殺人事件

『仰天ニュース』の“耳かき店員殺人事件”特集に疑問「放送内容と違った」

11月23日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)は、2009年に発生した「秋葉原耳かき店員殺人事件」を特集。その放送内容が、ネット上で議論を巻き起こしている。 番組で取り上げたのは、加害男性が、被害女性と出会ってから犯行に及ぶまでの経緯。聞き慣れない「耳かき店」のサービス内容や、被害女性の生い立ちなどの背景が…

つづきを見る

谷原章介“中3刺殺事件”のコメントが物議!「当事者の立場を理解できてない」

11月25日の『めざまし8』(フジテレビ系)では、中学校3年生の男子生徒が同学年の生徒に刺されて死亡した事件について報道。MCを務める谷原章介の一挙一動に注目が集まる同番組だが、この日も炎上騒動を巻き起こしてしまったようだ。 事件が起こったのは24日。加害者の男子生徒は、同学年の男子生徒の腹部を包丁で刺したという。被害…

つづきを見る

またゲームオタクが殺人事件…“理解不能な動機”に恐怖「そりゃ禁止するわ」

今年5月に大阪府柏原市で起きた放火事件に関して、ネット民が畏れおののいている。なんと、放火・殺人をした被疑者がゲームオタクだったことが発覚していたのだ。 「5月の事件では、火災のあった市内のアパートから男女2人の遺体が発見。居間の女性遺体に外傷はありませんでしたが、浴槽に倒れていた男性(33)の遺体には胸に刺し傷があり…

つづきを見る

『めざまし8』コメンテーターが超不謹慎発言で炎上!「テレビ出しちゃダメ」

山梨県甲府市の民家が全焼した放火事件を巡り、ソウルオリンピック100m背泳ぎ金メダリストで、元スポーツ庁長官・鈴木大地氏の発言が物議を醸している。 事件は10月12日、午前3時50分ごろ、蓬沢の井上盛司さん方で発生。焼け跡から井上さん夫婦の遺体が見つかり、13日に同居する次女への傷害容疑で19歳の少年が逮捕されている。…

つづきを見る

ゲームオタクは危険!? 殺人事件で“ゲーム規制”の声も…「中国が正解」

近頃、世間で〝悪い意味〟での話題を振りまいているゲームオタク。彼らは事件とゲームの関連性を否定するが、またも「ゲーマーは危険」と関連付けざるを得ない事象が起きてしまった。 9月28日、今年4月に北九州市の自宅で、妻を殺害した男の初公判が福岡地裁で開かれた。検察側は、被告が結婚前から携帯ゲームの重課金を繰り返し、400万…

つづきを見る

『CDTV』放送中の“ニュース速報”が怖すぎる…「不気味」「謎が多すぎ」と騒然

8月30日の『CDTV ライブ!ライブ!』(TBS系)放送中に、〝とある事件〟の速報が流れた。しかしこの速報には不可解な点がいくつかあったため、ネット上で「不気味…」と話題になっていた。 「CDTV」で流れたのは、都内の女子高校生が行方不明になったニュースの速報。お笑いコンビ『EXIT』が持ち歌を歌唱しているタイミング…

つづきを見る

立川ホテル殺傷事件“実名報道”が物議! 加害者ファーストな法律に疑問の声殺到

東京都立川市で、風俗店勤務の男女2人が死傷した事件で、警視庁は6月2日に加害者の19歳の少年を逮捕。亡くなった女性の名前を一部メディアが公開したにも関わらず、加害者の少年の名前が伏せられていたため、ネット上では議論が巻き起こっている。 同事件は6月1日、東京都立川市にあるホテルで発生した。派遣型風俗店を利用した加害者の…

つづきを見る

凄惨な事件の現場!? 千葉県“最凶”心霊スポット『ホテル活魚』とは…

オカルトマニアの間で、相変わらず人気なのが〝廃墟巡り〟だ。夏の時期に、肝試し気分で各地の有名スポットを訪れた人も多いだろう。しかし、訪れた人が「絶対にやめた方がいい」と口をそろえるのが、千葉県の最凶心霊スポット『ホテル活魚』だ。 実際に現地を訪れてみると、一見、全国どこにでもある廃墟ホテルに見える。しかし、その場所はた…

つづきを見る

『川崎殺傷事件』被害者少女の顔写真を必死に探す“マスゴミ”に批判殺到

川崎連続殺傷事件の報道が加熱している。今度は多摩市・永山にあるフォトスタジオに、テレビ局関係者と思われる人物が来店し、事件で亡くなった少女の写真を探していたことが分かった。 某テレビ局から「登戸の事件で亡くなった女の子が多摩市に住んでいましたが、記念撮影などで利用したことがありませんか?」と電話があった。市内のスタジオ…

つづきを見る

『川崎殺傷事件』お供え物が思わぬ物議「やるなとは言わないけれど…」

5月28日、川崎市の路上で小学生ら19人が包丁を持った男に襲われ、2人が殺害された『川崎殺傷事件』で、警察は死亡した男が岩崎隆一容疑者だと明らかにした。犯行の様子がニュースやワイドショーなどで報道されるや、事件のあまりの凄惨さに日本中が震撼した。 29日は朝から亡くなった被害者を悼むため、近隣住民ら多くの人が献花に訪れ…

つづきを見る