桑田佳祐

綾瀬はるかのイメージ暴落?『ユニクロ』のロシア対応を巡って批判殺到

ウクライナへ支援を行い、株を上げていた『ユニクロ』。その一方で、一時はロシア国内での事業を継続すると発表し、批判の声が殺到していた。そのため、同社のCMに起用されている俳優・綾瀬はるかにも、批判が飛び火しているようだ。 3月8日、「ユニクロ」を傘下に持つ『ファーストリテイリング』の柳井正会長兼社長が、ロシアでの事業を継…

つづきを見る

『紅白』放送事故で出禁!? 桑田佳祐、石橋貴明、マツコが触れたNHKの“タブー”

毎年恒例の大みそかの「NHK紅白歌合戦」。長時間の生放送ということから、ハプニングが起こる率も高い。今回は数ある放送事故の中から、いくつかをピックアップして紹介しよう。 まずは1982年の第33回大会で、『サザンオールスターズ』桑田佳祐が起こしたハプニング。ヒット曲『チャコの海岸物語』を歌った桑田だが、間奏中に突然「と…

つづきを見る

桑田佳祐の“大トリ”は飽きた?音楽特番に「どの局もサザン…」「再放送?」

『サザンオールスターズ』の桑田佳祐が、2021年9月にミニアルバム『ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat.梅干し』をリリースして以来、音楽番組に引っ張りだこになっている。ほとんどの音楽特番で大トリを務めているため、一部の視聴者から疑問の声が上がっているようだ。 12月24日、約6時間に渡り放送された音楽特番『ミュージ…

つづきを見る

桑田佳祐はオワコン!?『FNS歌謡祭』大トリ出演も「どこに需要あるの?」

12月8日に放送された『2021 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)に、国民的アーティスト・桑田佳祐が登場。大物らしく〝トリ〟を務めたが、彼の出演に対してネット上では賛否の声が巻き起こっている。 前週放送の第1夜と8日の第2夜で、合計9時間半にも及ぶ長時間放送になった「2021 FNS歌謡祭」。そんな番組のラストに…

つづきを見る

『紅白歌合戦』生放送中に“受信料”を請求!? 歴史に残る驚きの放送事故

長時間の生放送ということから、毎年なんらかのハプニングが起こっている『NHK紅白歌合戦』。数ある放送事故の中から、いくつかをピックアップして紹介しよう。 まずは1982年の第33回大会で、『サザンオールスターズ』桑田佳祐が起こしたハプニング。ヒット曲『チャコの海岸物語』を歌った桑田だが、間奏中にいきなり「とにかく、受信…

つづきを見る

『スッキリ』坂本冬美“新曲”生披露に視聴者絶句「ウケ狙い?」「すげぇ怖い」

11月19日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、演歌歌手の坂本冬美がゲスト出演。生放送で新曲を披露したのだが、思いもよらない奇抜な歌詞に、視聴者から驚きの声が続出している。 坂本はまず、世代を超えて愛される名曲『また君に恋してる』を抜群の歌唱力で熱唱。これにはMCの加藤浩次も「いい歌声をありがとうございます」と大絶賛…

つづきを見る

『紅白』効果はやっぱり絶大!年明けCD売り上げの異常ランキング

“目玉歌手なし”との下馬評を覆し、“平成最後”に大いなる盛り上がりを見せた『第69回NHK紅白歌合戦』。 その反響は音楽チャートにも表れ、出場歌手の楽曲が軒並み再浮上を果たしている。 1月8日、音楽チャートの集計を手掛ける『オリコン』は、「1月14日付ランキング」として最新の売り上げランキングを発表。同ランキングの対象…

つづきを見る

『V6』森田剛は超ガチ!桑田佳祐だけじゃないボウリングが上手すぎる芸能人たち

『サザンオールスターズ』桑田佳祐の名を冠したボウリング大会『KUWATA CUP 2019』が、今年11月から来年2月にかけて開催される。 大会は、小学生を対象とした「ジュニアアマチュア部門」、中学生以上を対象とした「一般アマチュア部門」、マイボール、マイシューズを使用する参加者を対象とした「競技アマチュア部門」、プロ…

つづきを見る

土壇場で桑田圭祐が紅白出場となった「大人の事情」

安室奈美恵に続いて、『サザンオールスターズ』の桑田圭祐も『第68回NHK紅白歌合戦』に出場することが決まった。桑田は大みそか当日に、横浜アリーナでカウントダウンライブがあるため紅白歌合戦への出演は厳しいとされていたが、NHKの熱望が叶って特別枠で出演する。 桑田は今年放送されたの朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)…

つづきを見る

チケット

桑田佳祐の5年ぶりソロ全国ツアーを狙う「チケット転売業者」

ソロの歌手活動30周年を迎える桑田佳祐が、8月23日に6年半ぶりとなるオリジナルアルバム『がらくた』を発売する。新アルバムを携え、ソロでは5年ぶりの全国ツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 がらくた』(10カ所18公演)を開催することも決定した。各地を回り、大みそかに横浜アリーナでファイナルを迎える。 「この…

つづきを見る