水曜日のダウンタウン

『水ダウ』クロちゃん企画に“フェイク”疑惑「偶然なのか…?」

11月20日の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、お笑い芸人のクロちゃんがアイドルをプロデュースする企画「モンスターアイドル」が放送された。この日もクロちゃんはアイドル予備生に対してセクハラまがいの行動、言動を繰り返して大炎上したが、一部視聴者は同企画が「嘘のもの」と示す証拠があったと指摘している。 クロちゃんがプ…

つづきを見る

『水ダウ』クロちゃんとアイドル候補生の“キス”に衝撃「ヤラセであってほしい」

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で11月13日、『安田大サーカス』のクロちゃんがアイドルをプロデュースする企画の第2回が放送された。この日もセクハラを繰り返したクロちゃんに批判が相次いだ他、アイドル候補生の女性がクロちゃんにキスする姿が流れると、視聴者からは悲鳴が。「ヤラセであってほしい」との声も漏れている。 クロ…

つづきを見る

『水曜日のダウンタウン』ディープキス連発に驚愕「放送事故だろw」

11月13日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にアニマル浜口一家が出演した。アニマル浜口と妻の初枝は企画で1000回以上キスを繰り返したが、視聴者からはそのあまりに過激な内容に「放送事故だ」と評する声も上がっている。 この日、アニマル浜口夫妻は、娘の浜口京子とニセ番組に出演した上で、京子に隠れて何回キスができる…

つづきを見る

『水ダウ』クロちゃんの公然“枕営業”が大炎上!「バラエティーじゃない」

11月6日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の新企画「MONSTER IDOL」が、ネット上で批判にさらされている。 同企画は、女性をドン引きさせる気持ち悪い言動の数々から〝モンスター〟と呼ばれている『安田大サーカス』のクロちゃんに、ゼロからアイドルをプロデュースさせるリアリティーショー。『BiSH』『BiS』…

つづきを見る

重盛さと美「エロい人に好かれないと…」芸能界の‟闇”を思わず暴露!

11月6日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、タレントの重盛さと美が出演。アイドル時代の過去を振り返ったが、これが物議を呼ぶことに。視聴者からは「芸能界の闇が垣間見えた」との声が聞かれた。 この日は『安田大サーカス』のクロちゃんが、アイドルをプロデュースする企画が始動した。企画の初回では16人のアイドル志望者…

つづきを見る

『水曜日のダウンタウン』が一般人にケンカ腰!? 検証VTRに「さすがに横暴」

10月30日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、スタッフが一般人に対し繰り出した質問が物議を醸している。矢継ぎ早に質問を浴びせたスタッフに「明らかに怒らせにかかってる」と指摘する声が相次いだ。 番組では、7月ごろからSNSで流行した「ボトルキャップチャレンジ」の動画を今でもSNSに上げている人物がいるか…

つづきを見る

木下優樹菜に言えよ! フジモン“後輩を叱責”も「タイミングが悪い」の声

10月23日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に『FUJIWARA』の藤本敏史が出演。藤本といえば妻の木下優樹菜が「タピオカ店恫喝騒動」で批判にさらされており、ネット上では揶揄する声が続出した。 この日放送された企画では、先輩芸人が後輩芸人に電話して説教。電話越しに土下座を要求すると、後輩芸人が相手に見えていな…

つづきを見る

放送事故級!? 『水曜日のダウンタウン』隠し撮りで“夜の営み”が…

9月25日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、芸能人夫婦3組の夜中の光景を隠しカメラで長時間映す場面があった。3組は一様にイチャイチャして仲の良さをうかがわせていたが、視聴者はハラハラした様子。「夜の営みを見せられるのかと思った」などとザワついていた。 この日は、妻が深夜、夫に〝ウザ絡み〟して夫を長時間寝かせ…

つづきを見る

クロちゃん“団長”からの暴力被害を告白も「もっとDVされろだしん!」

9月11日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で『安田大サーカス』のクロちゃんが、トリオ間でのDV被害を訴えた。しかし、同番組で好感度を下げているクロちゃんには、同情の声が集まらない皮肉な展開となっている。 この日の番組は、5月29日に放送されたロケの総集編のような内容。そのロケでは「偽番組」として、クロち…

つづきを見る

『水ダウ』に“ヤリマン”アナウンサー登場! 健気な行為に称賛の声

8月7日放送の 『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、女性アイドルやアナウンサーにドッキリを仕掛けた。このうちフリーアナウンサーの松本圭世は普段、SNSでネットユーザーから公然と「ヤリマン」と声を掛けられている。8月に30歳を迎えた本人はSNSで「彼氏なし」と公言 しているが、なぜ「ヤリマン」とのウワサが立っているの…

つづきを見る