番組批判

“不倫擁護”で大炎上!『バイキング』坂上忍に批判「モラル崩壊してる」

11月18日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、歌手・近藤真彦の不倫騒動について特集。出演者たちが不倫を擁護するような意見を述べたことで、ネット上で非難の嵐が巻き起こっている。 「近藤と25歳年下の女社長による不倫が報じられたのは、11月12日に発売された『週刊文春』でのこと。近藤は報道を事実と認めている…

つづきを見る

加藤浩次がジャニーズ忖度!? 言い訳保身にガッカリ声「飼い慣らされたポチ」

情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)の司会を務める加藤浩次が11月17日、歌手・近藤真彦の不倫報道について見解を示した。 この日の番組では、『週刊文春』に25歳年下の女性との不倫が報じられ、芸能活動自粛処分になった近藤を取り上げた。しかし、報道から5日も経過してから処分が発表されたことや、この間、番組が不倫騒動を一切取…

つづきを見る

『しゃべくり』美女声優にセクハラ! バストトップ質問に怒り心頭

『くりぃむしちゅー』の有田哲平が11月16日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、ゲスト出演した声優にセクハラ発言をしたと批判を受けている。 この日は、ゲストとして声優の宮野真守、花澤香菜が登場。宮野が7月期放送のドラマ『半沢直樹』(TBS系)で片岡愛之助から股間をつかまれたシーンを振り返ると、『ネプチューン』…

つづきを見る

『月曜から夜ふかし』一般人ブチギレ! 失礼インタビューに非難「怒って当然」

11月16日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)をめぐり、視聴者から「取材相手に対して失礼」との批判が相次いでいる。 「近所で恥ずかしい名前のお店を見つけました。なぜあの名前にしたのか聞いてください」との視聴者投稿をもとに、スタッフはロケを敢行。店を訪れると、看板に「セ・フレ」 の名があった。 スタッフは店主と思…

つづきを見る

『サザエさん』波平の言動にイチャモン!?「花も買えないのはキツいな…」

11月15日放送の『サザエさん』(フジテレビ系)で、波平の発言が一部視聴者の反感を買っているようだ。 問題のシーンは、同日の放送で最後に登場したエピソード『父さん、花を買う』という回でのこと。ある日、波平が同僚と思われる男性と帰宅していると、その男性が突然お花屋さんに立ち寄って花を買った。「これからパーティーでもあるん…

つづきを見る

『紅白』“初出場歌手”を特別扱い! クレーム必至の高待遇とは…

何だかんだ言われながらも、国民の半数近くに見られている大みそかの定番『NHK紅白歌合戦』。11月16日に出演者が発表されたところ、ある〝心配の声〟があがっている。 発表された中で注目を集めているのは、大みそかをもって活動を一時休止する『嵐』、『香水』がヒットした瑛人、『鬼滅の刃』とのタイアップで大ヒットしたアニソン歌手…

つづきを見る

『イッテQ!』放送事故レベルの映像垂れ流しに悲鳴「やばすぎ」「地獄だ」

11月15日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、視聴者が「気持ち悪い」とおののく場面があった。 宮川大輔らが『宮川探検隊』の企画で、奄美群島を訪問。まず珍獣・アマミノクロウサギを探すことに。夜行性の動物のため、日中は森や海で食材を調達した。 道中、同行したADが宮川に、木の葉に大量のカメムシが密集して…

つづきを見る

『モーニングショー』が再び“コロナ煽り”!? 視聴者からは怒りの声が…

11月12日放送の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)は、再び感染拡大している新型コロナウイルスを特集。コメンテーターの玉川徹氏が「緊急事態宣言を早くやった方がいい」と発言し、物議をかもしている。 この日の番組では、11日の新型コロナ感染者が東京で317人、大阪で過去最多の256人など、全国で1500人…

つづきを見る

日本一の老害番組!?『噂の!東京マガジン』終了に若年層から歓喜の声

長年にわたって放送されてきた、日曜お昼の情報番組『噂の!東京マガジン』(TBS系)が、ついに終了を迎えることが明らかとなった。これまでさまざまな〝炎上〟を招いてきた番組ということもあり、一部ネット上からは歓喜の声が沸き起こっているようだ。 同番組は1989年10月1日から放送がスタートし、30年以上の歴史を積み重ねてき…

つづきを見る

地震をネタに!?『ヒルナンデス!』不謹慎ロケに賛否「笑い事じゃない」

「くだらない」との批判がある一方、社会派ネタを扱わない構成が「のんびり平和に見られる」と支持を集めている『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)。しかし、11月11日の放送でデリケートなネタを茶化し、視聴者から賛否が巻き起こってしまった。 同日の放送では、水曜レギュラーの『オードリー』が「3時間だけ東京都北区観光大使」を務め…

つづきを見る