格差社会

大企業の内部留保合計額はバブル期の約2倍!アベノミクスが招いた大手企業と中小企業の過去最大の業績格差

安倍政権の経済政策であるアベノミクスが始まった2013年から、大手企業と中小企業の業績格差が急拡大している。 大手シンクタンクの試算で、大企業と中小企業の経常利益の合計額の差は、2012年の10兆円から、2015年には19兆円と過去最大になったことが分かった。 「三菱UFJリサーチ&コンサルティングが、財務省の法人企業…

つづきを見る

Business People in the City

また正社員がヘルゾー!アベノミクス新3本の矢が撃ち抜く「1億総格差社会」

「“1億総活躍社会”を目指す」のだという。まるで小学生の作文並みのネーミングだ。安倍晋三首相が国会の閉幕に合わせた会見での発言である。 さらには『新3本の矢』と銘打ち、 1.希望を生み出す強い経済=GDP600兆円 2.夢をつむぐ子育て支援の拡充 3.安心につながる社会保障の充実 以上を新たな目標として掲げているが、そ…

つづきを見る