板尾創路

芥川賞受賞作「火花」劇場版の板尾創路監督決定情報に「大コケ必至」の声

ピースの又吉直樹(35)の芥川賞受賞作小説『火花』の劇場版の監督が、お笑いタレントの板尾創路(52)に決定したとの情報が流れ、映画関係者を唖然とさせている。 人気小説の映像化でヒットした例といえば、近年では『ビリギャル』が記憶に新しい。映画がヒットすれば原作本も売れるという相乗効果が期待できるが、実は2015年の年間書…

つづきを見る