炎上商法

木下優樹菜“タピオカ事件”回顧も爆死…YouTubeネタ切れでジリ貧か

芸能活動を再開したタレントの木下優樹菜が12月16日、自身のYouTubeチャンネルを更新。世間を大きく賑わせた〝タピオカ騒動〟を振り返った。 木下は『タピオカ事件についてお話しします』というタイトルで動画を投稿。時系列にそって事件について語った。騒動の発端は、木下が姉が勤務するタピオカ店の開店にあたり花を贈った事とし…

つづきを見る

木下優樹菜の術中にハマるネット民! ギャグ投稿にマジレス続出…

芸能活動を再開させたタレントの木下優樹菜が12月2日、インスタグラムのストーリーズを更新。街中で中年男性同士の喧嘩を目撃した際、「おだやかな気持ちでいてほしい」と思ったことを綴った。 木下は、《信号待ちをしててふと横見たらおじさんとおじさんが叩いたり殴り合ってるのを目撃しちゃって なんだろうこの気持ち》と綴り、《歩道で…

つづきを見る

『紅白歌合戦』放送事故が確定!? BiSHの“悪ノリ”に冷めた目「痛々しい」

売名のために奇をてらった異常な行動を繰り返し、「型破りでかっこいい!」を狙っていることで知られる『BiSH』。またも意図的な寒い行動に出た彼女たちに、ネット上で失笑が集まっている。 11月19日、大晦日に放送される『第72回NHK紅白歌合戦』の発表会見が開かれ、初出場歌手が何組か登壇した。今回初出場が決まった「BiSH…

つづきを見る

木下優樹菜“炎上商法”が大成功!? YouTube動画に「特大ブーメラン」

芸能活動再開を宣言した木下優樹菜が11月13日、自身のYouTubeチャンネルを更新。一部週刊誌の取材に対して苦言を呈した。 木下は『週刊誌の記者を救いたい【今回の報道と今後の取材について】』というタイトルで動画をアップ。冒頭、「チョリッス!! 聞いてくれる? この間ね『FRIDAY』にね、直撃取材されたんだけどぉ」と…

つづきを見る

新庄剛志監督の“容姿イジり”に異論噴出「ヘイトスピーチ」「説得力ない」

プロ野球『北海道日本ハムファイターズ』の新監督、もとい〝ビッグボス〟に就任した新庄剛志。さっそくマスコミを賑わせている彼が、斬新な指導でネット上の批判を招いている。 11月9日、新庄は沖縄で行われている秋季キャンプの2日目を視察。その中で、〝将来の4番候補〟と期待されながらも、なかなか結果が出せない清宮幸太郎選手に、「…

つづきを見る

VTuber“超失礼態度”で大炎上! 取材先の工場の好意を踏みにじる「不快だ」

2013年まで放送されていた『中井正広のブラックバラエティ』(日本テレビ系)の盗作で知られるVTuber動画『にじさんじのB級バラエティ(仮)』が、節度も常識も配慮もない内容で炎上している。 今回、動画ではハロウィン直前ということで、お菓子を特集するつもりだったとのことだが、何故かお麩工場に潜入、取材VTRを流すことに…

つづきを見る

『サンモニ』炎上商法の限界?“老害番組”で割り切れないレベルに到達…

8月11日、日本ボクシング連盟の内田貞信会長が、『サンデーモーニング』(TBS系)に抗議文を送ったと発表した。 原因になったのは、8月8日放送の『サンモニ』で野球評論家・張本勲氏の口から飛び出した発言。張本氏は女子ボクシングフェザー級で金メダルを獲得した入江聖奈選手が取り上げられると、「女性でも殴り合い好きな人がいるん…

つづきを見る

江頭2:50のYouTubeが低俗すぎる?『マクドナルド』ディスで大盛り上がり

テレビへの出演機会がめっきりと減り、今やYouTubeが主戦場となっているピン芸人の江頭2:50。しかしその動画内容も、プロの芸人とは思えないほどに質が悪いようだ。 江頭は7月23日に新たな動画を投稿。6月に投稿した『江頭55歳、初めてのマクドナルド』の続編として、コメント欄でおすすめされたメニューを実食していった。1…

つづきを見る

中川翔子“炎上商法”成功!「説得力ない」「自業自得」とアンチ増殖

タレントの中川翔子が7月28日、自身のYouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』を更新。自分を嘘つき呼ばわりするネットユーザーに怒りをぶつけたが、賛否の声があがっている。 この日、『自分の名前でエゴサしたら、泣きたいレベルだった…。でもカップヌードルチャーハンは神レベルに美味しかった!』というタイトルの動画を更新した…

つづきを見る

小林礼奈の“炎上商法”が激化…個人情報の晒し上げに「度を越してる」

ラーメン店の炎上事件で世間を騒がせたタレントの小林礼奈が6月22日、自身のツイッターを更新。アンチから寄せられる誹謗中傷コメントに対して、徹底抗戦すると宣言した。 小林は《こんにちは、今日から嫌がらせ行為をして来る人は晒す事にします 我慢する必要なんて全く無いので》と怒りをにじませ、誹謗中傷コメントしてきた相手の名前と…

つづきを見る