棒演技

北川景子『リコカツ』で再評価!“棒演技”イメージから脱却「感心した」

4月30日、北川景子が主演を務めるドラマ『リコカツ』(TBS系)の第3話が放送された。同作のヒットを受けて、北川が再評価されつつあるようだ。 同作は、運命的な出会いをし、〝交際ゼロ日婚〟した水口咲(北川)と緒原紘一(永山瑛太)が、新婚早々に離婚に向けて話し合いを始めるラブストーリー。現代的で自由な家庭で育った水口と、厳…

つづきを見る

東出昌大の映画主演に批判も…唐田えりかとの“復帰格差”クッキリ

俳優の東出昌大が、今秋公開予定の映画『草の響き』で主演を務めると発表され、ネットでは賛否の声があがっている。 同映画は、1990年に41歳で亡くなった小説家・佐藤泰志さんの同名小説の実写化。東出の映画主演は18年の『寝ても覚めても』以来、3年ぶりだ。東出はメディアの取材に、《心を病んだ男がそれでも毎日走る理由は、きっと…

つづきを見る

吉岡里帆に主役は無理?『レンアイ漫画家』演技にダメ出し殺到「見てて疲れる」

鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ『レンアイ漫画家』(フジテレビ系)の第2話が4月16日に放送された。吉岡の演技力をめぐって、再度疑問の声があがり始めている。 同作は、ハートフルラブコメディー。漫画一筋で恋愛下手なレンアイ漫画家・刈部清一郎(鈴木)と、〝ダメ男ホイホイ〟と呼ばれるアラサー女子・久遠あいこ(吉岡)という恋…

つづきを見る

広瀬すず『ネメシス』“棒演技”に酷評「学芸会みたい」「壊滅的…」

4月11日より放送がスタートした櫻井翔と広瀬すずのW主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)。初回の世帯平均視聴率は11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好スタートだったのだが、内容をめぐっては「演技が酷い」と酷評が溢れかえっている。 同作は、映画『22年目の告白-私が殺人犯です-』の映画監督・入江悠が仕掛ける、完…

つづきを見る

菅野美穂も豊川悦司も棒演技…『ウチカレ』最終回がボロボロの理由とは

女優・菅野美穂が主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の最終回・第10話が3月17日に放送された。ネット上では「全員演技が下手に見える」との声があがっている。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ、連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今はす…

つづきを見る

本田翼の“棒演技”が炸裂! 地上波初放送『天気の子』のツッコミ所を振り返る

1月3日にテレビ朝日系で、新海誠監督作品『天気の子』の本編ノーカット版が地上波で初めて放送される。とはいえ同作は色々とツッコミ所が多く、『君の名は。』で新海監督を知った新規ファンの中には、戸惑う人も少なくなかった。今回は『天気の子』の放送に先立ち、映画のツッコミ所を振り返っていこう。 まずよく指摘されているのは、主人公…

つづきを見る

篠田麻里子の“超ストイック”な女優根性に冷笑「あの演技で海外に…」

11月16日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、タレントで元『AKB48』の篠田麻里子が出演。女優根性をアピールしたところ、ネット上ではツッコミが殺到している。 この日、番組VTRには篠田の父親が出演し、「一体この父親の娘は誰なのか?」というクイズ企画を放送。父親は、篠田が習い事を14個以上掛け持…

つづきを見る

深田恭子“実は”演技が上手かった! おばあちゃん役に「違和感ない」

「どんな役をやっても同じ演技」――俳優にとってこれほど屈辱的な言葉はないが、大スターがゆえ、そんなカテゴリーに位置してしまっているのが現在放送中のドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)で主演を務める女優の深田恭子だ。 しかし、11月12日に放送された第5話で、そのような酷評を吹き飛ばす事態が起こり、「なにをやっても深キョ…

つづきを見る

福士蒼汰“賞味期限切れ俳優”に!? 視聴率不振の原因は演技力と女性関係か…

俳優・福士蒼汰が主演を務める連続ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(フジテレビ系)の第4話が10月13日に放送。世帯平均視聴率6.6%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録したことがわかった。 同ドラマは、窃盗や暴力事件の常習犯だった過去を持つダークヒーローが、悪に手を染めながら悪を駆逐する物語。福士は兵庫県警…

つづきを見る

木村拓哉ドラマ『教場』再び! 視聴者はあの“棒演技”のトリコ!?

今年の1月、フジテレビ開局60周年特別企画として2夜連続で放送された俳優の木村拓哉主演ドラマ『教場』が、来年2021年の新春も同じく2夜連続『教場2』(仮)として放送されることが決定した。 「1月4日に放送された第1話は世帯視聴率15.3%、5日放送の第2話は同15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、いずれも高視…

つづきを見る