムの材質の95%は水なのだそうで、…

つづきを見る

後処理が無理…「ごきぶりホイホイ」以前のゴキブリ捕獲器

「元祖クールジャパン」再検証 ~ファイル33【岩谷産業 インタック】~ 今年もやってきました! あの憎きゴキブリと格闘しなければならない季節が。 殺虫剤、毒入り団子、スリッパで叩き潰す…ゴキブリの退治法はいろいろありますが、なんといっても1973年に登場したアース製薬の『ごきぶりホイホイ』は画期的でした。 学年誌の工作…

つづきを見る

驚愕!4cmほどの猿の人形がタバコをプカプカする不思議玩具

『元祖クールジャパン』再検証 ~ファイル32【スモーキング・モンキー】~ 5月31日は『世界禁煙デー』なのだそうです。喫煙者にはなんとも肩身の狭い日ですね…。今回はそんな日にピッタリな玩具を紹介しましょう。『ヌードマッチ』の回で記したように、1960~1970年代の成年男子の喫煙はごく当たり前でした。そんな時代にはやっ…

つづきを見る