爆死

『呪術廻戦』オワコン化が加速…“死滅回游”大不評&コラボストア爆死?

アニメ放送と同時に大ブームを巻き起こしたダークファンタジー漫画『呪術廻戦』。ネクスト『鬼滅の刃』との呼び声も高かった同作だが、その人気に陰りが見えているようだ。 同作の人気が急落したのは、難解とされている「死滅回游」編に突入したタイミングといわれている。「死滅回遊」は呪術を与えられた者たちが殺し合うデスゲームなのだが、…

つづきを見る

元『欅坂46』メンバーの写真集が大爆死!「看板が外れればこんなもんか」

11月4日に、元『欅坂46』織田奈那のファースト写真集『無頼派の純情』が発売された。セクシーなショットも多いということで注目を集めていたが、売上は振るわなかったようだ。 「無頼派の純情」は、「〝ありのままの私〟初解禁」というキャッチコピー通り、露出度高めな写真が満載。水着はもちろん、シャツをめくりあげて下半身を見せつけ…

つづきを見る

映画『老後の資金がありません』アニメ映画に完敗!「めっちゃ宣伝してたのに」

10月30日から全国公開された、天海祐希主演の映画『老後の資金がありません!』。公開前から宣伝に力を入れていた同作だが、アニメ映画に完敗するスタートを切ったようだ。 同作は「親の葬儀」、「娘の結婚」、「夫の失業」、「浪費家の姑との同居」といった数々の困難に立ち向かっていく普通の主婦・後藤篤子(天海)の生き様を描いた痛快…

つづきを見る

『報ステ』リニューアルで大爆死! 新キャスターに辛辣声「ひたすら地味」

10月からメインキャスターを入れ替え、番組リニューアルを図った情報番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)。真面目な視聴者からは好評を博しているが、数字的には〝改編失敗〟と言わざるを得ない状況が続いている。 番組はこれまで富川悠太アナ・小木逸平アナが交代でキャスターを務めていたが、10月から元NHK政治部記者のジャーナ…

つづきを見る

菅田将暉『CUBE』やはり大爆死!?「思った通りコケた」と納得の声

傑作密室スリラー映画『CUBE』の日本リメーク版『CUBE 一度入ったら、最後』。10月22日から全国公開が始まったが、全国343館の大規模上映にも関わらず、〝絶不調〟な滑り出しを見せているようだ。 同作は1997年に公開されたカナダ映画のジャパンリメーク作品で、主演の菅田将暉をはじめ、岡田将生、斎藤工、杏、吉田鋼太郎…

つづきを見る

指原莉乃&『麒麟』川島の新番組が大爆死! “ゴリ押しMC”で実力不足が露呈

『麒麟』川島明とタレント・指原莉乃のダブルMCで10月11日にスタートした新番組『100%!アピ~ルちゃん』(TBS系)が大爆死。一部では、早くも「打ち切り確定」と見られる有様だ。 同番組は華々しく初回2時間SPでスタートしたが、平均個人視聴率は1.9%、世帯視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)とド…

つづきを見る

映画『ルパンの娘』爆死!? 深田恭子の“早期復帰”も残念な結果に…

俳優・深田恭子が主演を務める連続ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の劇場版が、10月15日から全国で公開。大規模上映したものの、ドラマの第2シーズンと同様に劇場版も爆死しているようだ。 同作は、先祖代々泥棒一家である「Lの一族」の娘として生まれた三雲華(深田)と警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)が、困難に見舞われな…

つづきを見る

小松菜奈&菅田将暉が“爆死カップル”に!? 公開前の主演映画にブーイング

俳優の小松菜奈と坂口健太郎がダブル主演を務める、来春公開予定の映画『余命10年』。まだ詳細は明らかになっていないが、早くもネット上にはガッカリ声が殺到しているようだ。 「余命10年」は、同名の恋愛小説を原作とした映画。数万人に一人という不治の病にかかった20歳の茉莉(小松)を中心に物語を展開していく。余命が10年である…

つづきを見る

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』記録的“大爆死”も話題にならない悲劇…

中川大志主演の連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)が、とんでもない大爆死をとげた。 同作は、伝説の殺し屋に育てられた主人公・男虎柊(中川)が、育ての親・男虎丈一郎(藤木直人)を殺した鳴宮美月(新木優子)を暗殺しようとするストーリー。しかし、殺し屋としての身体能力は申し分ないにも関わらず、自らの間の悪さが災…

つづきを見る

山之内すずは“若者のカリスマ”ではない!? スッピン動画に「悲惨すぎる」

新たな市場を求め、続々とYouTubeに進出している芸能人たち。若者に絶大な人気を誇るタレント・山之内すずも7月6日からYouTubeを開始したのだが、現実はかなり厳しいようだ。 チャンネルを開設した当初から、まったく日の目を浴びていない『山之内之家(やまのうちのうち)』。そんな現状を打破するためか、彼女は8月31日に…

つづきを見る