松居一代

小林麻耶の“松居一代化”が加速! 激怒ブログに戦慄…

フリーアナウンサー・小林麻耶の〝松居一代化〟が加速しているようだ。 小林は4月19日、自身のブログを更新。『激おこぷんぷんまるです』というタイトルで記事を投稿し、《お子様がいらっしゃるお母様から応援ポチで愛無しコメントが送られてきました》と報告した。 続けて、《愛無しには愛有る私の考えは全く分からないです。1ミリもわか…

つづきを見る

松居一代劇場が再び開幕!? ブチ切れブログに「さすが小林麻耶の師匠」

俳優の松居一代が3月23日にブログを更新。今度は謝罪に訪れたという大手企業社員の手土産に激怒しているようだ。 松居は『とんでもない事件』と題した記事を投稿。《私には非が200%ありません》と前置きし、日本ナンバーワンとされる大企業の社員5人が謝罪に来たことを報告した。 しかし、手土産が虎屋のミニ羊羹だったことに憤慨し、…

つづきを見る

松居一代は“霊能者”だった!? 驚きの特技に恐怖「やばい領域」

元夫・船越英一郎と泥沼離婚騒動を繰り広げた後、世間から忘れられていたタレントの松居一代。彼女が1月2日、自身のブログで〝不思議な能力〟を持ち合わせていることを明かし、ネット上を恐怖の底へいざなったようだ。 ネット民たちを恐怖のドン底に叩き落としたのは、『実は、特技がありまして…』というタイトルの投稿。ブログのカテゴリー…

つづきを見る

伝説の“松居一代劇場”再び開幕か…突然の帰国は船越英一郎の熱愛が原因?

俳優の松居一代が、2021年10月中旬から約2カ月半滞在していた米ニューヨークから、急遽帰国。検疫所が確保している宿泊施設での隔離生活をレポートし、ネット上で話題になっている。 2022年1月4日に更新した自身のブログでは、《歩数で測ったら3歩弱でした この狭さは異常ですよ 1日や2日はいいでしょうが この部屋に何度検…

つづきを見る

船越英一郎の交際相手に“前妻”を重ねる声「個性強い人が好みなの?」

俳優・船越英一郎と歌手・松下萌子の真剣交際が発覚。クリスマス、正月をともに過ごしており、結婚を前提に交際しているという。 2人の交際を報じた1月4日配信の『NEWSポストセブン』によると、船越は2021年の夏前から松下との交際をスタート。松下の左手の薬指には一粒のダイヤの指輪が輝いており、再婚を決意した上での交際だとい…

つづきを見る

松居一代“ご近所トラブル”報告に呆れ「わざわざ覗きに?」「近所に住んでたら恐怖」

タレントの松居一代が8月14日、自身のブログを更新。〝ご近所トラブル〟に遭っていることを明かしたが、ネット上では呆れる声が相次いでいる。 松居は最近、近所が〝建設ラッシュ〟なことを明かし、隣の建設現場で〝ヤマ止め〟と呼ばれる、土を掘った後に崩壊を防ぐための施工がされていないことを指摘。業者に苦情を申し入れたが、《約束は…

つづきを見る

61歳・船越英一郎の“老いた姿”に「すごく苦労してそう」「いつの間に…」

俳優の船越英一郎が、8月5日放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP真夏の2時間SP』(フジテレビ系)にゲスト出演。あまりの〝老け姿〟に視聴者が絶句している。 この日、船越は同局のドラマ『推しの王子様』の番宣のためゲスト出演。同じくゲストの滝沢カレンらと芸人たちの〝クセがスゴいネタ〟を楽しんだ。しかしワイプに映る姿は、以前の…

つづきを見る

松居一代“嫌がらせ電話”被害に疑問「妄想じゃないの?」「いつも揉めてる」

タレントの松居一代が5月20日、自身の公式ブログを更新。〝嫌がらせ電話〟について苦情を訴えたが、ネット上では呆れ声があがっている。 松居は18日に、馴染みの店に嫌がらせ電話の被害があったことを報告していた。偶然店に訪れていたため、その場で録音をとり警察に駆け込んだという。 その件の続きとして今回、松居は『恐ろしい人の愚…

つづきを見る

警察署を出るASKA被告

ASKA、松居一代、石原真理子…“奇抜な言動”が心配されている芸能人たち

音楽ユニット『CHAGE and ASKA』の元メンバーで、現在はソロミュージシャンとして活躍している歌手・ASKA。2014年に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたが、彼はいまツイッター上で自身に降りかかる危機についてつづっている。 2020年12月8日、ASKAは自身のツイッターで、VTuberプロジェクト『…

つづきを見る

松居一代、華原朋美の近況は…?「お騒がせ女性芸能人」たちの現在

歌手の華原朋美が11月10日、自身のインスタグラムを更新。素顔の近影を公開した。 華原は、1枚の写真を添付。併せて《こんにちわわ みなさん元気にしてますか?》(原文ママ)とファンにあいさつしている。 華原の投稿は、9月23日にYouTubeへアップした〝号泣謝罪〟動画以来とあって、ファンからは 《おおっ、ともちゃんだ!…

つづきを見る