番組批判

『ポツンと一軒家』スタッフの車に疑問「もうちょっと小さい車で…」

6月19日放送の『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)で、スタッフの乗る車が脱輪寸前の状態に追い込まれた。視聴者は無事だったスタッフを見て安心したようだが、ロケで運転した比較的大きな車に対し、「もうちょっと小さい車で…」と疑問視している。 この日取り上げた一軒家は福岡県内の森の中にあり、切妻屋根の家でソーラーパネルがあるよ…

つづきを見る

『イッテQ』いとうあさこメキシコで災難「肺大丈夫?」「やばいくらい口に…」

いとうあさこが6月19日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。海外ロケで災難に見舞われ、視聴者から同情の声が漏れている。 いとうは企画「ミステリーツアー」でメキシコを訪問。砂漠の中をバギーで走ることに。運転者は「俺たちは2台目だ。かなり激しいぞ?」と予告した。 ヘルメットにゴーグルと完全装備だったい…

つづきを見る

『マイファミリー』伏線回収ナシ? 心春ちゃん呼びは謎のまま「つまらん誘導」

6月12日、二宮和也の主演ドラマ『マイファミリー』(TBS系)の第10話・最終回が放送された。最後まで意味不明な箇所があったとして、ネット上では呆れ声が上がっている。 主人公の鳴沢温人(二宮)は、ゲーム業界の新時代を切り開く男と持て囃されている『ハルカナ・オンライン・ゲームズ』のCEO。 湘南・鎌倉に家を構え、妻の未知…

つづきを見る

『オモウマい店』炎上! 防犯ブザーの爆音を繰り返し放送「うるさすぎて無理」

『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(日本テレビ系)6月14日放送回が、非常識な取材で炎上してしまった。 この日、番組が放送したのは、群馬県前橋市の焼きそば店。店には、ふぐ刺し用の皿に盛られた『小盛』から『大皿盛』まで5種類のサイズがあり、大盛りはなんと麺900グラム、6人前にものぼる。 店を営むのは70代の男性…

つづきを見る

『ヒルナンデス』藤田ニコルのコーナー消滅!? 原因は主婦層のクレームか…

お昼の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて、ご自慢のファッションセンスを披露して話題を呼んでいた〝にこるん〟ことモデルの藤田ニコル。しかし相次ぐ視聴者からのバッシングのせいか、彼女の看板企画が消滅した可能性が浮上している。 ゲストをニコル流にコーディネートしていく、同番組の人気企画「藤田ニコルのファッションレ…

つづきを見る

「SDGs」はどこへ…? 視聴者からクレーム殺到のテレビ番組3選

6月12日放送の特番『再現できたら100万円! THE神業チャレンジ』(TBS系)のゲーム企画が物議を醸している。 同番組は、人気芸能人がネットで流行している〝神業動画〟にチャレンジ。見事再現できたら、その場で賞金100万円を獲得できるというもの。 この日の放送では、20トン重機を操作して卵を掴む『神業クレーンキャッチ…

つづきを見る

NHK“性暴力被害”特集後に『関白宣言』をオンエア「台無し」「選曲ミス」

6月14日放送の『クローズアップ現代』(NHK)では、これまで黙殺されてきた日本映画界の性暴力について特集。その内容自体は問題なかったものの、その後に放送された番組にツッコミが殺到している。 『週刊文春』の報道を受け、明るみになった映画界に蔓延している性暴力。この日の番組では、実際に性被害を受けたという女性が登場し、生…

つづきを見る

『行列』低視聴率で打ち切り? 裏番組の日曜劇場に大差で敗北…

番組開始当初から高い人気を博し、今年で放送20周年を迎えた長寿バラエティー番組『行列のできる相談所』(日本テレビ系)。だがその歴史に反し、ここのところ調子がイマイチ振るっておらず、打ち切りも視野に入っているようだ。 「今年4月、番組は20周年を記念した3時間SPを放送しましたが、結果は世帯視聴率8.1%(ビデオリサーチ…

つづきを見る

竹内涼真にひどい仕打ち?『有吉クイズ』に批判「かわいそう」

俳優の竹内涼真が、6月14日放送の『有吉クイズ ゴールデン2時間SP』(テレビ朝日系)に出演。スタッフからひどい仕打ちを受けたとして、視聴者から「かわいそう」との声が漏れている。 竹内と有吉弘行がロケ企画に臨んだ。有吉は新宿にある3時間待ちのカレー店に向かった。この店の昼の部は午前9時半に記帳を開始するというが、ランチ…

つづきを見る

『ゴーストバスターズ』新作のネタバレを地上波で放送!?「本気で失望した」

6月13日放送の『クイズTHE違和感』(TBS系)が映画を特集した。視聴者は新作映画のネタバレを食らったとして、番組に違和感を訴えている。 「ハリウッド映画!クライマックス違和感」と題し、世界の名作シリーズのクライマックスシーンを覚えているかをクイズにした。 『怪盗グルーの月泥棒』(2010)、『ミニオンズ』(2015…

つづきを見る