活動休止

元『AAA』浦田直也“居場所見つける”にツッコミ「なくしたのはオマエww」

男女混合ダンス&ボーカルユニット『AAA』の元リーダー・浦田直也が1月28日、自身のツイッターを再開した。 浦田は、《見上げた空のように素直に生きてゆけるのならば 止まない雨はないって言葉信じて生きてくだけで強く前に進めば陽が射す明日が来るのだから 逃げない やめない 終わらない 居場所をみつけるよ》などとコメントし、…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー⑤~もう二度と集まることのない5人…櫻井翔の明日

櫻井翔は『嵐』の5人の中で〝当面〟の前提付きながら、安泰の立場だ。 「櫻井の父親は、現在は大手広告代理店の取締役執行役員を務めていますが、総務省の元トップだったことでも知られています。何と言っても、電波を取り仕切る省庁ですからね。テレビは放送認可で総務省の管理下。テレビ局が平身低頭であっても不思議ではありません。しかも…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー④~もう二度と集まることのない5人…松本潤の決意

昨年9月、T氏が副社長となったことで、最も将来が約束されたのは松本潤ではないだろうか。ジャニー喜多川氏が存命中に「人脈のT」「演出の松本」として、どちらかを自分の後継者にしたがったのは有名な話。結果的に松本より1つ年上のT氏が、1000億円企業といわれるジャニーズ事務所の大幹部に就任。とはいえ2人は、出世争いのような関…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー③~もう二度と集まることのない5人…相葉雅紀の裏の顔

相葉雅紀は今後〝ポスト中居正広〟として、想像以上の活躍が見込まれる。相葉はJr.でパッとしない時代、すでにスターだった現在副社長のT氏のマンションに下宿させてもらっていたのは、ジャニーズ・ヒストリーの中でもよく知られた話だ。 「T副社長は事務所の流れを3つに考えています、演出部門、俳優部門、司会業ですね。その司会の方は…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー②~もう二度と集まることのない5人…二宮和也の反乱

二宮和也は『嵐』の中だけでなく、ジャニーズ事務所内でも非常に微妙な立場だという。昨年11月、一般人の女性と結婚した二宮だが、この結婚には「賛成できない」という声が非常に多かったようだ。 「デビュー20周年記念ドームツアーのまさに真っ最中で、札幌でのコンサートを直前に控えていました。事務所内の至るところから、『なぜ、こん…

つづきを見る

『嵐』ラストイヤー①~もう二度と集まることのない5人…大野智の涙

いよいよ今年の12月31日をもって『嵐』が活動休止に入る。もちろん、ファンは1日でも早い〝復活〟を願ってやまない。しかし…、 「再集結はフツーにないでしょうね。でも事務所はファンクラブの会費が取れるので、当面は名前を残す。1人1人がバラバラに不定期イベントなどをやって、健在を装うくらいはするでしょうが、何より近い将来、…

つづきを見る

『嵐』5人勢ぞろいSPドラマ再放送!“最後”だから絶対に見逃せない!

1月3日の昼12時から、『嵐』の結成10周年記念SPドラマ『最後の約束』(フジテレビ系)が再放送される。 同ドラマは2010年1月9日に〝土曜プレミアム新春スペシャルドラマ〟として放送。嵐のメンバー5人全員が主演のサスペンスストーリーが人気となり、平均視聴率19.4%を記録。この年の年間ドラマ視聴率で8位を獲得している…

つづきを見る

『嵐』の世界進出に暗雲!? 『Netflix』配信にファン落胆の理由とは

動画配信サービス『Netflix』が、ジャニーズ事務所の人気アイドル『嵐』のドキュメンタリーシリーズ『ARASHI’s Diary -Voyage-』を、来る12月31日17時から独占配信することが分かった。 同番組は「嵐」の活動休止となる来年、2020年12月31日までの姿を追うドキュメンタリーで、1年にわたり毎月不…

つづきを見る

『嵐』ドキュメントで“ファン絶望”の事実判明!「もう解散確定やん…」

2020年いっぱいで活動休止することを発表している『嵐』のドキュメンタリー番組『ARASHIʼs Diary -Voyage-』が、ネット動画配信サービス『Netflix』にて制作・配信されることが分かった。それに先だって、宣伝ムービーが公開されたのだが、ある演出を巡ってファンの間で物議を醸しているようだ。 同番組は来…

つづきを見る

木下優樹菜“黒マスク姿”にドン引き…「感じ悪い」「反省してなさそう」

〝タピオカ恫喝騒動〟で芸能活動を休止中の木下優樹菜の姿を、ネットメディア『NEWSポストセブン』(12月8日付)がキャッチした。 記事によると木下は、11月下旬、打ち合わせのため、事務所の男性幹部2人とともに西麻布の日本料理店を訪れたという。 この日、木下は茶色のニットパーカーに黒マスク姿で人目を避けるように歩いていた…

つづきを見る