生野陽子

フジテレビ生野陽子アナ「秋にフリー転身」の噂

フジテレビの生野陽子アナウンサーが、早ければ今年秋の改編期にも退職し、独立する可能性が高くなった。 現在、生野アナは『みんなのニュース』のキャスターを担当している。同番組は、当初15時50分~19時の放送だったが、視聴率が不振なため、放送開始時間が16時50分に変更された。それとともに生野アナは、メインキャスターからサ…

つづきを見る

フジテレビ生野陽子アナのフリー転身の噂に対する「証言」

フジテレビの生野陽子アナウンサーの独立が、いよいよ現実味を帯びてきたと囁かれている。彼女は言わずと知れたフジテレビの看板アナウンサーだが、いまや局の方向に嫌気が差し、独立して再出発する可能性が高いというのだ。 「最近、画面で見る生野アナは、どこかつまらなそうなんです。仕事に覇気がないというか。そのため今年に入ってから、…

つづきを見る

生野陽子アナの顔がどんどん険しくなり「顔が怖すぎ」と言われてしまう理由

フジテレビのこと生野陽子アナウンサー(32)は、以前からインターネット上などでは《怖い》といわれていた。 しかし、最近になって“怖い”から“怖すぎ”にランクアップしているという。 「現フリーアナウンサーの加藤綾子(31)がフジテレビを退職したため、生野は加藤派との派閥争いに終止符を打ちました。そのころから、さらに顔が怖…

つづきを見る

生野陽子アナがフジテレビ内に君臨できる理由の数々

フジテレビの生野陽子アナウンサー(32)に対して、“女子アナ界No.1実力者”という声が挙がっている。 世間では加藤綾子アナ(31)の独立に注目が集まっていたが、予想ほど騒がれなかった。 「加藤アナは4月末で局を退社。本人ももっと騒がれると思ったでしょうが、それほどでもなかった。まだまだSMAPやベッキーの問題が燻って…

つづきを見る

新女帝・生野陽子アナが制圧したフジテレビの「女子アナ派閥」

いまフジテレビの“ショーパン”こと生野陽子アナ(31)が圧倒的な力の違いを見せている。「あと10年以上、局アナでいるのではないか」という安定感ぶりだ。 世間一般には1年後輩の“カトパン”加藤綾子アナ(30)の動向のほうに注目が集まっている。加藤アナは現在早朝の情報番組『めざましテレビ』の司会を担当。フリーになるのか、な…

つづきを見る