櫻井翔

櫻井翔“生田斗真の結婚”をスルー!「生コメント聞きたかったのに…」

6月5日に俳優の生田斗真と清野菜名が結婚を発表。さまざまな著名人たちが祝福のコメントを寄せていたが、中には同じジャニーズ事務所の仲間にもかかわらず〝スルー〟した人もいたようだ。 結婚発表後の翌週6月8日の『news zero』(日本テレビ系)はキャスターが『嵐』櫻井翔ということもあり、放送前からファンの間で大きな盛り上…

つづきを見る

櫻井翔が“出演自粛”で『報ステ』がヤリ玉に「富川アナは見習え!」

4月27日放送の『news zero』(日本テレビ系)では、『嵐』の櫻井翔が微熱で出演を自粛。櫻井の賢明な判断に称賛の声が集まったが、一方で非難の矛先は社内感染の続く『報道ステーション』(テレビ朝日系)へと向かった。各テレビ局の対応の差に、ネット上ではさまざまな声が寄せられることに。 番組の冒頭は、櫻井との音声通話から…

つづきを見る

『嵐』櫻井翔“パンツ見てた”と告白が物議「立派な性暴力です」

4月23日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、櫻井翔が保育園時代のエピソードを披露。先生に対して取ったある行動を告白したところ、物議を醸している。 『嵐』メンバーはオープニングテーマで、4月23日の「読書の日」にちなみ、子供時代に読んでいた本を明かした。大野智が『ズッコケ三人組シリーズ』、松本潤が『ぼくを探しに』などと…

つづきを見る

『嵐』櫻井翔がファン切り捨て…? 熱愛報道に“強気”のカマエ

1月25日に、めでたく38歳の誕生日を迎えた『嵐』の櫻井翔。同日に公開されたファンクラブ会員向けのバースデー動画で発したコメントを受けて、「ついに櫻井の〝ファン切り〟が始動した」などと騒然となっているようだ。 「櫻井といえば、1月16日発売の『週刊文春』で恋人と思われる一般女性とのベトナム〝婚前〟旅行がスクープされたば…

つづきを見る

櫻井翔“ゲス行為”にファン大不信…「インスタ写真を女に撮らせてる?」

『週刊文春』で報じられた『嵐』櫻井翔の行動が、ファンに動揺をもたらしている。 1月16日、『文春』はこの日発売された誌上で、櫻井が新春に恋人と海外旅行へ行っていたことを報道。お相手は慶應大学時代の同級生で、記事には2人が旅行を楽しむ様子が、遠目に撮影された多数の画像とともに掲載されている。 ファンに動揺をもたらしたのは…

つづきを見る

櫻井翔“熱愛スクープ”に騒然…「私服がダサ過ぎて話が入ってこないww」

『嵐』櫻井翔が、交際相手と見られる38歳の女性と〝ベトナム婚前旅行〟していたことを、1月16日発売の『週刊文春』がスクープした。同誌のウェブ版『文春オンライン』でも報じられているが、ファンの心中が察せられる中、意外にも注目が集まったのは櫻井の私服。ネット上では〝爆笑の嵐〟に包まれている。 同記事によると、櫻井が訪れたの…

つづきを見る

木村拓哉を櫻井翔がディス? 過去エピソード暴露に「ちょっと失礼じゃない?」

1月3日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に木村拓哉が出演し、『嵐』の5人と共演した。5人の中で櫻井翔は木村を終始、褒め称えていたが、ある一言が「嫌味ではないか」「遠回しにディスってない?」などと視聴者の間で話題になっている。 3時間拡大版となった同番組内のコーナー「BABA嵐 ババ抜き最弱王決定戦」に木村が登場。櫻井の…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー⑤~もう二度と集まることのない5人…櫻井翔の明日

櫻井翔は『嵐』の5人の中で〝当面〟の前提付きながら、安泰の立場だ。 「櫻井の父親は、現在は大手広告代理店の取締役執行役員を務めていますが、総務省の元トップだったことでも知られています。何と言っても、電波を取り仕切る省庁ですからね。テレビは放送認可で総務省の管理下。テレビ局が平身低頭であっても不思議ではありません。しかも…

つづきを見る

『嵐』櫻井翔がファンを“カスハラ”扱い!「上から目線だな」と批判殺到

12月2日に放送された『news zero』(日本テレビ系)で、月曜キャスターの『嵐』櫻井翔が実体験を交えたハラスメント被害を告白した。しかし、視聴者の間には賛否両論が巻き起こったようだ。 同日の放送では、接客業従事者が直面しているという〝カスハラ(カスタマーハラスメント)〟問題を特集。客からの理不尽なクレームや暴言と…

つづきを見る

日本テレビ『嵐』の“見せ場”意図的カット放送でファン大激怒!

11月27日に放送された音楽特番『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)に『嵐』が出演。櫻井翔はMCを務めるなど出ずっぱりだったが、せっかくの見せ場がつぶされ、ファンからは怒りの声が上がっている。 『嵐』は同番組で、日本テレビ系の「ラグビーワールドカップ2019」のイメージソングに起用された楽曲『BRAVE』を披…

つづきを見る