松本潤

2019年『嵐』に「嵐の前兆」か…松本潤VS櫻井翔がいよいよ臨界点へ

2019年は、ジャニーズ事務所の看板である『嵐』の不協和音の表面化、ひょっとすると「解散」の二文字さえチラつくかもしれない。グループ内でのギクシャクは、以前から水面下でいわれていることだ。 「松本潤派と櫻井翔派と真っ二つなのですが、現実には櫻井派なんていません。櫻井以外は全員が松本派。リーダーの大野智まで松本派というの…

つづきを見る

『嵐』“結婚第1号”は二宮和也と思いきや松本潤が大本命!?

『嵐』の二宮和也とフリーアナの伊藤綾子との交際が、マスコミ関係者をにぎわせている。 「同棲中」を書くところもあれば、「入籍」と報道するところも出ている。反対に「破局」を報じる女性誌もあるのだから、ほぼ書いたもの勝ちだ。 「伊藤は二宮のファンだったといわれています。それで日本テレビの番組で複数共演したのをキッカケに交際に…

つづきを見る

Print

『嵐』がタッキー引退ネタで点数稼ぎ?「わざとらしい」と批判

今年限りで芸能活動を休止し、ジャニーズ事務所の裏方に徹することが決まった滝沢秀明に関して『嵐』メンバーが口を開いた。11月29日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)では、メンバー全員が「会いたい」と口に。視聴者は嵐メンバーがコメントしたことに感動していたが、やり取りに至るまでの経緯が「わざとらしい」と指摘する声も相次いでい…

つづきを見る

櫻井翔の『紅白』司会“大ハジ”を待ち望んでいる松本潤

『第69回NHK紅白歌合戦』の白組司会は『嵐』の櫻井翔に、紅組は女優の広瀬すずに決まった。 去る9月、NHKに強いといわれるスポーツ紙Sが「白組は松本潤、紅組は綾瀬はるか」と報じたが、フタを開ければ大ハズレもいいところだった。 「S紙がNHKに強いというのは買いかぶりであることが分かりました。紅、白のどちらかがハズれる…

つづきを見る

『紅白』白組司会が「松本潤から櫻井翔」に変わった“納得”の理由

先ごろ、今年の大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の司会者が発表された。紅組司会は広瀬すず、白組司会は『嵐』の櫻井翔だという。この人選には正直、芸能記者たちも驚かされたようだ。 「10月にNHKに強いスポーツ紙Sが、紅組は綾瀬はるか、白組は同じ『嵐』でも松本潤に内定したと報道。内定は決定みたいなものだし、S…

つづきを見る

『嵐』松本潤いよいよウワサのセクシー女優と同棲開始か

『嵐』の松本潤が、セクシー女優の葵つかさと同棲するという情報が浮上した。 松本と葵の交際は一昨年、週刊誌報道で発覚。その後、一度別れたものの、ヨリを戻したというのが定説だ。 「ある女性誌は、女優の井上真央を本命としてズッと記事にしていた。でも最近、結婚は延期になったと、突然“井上本命説”をやめたのです。さすがに井上で書…

つづきを見る

『嵐』松本潤、葵つかさは「セフレじゃない」で評価が急騰!?

何かと問題のジャニーズ事務所だが、今、『嵐』の松本潤が急激に評判を上げている。 これまで松本というと、俳優としてそれなりの評価は得ていたが、全体的な人間像は見えないところもあった。 「仕事では、あまりたたかれることがないのは確か。櫻井翔の司会のヘタさ、相葉雅紀の演技のひどさはつとに有名。大野智は司会も演技もダメで、この…

つづきを見る

滝沢秀明「3年後は松本潤に交代」が真実味あるバッシングの背景

ジャニーズ事務所・滝沢秀明へのバッシングが、このところの激化する一方だ。 滝沢は年内に引退、来年から営業と演出の両方を担当する。子会社の社長に就くという話まで出ている。 「事務所の序列は近藤真彦、東山紀之に次ぐナンバー3。マッチ、ヒガシについては、邪魔でも重鎮だし、顔を立てて売る努力しなければならないが、他は完全に自分…

つづきを見る

松本潤・井上真央『結婚延期』報道に「究極のニオわせ女」とツッコミ

『嵐』の松本潤が、かねて交際のウワサされる女優、井上真央との“結婚延期”を周囲に漏らしていると報じられた。 延期の疑惑を報じたのは、10月9日発売の『週刊女性』。同誌は今年8月、『嵐』のデビュー20周年関連イベント後に2人がゴールインすると報じていたため、トーンダウンした格好になる。 『SMAP』解散や滝沢秀明のプロデ…

つづきを見る

広瀬すず、安藤サクラ、綾瀬はるか?『紅組司会』候補に「視聴者ドッチラケ」の理由

今年の大みそか、平成最後の『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に、一転して女優の広瀬すずの名前が浮上してきた。すでに一部スポーツ紙が“綾瀬はるか内定”をスクープしたばかり。果たしてどちらが正解に近いのか――。 「綾瀬は過去に二度、司会を務めている。でも正直、視聴率はパッとしなかった。先ごろ内定が報じられ、世間の反応の薄さにN…

つづきを見る