沢尻エリカ

恋人逮捕・片瀬那奈の『占ってもいいですか?』に騒然…「当たり過ぎ!」

人気俳優の片瀬那奈に、厄介な問題が浮上している。今後、活動休止に追い込まれることも考えられるという。 7月3日、かねて片瀬の同棲相手とウワサされていた実業家のO氏が、警視庁に麻薬取締法違反容疑で逮捕されていたことを、22日付の『文春オンライン』が報道した。 「片瀬の所属事務所は当初《すでに交際及び同棲を解消しており、片…

つづきを見る

松岡茉優は“ジャニーズ熱愛”で露出減?芸能界を去っていく俳優たち

さまざまなスターが生まれては散っていく芸能界。一時代を築いたのに今は見る影もない…という俳優も決して少なくはない。今回は、めっきりと姿を見せなくなった俳優を振り返っていこう。 2013年に、NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』へ出演したことをキッカケに、大きな注目を集めた松岡茉優。芸能界では松岡ブームが巻き起こり、バラ…

つづきを見る

『シューイチ』片瀬那奈がクビに! 親友・沢尻エリカ騒動の余波が抜けず…

3月28日放送の『シューイチ』(日本テレビ系)で、レギュラー出演者の片瀬那奈が卒業した。明らかな〝クビ〟だと、ネット上で話題になっている。 片瀬は、2011年4月の番組開始から10年にわたりMCを務めていた。最後の出演では、同じくMCを務めた中山秀征と『KAT-TUN』中丸雄一から温かく送り出されることに。番組も片瀬の…

つづきを見る

高岡蒼佑“引退”の真相は呪い!? 映画『パッチギ!』出演者がヤバい…

俳優・高岡蒼佑が8月3日、自身のインスタグラムで俳優業引退を発表した。この件に対し、ネット上では〝ある作品の呪い〟が話題になっている。 高岡は1999年、当時17歳でデビューし、映画『バトル・ロワイアル』や『パッチギ!』で注目を集め、2007年6月に女優の宮崎あおいと結婚。公私ともに順風満帆の中、11年7月にツイッター…

つづきを見る

三浦春馬さんを心配していた小栗旬…「ちゃんと生きてほしい」と語った過去

7月18日に急逝した人気俳優の三浦春馬さん。世間に大きなショックが広がる中、ネット上では小栗旬の〝人を見る目〟に感心する声が多く上がっている。 三浦さんの突然過ぎる死の動機については明かされていないものの、一部ではそのストイックで優しい性格が自身を追い詰めてしまったのではないかと指摘されている。 小栗と三浦さんは、20…

つづきを見る

『メレンゲの気持ち』モザイク女性に騒然…「逮捕された人?」憶測の声

4月25日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では、〝話題のイケメン・美女がおうちで何しているのか〟をあらためて大公開。中でも俳優・菅田将暉の出演回が話題になったのだが、視聴者の目を引いたのは菅田ではなく〝顔にモザイクがかかった女性〟だった。 モザイク女性が登場した菅田の出演回は、自宅で作ったTシャツを公開すると…

つづきを見る

沢尻エリカだけじゃない! 字がヘタクソ過ぎる“名俳優”とは…

自宅で合成麻薬のMDMAやLSDを所持したとして麻薬取締法違反の罪に問われ、2月6日の判決公判で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された沢尻エリカ。同日夜に公表した自筆の謝罪文が〝汚過ぎる〟と話題になった。 「沢尻の字が汚いのは昔から有名。小学6年生のデビュー当時に書いたと思われる履歴書もとにかくヒドく、漢字…

つづきを見る

沢尻エリカの就職先に“もつ鍋屋”有力説!「もつに…」のセリフで大繁盛!?

自宅で合成麻薬のMDMAやLSDを所持したとして、麻薬取締法違反に問われた元女優で現在は無職の沢尻エリカ。「女優復帰は考えていません」と話した沢尻だが、今後は一転〝もつ鍋屋店員〟に転職するかもしれないとの憶測が一部でされているようだ。 沢尻は、2月6日に行われた裁判で、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6ヶ月…

つづきを見る

沢尻エリカ“字の汚さ”にネット騒然! 小6時の履歴書もヒド過ぎた…

元女優・沢尻エリカ被告が公表した謝罪文の〝字の汚さ〟に、ネット上は騒然となっているようだ。 自宅で合成麻薬のMDMAやLSDを所持したとして麻薬取締法違反の罪に問われ、2月6日の判決公判で、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された沢尻。同日夜、《ファンの皆様ならびに関係者の皆様》と題する自筆のコメントを、所属…

つづきを見る

『麒麟がくる』に“違和感シーン”が…沢尻エリカ降板のシワ寄せか

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の第3回が2月2日に放送され、平均視聴率は16.1%だった。初回は19.1%と好スタートを切ったが、第2回は17.9%と降下。今回、さらにポイントを下げたことで、早くも今後の放送に暗雲が垂れこめている。 視聴率下降の原因は裏番組の動向にも左右されるため、一概には言えないが、一部の視聴者から…

つづきを見る