松坂桃李

エロスと暴力三昧!仁義なき戦いを超えた!? 映画「孤狼の血」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『孤狼の血』 配給/東映 5月12日より丸の内TOEIほかで全国公開 監督/白石和彌 出演/役所広司、松阪桃李、江口洋介、真木よう子、ピエール瀧ほか この春、いや今年の邦画全体で見ても最大の話題作で、ボクはこの映画に惚れ込んで、もう試写を3回も見たほどの“孤狼マニア”を自称している。広島を…

つづきを見る

松坂桃李と「疑似エッチ」体験!? 大興奮の衝撃映画『娼年』

“出し惜しみ”する女優が多い中、男優の方はこのところ自慢のボディーを惜しみなく披露している。最近では、菅田将暉が映画『あゝ荒野』のベッドシーンで、締まりのあるお尻を見せて話題になった。 “エロス”なボディーなら、4月6日に公開される映画『娼年』の松坂桃李も負けてはいない。逆三角形のカッコイイ肉体でコールボーイに扮し、あ…

つづきを見る

松坂桃李が不気味な男を不気味に演じる映画「不能犯」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『不能犯』 配給/ショウゲート TOHOシネマズ新宿ほかにて2月1日から全国公開 監督/白石晃士 出演/松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣祐、矢田亜希子、安田顕ほか もっぱら“映画は女優で見る”を標榜しているが、最近は男優にも目を配るようにしている。特に邦画若手男優の充実ぶりが顕著なような気が…

つづきを見る

松坂桃李が一般人から「ドラマ批判」受けるも見事な対応

2月5日に放送された『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)に俳優の松坂桃李が出演した。松坂はロケ中に道行く住民から“ドラマ批判”を受けたが、上手な返答を見せて視聴者から好印象を得ていた。 笑福亭鶴瓶と松坂は、広大な棚田で有名な大阪府の千早赤阪村を訪問。「村で面白い人を探し出し、大阪の笑いを存分に楽しみたい」と意気込んだ。 鶴瓶…

つづきを見る

「火曜サプライズ」アポなし訪問で店の対応が悪いと話題に

1月30日にバラエティー番組『火曜サプライズ』が放送され、松坂桃李が飲食店をアポなしで訪問した。そのとき、ある料理店の対応によって松坂とウエンツ瑛士は終始おびえていた様子だったため、視聴者はツイッターで料理店に対して批判を寄せている。 松坂とウエンツは東京大学出身の番組ADに連れられて、東大本郷キャンパスを訪問。構内に…

つづきを見る

ダレノガレ明美「下心丸出し」態度豹変に批判殺到

1月21日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にダレノガレ明美が出演し、“絶対に会いたくない芸能人”と共演してイライラするそぶりを見せた一方で、イケメンの俳優にはデレデレとして見せたため、視聴者からはツイッターで《イライラする》などと批判されていた。 ダレノガレが「絶対に会いたくない人」というのは声優…

つづきを見る

蒼井優史上「最も嫌な女」を堪能できる映画

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『彼女がその名を知らない鳥たち』 配給/クロックワークス 新宿バルト9ほかで全国公開中 監督/白石和彌 出演/蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊、村川絵梨ほか 『凶悪』、『日本で一番悪い奴ら』など、近年、反モラルな映画を撮らせたら当代一で、ご贔屓の白石和彌監督が、蒼井優、阿部サダヲ、松…

つづきを見る

吉高由里子が「殺人衝動を押さえられない女性」を熱演する衝撃作

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ユリゴコロ』 配給/東映 新宿バルト9ほかにて全国公開中 監督/熊澤尚人 出演/吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ、清野菜名ほか 吉高由里子といえば初主演作『蛇にピアス』(08年)では大胆なヌードを披露し、その後は『婚前特急』(11年)などの映画でも、NHK朝ドラ『花子とアン』(14年)…

つづきを見る

松坂桃李の共演相手が立て続けに結婚中…次は誰?

松坂桃李(28)が先日、都内で行われた来年1月公開の映画『キセキ -あの日のソビト-』の完成披露舞台あいさつに出席した。タイトルにちなみ、“奇跡”にまつわるエピソードを聞かれた松坂は“結婚”と書いたフリップを出し、会場をざわめかせた。 松坂は「僕じゃないですよ」と断ったあと「相手役をやった女優さんがことごとく結婚してい…

つづきを見る

生田斗真の脳内が見たくなる!「特殊脳内捜査班」が挑む迷宮事件の謎

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『秘密 THE TOP SECRET』 松竹配給/新宿ピカデリーほかで8月6日より公開 監督/大友啓史 出演/生田斗真、岡田将生、松坂桃李ほか 人の脳内を覗く映画が最近増えている。昨年の『脳内ボイズンベリー』、今年の『高台家の人々』といった具合だ。 本作では、生田斗真、岡田将生、松坂桃李と…

つづきを見る