浜崎あゆみ

浜崎あゆみ“CD売り上げ枚数”に絶句「間違いじゃ!?」「時代か…」

歌手の浜崎あゆみが、11月10日に発売したリマスターアルバム『LOVE ppears/appears -20th Anniversary Edition-』で、音楽界に新たな記録を打ち立てた。 同アルバムは、初週120万枚・累計200万枚を売り上げた1999年11月10日発売のセカンドアルバム『LOVE ppears』…

つづきを見る

浜崎あゆみ『M 愛すべき人がいて』の“朗読”にツッコミ殺到!

11月8日、YouTube上で歌手の浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』の「ビジュアル・オーディオブック」が公開された。劇中歌に浜崎のファーストアルバム『A Song for ××』、セカンドアルバム『LOVE ppears』の曲を使い、ヒット曲『appears』『Boys&Girls』などに彩られながら小説…

つづきを見る

浜崎あゆみの“天才的ピンボケ”写真にツッコミ「犬は道具ですか…」

歌手の浜崎あゆみが11月5日、自身のインスタグラムを更新。愛犬との自撮り写真を公開したのだが、〝天才的なピンボケ〟にツッコミの声が殺到している。 ノンフィクション作家・小松成美氏による著書で、浜崎自身初となる〝暴露本〟『M 愛すべき人がいて』の売り上げが好調に推移している浜崎。今年の12月31日には3年ぶりとなるカウン…

つづきを見る

浜崎あゆみ“昼夜逆転”にツッコミ!「これから寝るのにフルメークの謎ww」

歌手の浜崎あゆみが10月26日、インスタグラムを更新。《クリエーティブ脳は何で日中はパッとしないのか…》《夜な夜なアドレナリンぶわっとしたテンションで私から連絡がいく皆様ごめんなさい》《とゆーわけで絶賛昼夜逆転生活中。おやすみなさい笑》などとコメントし、顔に親指を添えた自撮りショットを投稿した。 View this p…

つづきを見る

浜崎あゆみ“台風注意”インスタにツッコミ続出「アヒル口で言われても…」

甚大な被害をもたらした台風19号。危険の迫っていた10月11日、歌手の浜崎あゆみが自身のインスタグラムに《我が家は今朝からみんなで絶賛台風対策中!!!!!!》と報告。《みんなは何か対策していますか? 大きな被害などがなく過ぎてくれるといいんだけど…とにかく早め早めの備えと、後はできるだけ外出など控えられるといいですね》…

つづきを見る

浜崎あゆみYouTube“フルMV”全曲公開の大サービスも「再生回数」が…

歌手の浜崎あゆみが10月2日、自身のYouTubeチャンネルで、これまでショート尺で公開されていたものを含む全MV(ミュージックビデオ)のフル尺を公開した。 この日は浜崎の誕生日。バースデーに合わせて公開された作品たちの中には、 デビュー曲の『poker face』からヒット曲の『SEASONS』や『M』、『BLUE …

つづきを見る

浜崎あゆみ“昔のアルバム”再販に呆れ声「過去にしがみついてるね」

歌手の浜崎あゆみが、1999年に発売したアルバム『LOVEppears』のリパッケージ盤を、11月10日に発売することが発表された。 公式ホームページによると、 《ダブルミリオンを記録した大ヒットアルバム『LOVEppears』と、30万枚限定で同時発売されたシングル『appears』の発売から20周年を記念したアニヴ…

つづきを見る

浜崎あゆみ『M 愛すべき人がいて』の映像化ビジネスに冷やかな声が…

歌手の浜崎あゆみが、エイベックス・松浦勝人会長との交際を告白したことでも話題となった小説『M 愛すべき人がいて』が大ヒットとなっている。発売初週に3.8万部を売り上げ、8月9日発表のオリコン週間BOOKランキングで2位に。ジャンル別の「文芸」では1位を獲得した。 同書は、浜崎のデビューから〝歌姫〟となるまでの軌跡をつづ…

つづきを見る

浜崎あゆみ“神対応”でも批判の声「ファンが少ないからじゃない?」

歌手の浜崎あゆみが、8月8日に自身のインスタグラムを更新。ツアー公演を控えている九州へ飛行機で向う際に投稿した写真が話題になっている。 現在、浜崎は「ayumi Hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020- misunderstood-」の真っただ中。8日は大分、9日には宮崎での公演を控えているため…

つづきを見る

浜崎あゆみ“暴露本”の真相!? M氏が1年前にツイートした意味深な言葉

歌手の浜崎あゆみが赤裸々に語った、音楽プロデューサーで育ての親である『エイベックス』松浦勝人会長との交際を明かしたノンフィクションノベル『M 愛すべき人がいて』が、芸能界内外で大きな話題となっている。 もはや〝暴露本〟とも受け取れる衝撃的な内容に、家庭を持つ松浦氏や松浦氏の家族に対し、心配をする声が続出。そんな中、以前…

つづきを見る