月9

『ナイト・ドクター』北村匠海“2週連続”の不在に落胆「さすがに不自然」

7月19日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第5話が放送された。メインキャストの1人である北村匠海が〝またしても〟全く出てこない展開に、視聴者からは落胆の声があがっている。 同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・…

つづきを見る

『TOKYO MER』と月9が丸被り! 同じ展開に「考えること一緒なんだ」

7月11日、俳優・鈴木亮平の主演ドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)の第2話が放送された。ネット上ではまたも、〝月9〟との被りを指摘されている。 事故・災害・事件の現場へ駆けつけ、患者を救命するために発足した救命救急チーム〝TOKYO MER〟のメンバーは7人。チーフドクターの喜多見幸太(鈴木)、…

つづきを見る

『ナイト・ドクター』北村匠海の父親が判明!?「まさかとは思うが…」

7月5日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第3話が放送された。登場人物の過去をめぐり、ネット上では考察が広がっている。 同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・ドクター〟を志願した責任感ある医者。研修医あがりの医者…

つづきを見る

『ナイト・ドクター』キンプリ岸がポンコツ過ぎる…「一周まわって面白い」

7月5日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第3話が放送された。『King & Prince』岸優太のポンコツぶりが回を増すごとに強烈になっている。 同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・ドクター〟を志願した責任感…

つづきを見る

TBS日曜劇場がフジ月9を公開処刑!?『TOKYO MER』に称賛の声

7月4日より、俳優・鈴木亮平の主演ドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)の放送がスタートした。そのスケールの大きさによって、類似ドラマが〝公開処刑〟されてしまっているという。 事故・災害・事件の現場へ駆けつけ、患者を救命するために発足した救命救急チーム〝TOKYO MER〟のメンバーは7人。チーフド…

つづきを見る

『めざまし』阿部華也子“衣装”にツッコミ「失敗だ」今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(7/1配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『めざまし』阿部華也子の“衣装”にツッコミ殺到「ズレてる」「失敗だ」 136pt. 『めざまし』阿部華也子の“衣装”にツッコミ殺到「ズレてる」「失敗だ」 …

つづきを見る

『ナイト・ドクター』波瑠とキンプリの“恋愛”に違和感…「キュンとしない」

6月28日、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)の第2話が放送された。ニオわされている〝恋愛展開〟に、視聴者からは否定的な声があがっている。 同作の主人公・朝倉美月(波瑠)は、働き方改革を目指す「あさひ海浜病院」に設立された、夜間勤務専門の救命医チーム〝ナイト・ドクター〟を志願した責任感ある医者。研…

つづきを見る

karasu_RGB

竹野内豊『イチケイのカラス』映画化報道に辛辣な声「映画館にまでは行かない」

先日『週刊文春』が、今年の春クールに放送されていた月9ドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)が映画化されると報道。しかしネット上では、「映画館に行ってまで観たいドラマか?」と疑問の声があがっていた。 記事の中では、取材を受けたフジテレビ関係者が、「来年公開を目指して映画化の企画が水面下で進行している」などと証言。ド…

つづきを見る

フジ月9“高視聴率”でも落胆の声増加…逃げの姿勢に「昔にもどって!」

6月21日より、波瑠主演の月9ドラマ『ナイト・ドクター』(フジテレビ系)がスタートした。高視聴率を獲得した一方で、最近の月9ドラマにはある問題も指摘されているようだ。 初回の世帯平均視聴率は13.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と快調なスタートを切った『ナイト・ドクター』。前クールの『イチケイのカラス』も全…

つづきを見る

田中圭の業界内評判が悪すぎる! 月9出演決定も“お蔵入り”の危険性

7月期クールの月9ドラマ『Night Doctor』(フジテレビ系)が、放送前から〝完走〟が不安視されているという。同報道は、すでに複数のニュースサイトでも報道されている。この原因となっているのが、同ドラマに出演する俳優・田中圭の〝素行不良〟だ。 「田中はこれまで、グラドル2名の〝同時お持ち帰り〟や内田理央との手つなぎ…

つづきを見る